FC2ブログ

山ツーでまさかの出会い

2019.01.20 (Sun)
昨日はトラ山さん、N13さんと3人で山ツーへ♪

1年ぶりの8mzです。
しかしアプローチに使うハズの林道は通行止め・・。舗装路をものすごく大回りするか、火曜名物・直登担ぎ上げで進むか・・。
相談の結果・・沢沿いの別の林道へ・・。

P1190212.jpg

荒れ放題で全く使われていない林道を突当りまで行き、あとは崖のような急斜面を担ぎ上げ・・。

P1190213.jpg
かなりの急斜面・・。道はまったくないので、低木や枝がものすごく邪魔!
担ぎ上げるのに、かなり難儀しました・・。

標高差で300m以上道のない斜面を担ぎ上げ、やっと稜線のトレイルに到着!と思ったら、トラ山さんのバイクがなぜかパンクしてました・・w

まだトレイル乗ってないのにっ!w

冷たい風の吹き抜けるなか、パンク修理。すっかり身体が冷えてしまったので、風の当たらない日向でランチ休憩♪
撤退も頭をよぎったが、トレイルにたどり着いてよかったね~、と話す。

ランチ後はトレイルを下るだけのつもりだったが、別の林道までさらに進めば、諦めていた山頂にも行けるんじゃね?と思いつき、やっぱり山頂を目指すことに。3人とも欲張りなんですよね~w

「13時半までに山頂に着かなかったら、折り返して下山」と決めて進む。
すると13時15分くらいに、無事に山頂に到着!諦めずに登ってみるものですねえ・・。

P1190215.jpg
日光の山々がキレイに見えます!

山頂には人だかりが出来ている・・。普段は誰もいない山なのにな、と思って見てみると・・
「某有名プロ・アドベンチャーレーサー」が!

P1190214.jpg

びっくりしました!こんな偶然あるんですねえ~。
林道通行止め&パンク修理のタイムロスがなければ、会うことはなかった。僕らは午前中に山頂は通過してる予定でしたからね。
トラ山さんは知り合いなので、お互い驚いて話をしてましたよ。僕は初めてお会いしました。

僕らが下るのと同じトレイルで下るらしいので、トレイルの状況を少しお話して、下山開始!
去年と違って雪がないので、下りは気持ち良く走り、わずか90分で下山っ!
同じコースを下るアドベンチャーレーサーにも追いつかれませんでしたよw

林道通行止めでも諦めず進んだ結果、嬉しい出会いがあった。トレイルも楽しかった・・。達成感の味わえるマウンテンバイキングでした。

俺達男塾に諦めるという言葉はないっ!

そうだ!某忘れ物キング、今回はおパンツ忘れてましたよw
温泉後はノーパンでしたw




イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: MTB | Comment(0)

まさかWで・・

2019.01.15 (Tue)
昨日・今日のダブルでライド♪

DSC_0172.jpg

昨日は里山でライド♪ トラ山さん・N13さんと僕。
行きの車中で「忘れ物キング」N13さんが、自分の車にスマホを忘れて来たことが発覚!やれやれ・・

里山の駐車場に着くと、走り終えたまさるさん夫妻とバッタリ。世間は狭いですなあw
なんでも3連休で3日間ともこの里山を走った!とのこと・・。好きですねえ・・w

僕らも走り出そう、と準備していると・・
まさか・・
いやそんなはずは・・
やっぱり・・ない・・


言いたくない・・言いたくないケド言うしかない・・

ザック・・忘れました・・

ついさっきN13さんのスマホ忘れを笑っていたのに・・まさか僕がザックを忘れているなんて・・w

言い訳させてくださいっ!

今年に入って、まだ1日しか休んでないんです!
今日も24時間以上夜勤で働いて、SKO(スケジュールキツ男)に誘われて帰宅して急いで準備して合流したんです!
疲労と眠気のせいで忘れてしまったんです!w
準備したのに、家の玄関に忘れてきてしまったんですぅ~~~。

ザックがないので、ウィンドブレーカーもない。走り出しは寒かった・・。でも天気は良くて楽しくライド!
睡眠時間を削って、走りにきて良かった♪

DSC_0173.jpg
帰りに数年ぶりにカナディアンロッキーでパスタ♪ 美味しかったです。

翌日は火曜ミニツー。これも何か月振りだろう?
集まったのは、店長とみちさんと僕の3人だけ・・。

今日はしっかりザックを持ってきたぜ!
マイナス2度の中、出発!ザックからウィンドブレーカーを出して・・

あれ?

