トレラン@西丹沢・大室山

2016.02.27 (Sat)
map.jpg

先日は西丹沢へトレランに行ってきました♪

スタートは先月も行った西丹沢自然教室駐車場。ここから犬越路へ登り稜線を周回するルート。ホントは先月のトレランで走破する予定だったのですが、雪に阻まれて犬越路でエスケープしたのです。
今回は残りのコースへ再挑戦!

犬越路~大室山~加入道山~畦ケ丸~自然教室の周回ルートです。
先月と違って雪がまったくありません。駐車場も凍結なし。

先月はこんな感じだった犬越路避難小屋前の雪が・・
P1270094.jpg

今回は
P2240152.jpg
テーブルの上にあんなに雪が積もっていたのにねえ・・。

P2240158.jpg
積雪はありませんが、この日は粉雪が舞い、気温も低い。霧氷を見ることが出来ました。これぞ丹沢!

P2240161.jpg
この日一番雪があった場所で、この程度。先月は足が全部埋まったこともあったのに。

P2240163.jpg
本日の最高峰、大室山1587mに到着!
ボトルの飲み口&髪の毛も凍る気温なので、休憩ほとんどしないで進みます。

P2240171.jpg
丹沢名物の階段!下りがコレでは、楽しさがスポイルされます・・。

P2240174.jpg
葉っぱの霧氷♪

P2240185.jpg
粉雪の積もったテーブルに落書き。

新築の加入道避難小屋に着いたときに、誰もいなかったので、小屋の中にIN。
するとほどなく二人の登山者もIN。
山行の話しをして、珍しく人と触れ合いましたよw

P2240195.jpg
不明瞭な部分もありましたが、スムーズに走り終わりました。

P2240200.jpg
ゴールの橋。38人って・・かなりのキャパですなw

距離19キロ、累積標高1900m、消費カロリー2400kcal。汗かきの僕は、気温が低い方がバテなくて走りやすいな。
曇天粉雪が舞い、一度も富士山を見ることは出来ませんでしたが、山中で3人しか会わず、静かな山行を楽しめました。

走り終わった後は温泉!先月は定休日で寄れなかったんだよな~と思いつつ・・。
あれ?先月は何曜日に来たんだっけ?とスマホで自分のブログを見ると、ちょうど4週間前の同じ曜日でした・・。また温泉定休日・・。
学ばない男・・。
温泉に入らずに帰宅すると、翌日に足に疲れが残るんですけどねw


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 丹沢 | Comment(0)

そろそろ山も、雪化粧

2014.12.06 (Sat)
PC030165_20141206202304f4e.jpg
先日の山行を思い返してみると、この石が敷き詰められている登山道のコトを思い出した。姫次から蛭ケ岳へ向かう、すぐの場所だ。
去年2月に行った時には、こんな道の記憶はない。

それも当たり前、去年の2月の山行時は、
P2018693_2014120620220865e.jpg
こんな積雪だったもんなw 路面なんて見えないっ!

PC030190.jpg
新しくなっていた黍殻山避難小屋(写真が分かりにくくてすいません。)も、

P2018702.jpg
去年の古い小屋はこんな感じでした。

P2018704_201412062022115ee.jpg
去年の姫次からの富士山。

PC030153.jpg
今年はコレ。

P2018715_2014120620221269b.jpg
去年の蛭ケ岳からの富士山。ベンチが埋まるくらいの積雪でした。
そういえば去年のこの山行の後に、ゴアのトレランシューズ買おうと思ったのに、まだ買ってないなw

一昨日から寒波が訪れ、山間部も積雪の模様。
同じ山でも雪はもちろん、季節で表情を変えますな。

また、山に走りに行こう。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 丹沢 | Comment(0)

トレラン@強風の蛭ケ岳

2014.12.04 (Thu)
PC030161.jpg

今の時期、日が短いので行く山に悩むことが多い。
こんな冬に行く山域と言えば神奈川県「丹沢」。

夏に丹沢には行かない、絶対に。
なぜならヒルがいるからなのです。「蛭ケ岳」って名前がすでにヤバイでしょw

クリップボード01
今回のルートは青野原に車をデポし、バスで東野へ。東野登山口から丹沢主脈へ登り、蛭が岳へ。復路は黍殻山、焼山と経由してデポ地へ戻る、というプラン。