まさか・・
いやそんなはずは・・
やっぱり・・ない・・


言いたくない・・言いたくないケド言うしかない・・

ザックの中に、ウィンドブレーカーが入ってないっ!w

てっきりザックに入れてあると・・

二日連続で忘れ物・・スポンジ脳ですな・・。

二日連続でウィンドブレーカーなしで走ることになるとは・・寒い・・w

DSC_0174.jpg
公園の水から湯気が出てるの分かります?よっぽど寒いんだな・・。

最近ブーム?の喜八堂に行きました。

DSC_0175.jpg
おだんごはサービス(^^♪

DSC_0176.jpg
焼きおにぎりもぜんざいも美味しいっ!

このお店に来るのは舗装メインになっちゃうけど、途中ヌタヌタの藪コギもあって面白かった!

ライド&美味しいもの&忘れ物、な二日間でした。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

18年は変化の年でした

2018.12.31 (Mon)
a.jpg
昨日は6人で山ツー♪
デンジャラスな火曜一子相伝のコースに集ったのは、トラ山さん・N13さん・こうじさんにK夫妻という珍しいメンバー。

PC300199.jpg
登りも下りも担ぎもデンジャラス!
しかし関西で武者修行を積んできたK夫妻の乗車率、すごかったです!

案内役の僕&こうじさんがふっとんだくらいで、大きなトラブルはナシ。
地元の方との暖かい交流もあったしね!

PC300198.jpg
雪山では飲めなかったコーヒーも、ちゃんと飲むことができました。美味しかった~~。
大勢で走ると、楽しいですね!参加の皆様、ありがとうございました!

今年を振り返ると、夏以降の大勢での山行はホントに楽しかった!

夏の雲の平でのテン泊で、胃をやられて夕飯も食べることができずにテント内で横になり、涙目になりながら誓ったのが「もう一人でハードな山行はしない。」
10年近く、99%単独山行だった僕。しかしこの山行以降は、友人達としか山に行かなくなった。部署が変わり休日が増えたのも大きかった。仲間と一緒なら、出発の車中から楽しい。渋滞してもトラブルがあっても、後で楽しい思い出に変わる。
文句なく楽しい!

今年は協調性に目覚めた一年でしたw 
来年もよろしくお願いします!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: MTB | Comment(0)

バイクロアに初めて参加してきました♪

2018.12.02 (Sun)
昨日今日と「バイクロア」というMTBイベントに初めて参加してきました♪ 今年で8回目?らしいのですが、全然知りませんでした。近所だったのにねw

PC020064.jpg

土日でたくさんのカテゴリのレース(仮装とかw)があるのですが、僕らが出場したのは、12時間耐久レース。土曜夜7時から日曜朝7時までの12時間です。
ショップで計3チーム。僕は7名チームで参加。
12時間という時間は、今となっては長くも感じない微妙な時間・・。夏の日帰り山行なら12時間以上行動するしね・・。
あまり期待しないで参加したイベントでしたが、めっちゃ楽しかったです♪

PC020049.jpg
夜7時スタートで、僕が会場に着いたのは7時過ぎw あやうく駐車場に入れなくなるところでした。夜勤明けで出発し、すごい渋滞にはまったのでギリギリになってしまった・・。
前日に腰を痛め、「落ちたものを拾えない」ような有様だったのですが、じゅん先生に施術してもらうとびっくり!
スッてしゃがめるようになりました! ホントにゴッドハンドですね!ありがとうございました!

すでにチームは会場設営完了!イルミがお祭り気分を盛り上げます!

DSC_0129.jpg
D子さんが、生豆をたき火で直火焙煎してコーヒーを淹れてくれました!これが一番の楽しみだったんですっ!僕の舌では、味の違いはわからないけれど、美味しかったですっ!ありがとうございました♪

1周2キロのコースはシクロクロス向けの、難しいセクションのないフラットなコース。昼間なら飽きそうなコースですが、夜だと面白いっ!
PC020051.jpg

7名で交代で走るので、自分の走る順番が回ってくるのに3~4時間待ちw でもこの日の夜はそれほど寒くなかったので大丈夫でした。
僕は最初の出番の時、SPDシューズを履くのを忘れてトレランシューズで走ってしまいました・・。ペダルから足が滑って、力が入れられないっ!w

PC020048.jpg
しかし夜も更けてくると気温も下がってくる・・。安価白さんの焚火の周りに、みんなが集まりますw 焚火の火って、ずっと見てても飽きないのはナゼ?

PC020062.jpg
明るいうちに見るハングオーバーはこんな感じ。シクロだと乗車して登るのは難しいみたいですが、MTBだと勢いでグイッと登れます。
順番が来ると4~5周走るのですが、走り終わると汗だくです。

タイトコーナーで一回転んだりもしたけど、楽しく走れました♪キャンプメインだった感じですね。トン汁ご馳走さまでした。楽しかったので、夜は仮眠せず。普段から徹夜慣れしているので、これくらいのショートタイムは全く問題なし!

PC020056.jpg
ラストはショップのチームのアンカー3名揃ってゴール!!
感動の瞬間ですね~。

しかしそんなお祭りムードのなか、ストイックな男が一人居ました・・。

ここに一枚の写真があります・・
PC020066.jpg
会社をクビになったサラリーマンが、公園で時間を潰している訳ではありません。
これはゴール直後、燃え尽きて灰になった男の姿なのです。みんなは「矢吹丈」と言っていましたが、僕はブレードランナーのルトガーハウアーを連想しました・・。

彼は12時間、ランでしかもソロ部門で力を尽くして戦った。
PC020050.jpg
「目標は100キロ」だったが、力及ばず50数キロしか走れなかった・・。

PC020058.jpg
ゴール直後から、疲れ果てて座り込んでしまったのだ。
僕はここまで全力を出し切った人を見たことがないっ!ファーストルッキングだっ!

僕はかねがねレースでの目標は「ゴール後にぶっ倒れる」なのです。
全力を出し切ってゴールするのが夢だ。
この男はそれを実行した。僕にはできないことをやってのけた。
そこにシビれる!あこがれるゥ!

このマゾい行いに対し、表彰が行われましたw
PC020069.jpg

クラ林さん、おめでとうございます!おマゾが過ぎましたねw

PC020068.jpg
バイクロアの会場はとってもオサレな雰囲気。

PC020072.jpg
「バイシクルコーヒー」というのを見かけたので買ってみましたよ♪

とてもゆる~い雰囲気の、ステキなイベントでした。ショップから総勢20名以上で参加。大勢での楽しい大人の夜更かしキャンプでした。参加のみなさま、楽しい時間をありがとうございました!
とても良い思い出になりました。




しかし走り終わった朝、みんなで近くのファミレスでご飯を食べに行く際、「過去に経験したことがない」ほどの住宅街の道を走らされたことで、楽しい記憶が上書きされてしまいましたよっ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: MTB | Comment(0)

184のカーブを越えて

2018.11.25 (Sun)
IMG_20181124_063605.jpg
昨日は山ツーへ♪
往路の高速からは月と妙義山と朝日を浴びる浅間山が見えた!とてもきれいな景色を、スタート前に見ることができるとは!
この後、悪いことが起きなければいいが、と素直に喜べない自分がいたw

すると車内で喋っているうちに、降りるハズのインターを通りすぎる・・w やれやれ・・

DSC_0120.jpg
二度めの入院から復活したトラ山さんのバイク。9000万パワーズ再びっ!
もう一人N13さんも一緒。
なんと先週も同じ場所を走ったこの男。先週はショートカットコースだったので走り足りなかったらしく、今週もライドを熱望w もちろんフルコースだっ!

46731111_2237802263161906_5153106134017507328_n.jpg
緩やかだが長い登りを進む。僕はいつも通り二人には着いて行けない・・。スタート時の気温はマイナス2度。もう冬ですねえ・・。

46830794_326046304878280_7065321828708777984_n.jpg
がんばって登り、ピークに寄り道。汗だくです。
最近定番の「青空」。今日もシャベー!

46510603_797717520560206_2777884241738858496_n.jpg
ラオウ・マスターのN13さんに教わりながら、僕とトラ山さんでマネをする・・。やはり僕は伸びがないなw
道は遠く険しい。

PB240026.jpg
後ろの道を走ったワケではありません・・。火山特有の景色、ダイナミックでいいですよね!

DSC_0123.jpg
雲に浮かぶ八ヶ岳。いつもとは違う角度から見ると新鮮です。

IMG_20181124_101305.jpg
砂礫は走りにくい!
下り始めは全然乗れませんでした。前回のツーリングの時も、走り出しは全然ダメ・・。メンタルの問題か?

このあとはめっちゃ走りやすいトレイルの連続!写真撮るヒマなしっ!
激シャバライド!

6年前のライドの時は雪が若干あり、乗車率がイマイチだったのですが、今回はトレイルコンディション最高でした!

163763047_org_v1355877938.jpg
6年前・・tatsuさんにチバさんにみちさん、N13さんに店長。懐かしい・・。僕は同じ服&同じザックだ・・。物持ちがイイね!

PB240033.jpg
慣れてくると下りもスムーズに乗れるようになり、3人でアッという間に下り切ってしまいました。こんなにスムーズに走れるトレイルだったとは・・。
ラストにトラ山さんが転倒するも、フレームは無事w 

下りが長いということは、登りも長い・・。
トレイルを走り終わってからの登り返しが辛かったデス・・。斜度はきつくないものの、距離17キロを1時間半かけて登りました・・。その間のカーブの数はなんと184個!いろは坂の比じゃないですよ・・。
ダラダラ登りが延々続く・・真綿で首を絞めるとはこのこと・・。二人に置いて行かれました・・。

総走行距離56キロ、累積標高1900m。ロングな山ツーでした。6年前は登り返しを車でオミットしたので(チバさんがバテたw)、今回6年ぶりのコンプリートです♪
久しぶりのロングライド、腰はバキバキで太もももかなり疲れました・・。
二週連続ライドのN13さんも満足して頂いたようです!