去年の2月には焼山から蛭ケ岳へのピストン山行をしたのですが、雪が膝下まであり、走れず・・。今回は雪はナイな。

登山口には・・
PC030127.jpg
ヤマビルよけが常備されておりますw

丹沢にはヒル以外にも特徴があります。
それは・・
PC030128.jpg
整備が行き届いている、ということ。
この看板も距離まで書いてある。

PC030139.jpg
砂防ダムの迂回ルートの階段には、なんとカーペットが敷いてあります!
こんなの始めて見ましたw

PC030140.jpg
当然、分岐にも案内アリ。
ホント親切。

PC030147.jpg
登山道保護のために麻縄のネットもあり。

PC030148.jpg
アップにするとこんな感じ。
手間がかかっています。

他にも鹿避けの柵もたくさんアリ。木道&階段も整備されています。

PC030149.jpg
丹沢の特徴と言えば、霜柱。海からの水分を含む風のせいで、立派な霜柱が出来るらしいです。

PC030152.jpg
ステキなトレイル。正面には富士山!

PC030153.jpg
姫次から見る富士山。絵画のようw

PC030167.jpg
階段でガンガン標高を稼ぎ、

PC030172.jpg
神奈川県最高峰、蛭ケ岳山頂。標高1672m。
昨日も書きましたが、風が冷たくて強かった。富士山をカメラに収めようとすると、風で身体が煽られる・・。体感気温はマイナスだろうな・・。
丹沢って、いつ来ても強風なイメージw

PC030174.jpg
山頂からは甲斐駒、白峰三山が見えました。しかし風が強くって景色をゆっくり見ていられないっ!w

あとはバビュンと下山。予定より1時間以上早くデポ地に着きましたw
距離約25キロ、累積標高1700m、消費カロリー2700kcal。水は1ℓくらいしか飲まなかったなあ。
寒かったけれど、富士山がキレイに見えてヨカッタ♪

次はどの山に登ろう、早く冬至過ぎないかなあ・・。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: 丹沢 | Comment(0)

パンも吹っ飛ぶ強風

2014.12.03 (Wed)
PC030179.jpg

丹沢にトレランに行ってきました♪
天気快晴なれど、風強し!!

写真は神奈川県最高峰、蛭ケ岳からの富士山です。雪煙が上がっております!
蛭ケ岳山頂もすごい強風でした!寒かった~。
「イチゴスペシャル」という僕の大好物の菓子パン(けっこう大き目)が、風でテーブルの上を滑って行くほどの強風w

去年蛭ケ岳来た時も風強かったなあ・・。

詳細は後日!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 丹沢 | Comment(0)

トレラン@塔ケ岳・表尾根縦走 その2

2013.12.16 (Mon)
三ノ塔で昼食後、日没まで4時間しかないのに下山までのコースタイムは約8時間。
この先は「走れる区間」とネットで調べてある。エスケープも出来そうだ。
下りならコースタイムの50%は可能! 迷わずススメ!

PC130962.jpg まずはヤビツ峠目指してゴー♪
一旦舗装路に出て、そのまま舗装でもヤビツ峠には行けるけれど、少し回り道して門戸口からトレイルへ。

PC130968.jpg
地図に「やや荒れている」と書いてる通りの道です。コースがやや不明瞭な箇所もありましたが到着!