次回は車でのピックアップ方式がいいかなあ・・w

翌日もMTBでホームコースを走ったんですが、足に疲れが残ってたなあ・・。衰えが・・w


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: MTB | Comment(0)

信州深志ライド~2 激シャバライド

2018.11.09 (Fri)
チャリをデポしてピークに立ち寄り、絶景を堪能した僕ら。
MTBの元に戻って隣のピークでランチとする。

PA282445.jpg

絶景を見ながらのラーメンはうまいっ!
N13さん、今回はガス缶を忘れたよ・・。お湯は僕が沸かしてあげました・・。物忘れが悪化している気が・・w

PA282442.jpg
諏訪富士も笑ってるぜっ!

ランチの後はライドだ。下り始めは急斜面。いつもなら登りはN13さん、下りは僕が先行するパターンなのですが、今回は僕が全然下れない・・。ビビッてしまって全然ダメ・・。N13さんに引っ張ってもらう。

PA282444.jpg
しかしすぐに走りやすいトレイルになる。シャベー!!
空ってこんなに青いの?っていうくらい青いっ!

PA282451.jpg
ステキなトレイルが続く。シャベー!!

PA282453.jpg
写真ではわからないけれど、なかなかの斜度の下り。8年ぶりのコースだが、この下りのコトは覚えていた。
一文字流斬岩剣!! この世に下れぬ坂はなしッ!

PA282454.jpg
珍しくN13さん転倒w
それを見てビビった僕も、ヨチヨチ下りました。8年前より衰えている・・w

8年前に通ったトレイルが廃道になっている箇所もあり、時の流れを感じましたが、楽しいマウンテンバイキングでした。
PA282455.jpg

PA282463.jpg
麓まで下山した時、槍ヶ岳がチラリズム。

夕飯はBBG御用達のテンホウへ!
DSC_0104.jpg
ただの中華のチェーン店ですが、普通に美味しかったですw
鬼ころしさんお気に入りの餃子を頂きましたっ! 押忍!!

景色もライドも激シャバ!
いいトレイルでした♪


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

信州深志ライド~1 絶景アルプス激シャバ! 

2018.11.07 (Wed)
前回のブログ「午後筑、復活」はこの前の日曜のライド。その一週前の日曜にもMTBライドしていたのです。
場所は信州・深志に遠征っ!

N13さんと車を3時間半走らせてデポ。
このトレイルを走るのは久々。「8年ぶりの地だ」
IMG_20181028_063758.jpg
デポ地では絶景が待っていてくれた。

最近は里山ライドしかしていないので、山岳ツーリングは久々。長い登りが心配だ・・。
しかし振り返れば絶景!
DSC_0079.jpg

10%前後の急坂をグヘグヘ登る。登りのあまりのキツさに「シャベー」が出てしまう・・。
「気にすんな、お前がキツイんじゃねえ、俺が弱すぎるんだ。」IMG_20181028_102857.jpg

もう少しでピークだっ!
PA282430.jpg

100円を払い、8年前には立ち寄らなかった山頂へ向かう。8年前は登山してなかったから、ピークに興味がなかったなw
DSC_0085.jpg
1900mオーバーのピークへ。鳥居の向こうに広がるは、北アルプスの峰々だ。

DSC_0087.jpg
山頂の展望台に何かいるよ?

DSC_0088_CENTER.jpg
ラオウっ! さすが本家は伸びが違うね!!

DSC_0089.jpg
左から、八ヶ岳・富士山・鳳凰三山。今年全部登ったな。さらに甲斐駒・北岳・仙丈ケ岳・塩見岳・シャベー。
手前は諏訪湖だ。

PA282437.jpg
北アルプス方面は雲がかかってしまっているが、穂高の峰々・槍・大天井・燕岳・シャベー、と見ることが出来た。

DSC_0094.jpg
もちろん中央アルプスだって見えるっ!空木岳・木曾駒・シャベー!

PA282447.jpg
美ケ原・王ケ頭も近い。テーブルトップの左端が王ケ鼻。百名山の三分の一が見えるらしいが、こっちの山だって負けていない。

PA282435.jpg
二人でシャベー、シャベー言いながら写真を撮りまくる。この場所を離れることができない。シャベーー!!

DSC_0102.jpg
しかし僕らはマウンテンバイキングしに来たのだ。デポしたMTBも待っているのが見える。
ずっとここで絶景を見ていたいが、この先のマウンテンバイキングだって、シャバイぜ!

hqdefault.jpg

イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: MTB | Comment(0)
back-to-top