PC130972.jpg
あの自販機が、真っ先にコーラが売り切れる自販機か?w

ヤビツ峠からは大山へまた登る。バカ尾根の階段で太ももが疲労してしまったみたいで、この登りは時間がかかりました。
PC130975.jpg 大山山頂1252m。
ケーブルカーで近くまで登ってこれる、ハイキング向きの山らしいです。
時刻は14時10分。ベンチに座ってオヤツを食べながら、僕は残りのコースを考える。登って来た道をヤビツ峠まで戻れば15時51分のバスで小田急線の駅に戻ることができるケド・・。
残りのコースタイムは約5時間。日没までの時間は2時間20分。体調は問題ナシ。この先10キロは下りのコースだ。
ゴーゴー♪

PC130982.jpg
走りやすいトレイルだっ!いいぞっ!
情報どおり、走りやすいダブルトラックの道ばかりで、僕の好きなシングルトラックはほとんどナシ。

高取山を通過し、念仏山へ。
PC130989.jpg
だいぶ夕陽っぽくなってきたな

PC130993.jpg
陽が沈む~

PC130994.jpg 夕陽を浴びるトレイル。キレイ・・
などと言ってるヒマはないっ!
焦らず急いで正確にっ!

と調子よく走っていると、舗装路が・・
PC130995.jpg

アレ?まだ舗装路じゃないハズ・・と思ってGPSで場所を確認すると、鶴巻温泉駅の一つ手前の東海大前駅へ行く道を下っていました・・。もちろんこのルートでも鶴巻温泉駅には行けるけれど、僕は出来るだけトレイルを走りたい。舗装路なんて走らないっ!
降りてきた道を再度登り返し、正しいルートへ復帰。どんどん日没が迫る~。

PC130997.jpg
標高155mの吾妻山に無事辿り着き、鶴巻温泉駅を目指します。
トレイルは終わり、舗装に出るとなんだか見覚えのある場所・・。

今朝、車で迷った場所だっ!すごい偶然w 朝に車で走った狭い道を走り、駅前のコインパーキングに迷わず着きました。朝の下見が効いたな~

走り終わったのは・・16時半ピッタリ
すぐに弘法の湯で汗を流しましたよん

走行距離31キロ、累積標高約2400m、消費カロリー3900kcal。久しぶりにカロリー消費したな~。
前半は階段と泥濘で走れない区間が多いコースでした。後半も走れるけれど林道ランみたいな感じで、僕の好みではないコースでした。

帰路は金曜なので渋滞していましたが、2時間半で帰宅。丹沢近いなあ。

次はどこ行こう。
PC130930.jpg
イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 丹沢 | Comment(0)

トレラン@塔ケ岳・表尾根縦走 その1

2013.12.14 (Sat)
地図 昨日のトレランについて書きます。
神奈川県・丹沢へ行ってきました。

コースは大倉尾根、通称バカ尾根を登り塔ノ岳へ。ここから表尾根という人気ルートを縦走して、ロードバイクで有名なヤビツ峠へ。さらに大山へ登り、里山を下って鶴巻温泉駅まで行くというルート。

車で鶴巻温泉駅へ。神奈川って僕の家からは遠いイメージがありますが、100キロ離れていないんです。高速使って2時間かからずに到着
駅の近くのコインパーキングを探していたら、車幅ギリギリの狭い道を通ってしまい、ドキドキしましたw 「陣屋」という高級そうな旅館の前を通ると、今日走った後に入るつもりの「弘法の湯」を発見。コインパーキングは駅の真横にありました・・
朝からバタバタしたけれど、温泉の下見が出来たからヨシとしよう

鶴巻温泉駅から、通勤時間帯の電車に乗車
トレランのカッコの僕は浮いていた気がします・・。

渋沢駅で、登山口である「大倉」行のバス停へ。平日なのに10人くらいの登山者が並んでる 人気の山域ですな。トレランのかっこの人もいました。
大倉行のバスの便は朝から夕方まで、便がたくさんあるのに驚きました。奥多摩や南アルプスとは違うなあ

15分ほどバスに揺られて「大倉」到着。今年の3月以来です。
PC130925.jpg
大倉尾根名物、階段登り。もはや登山ではない。

3月の登った時と違い、快晴です。PC130926.jpg 富士山デカっ!雲が晴れてればな~。

PC130927.jpg
海も輝いております。

良いペースで歩いている方がいたので、ペースメーカーとさせて頂いた結果、ゼエハアしつつも塔ノ岳山頂到着!
PC130937.jpg 前回よりも早く登ることができました。天気は晴れているのですが風がすごく強いので、体感温度はマイナス
南アルプスも見たかったけれど、見えませんでした・・

PC130940.jpg
山頂には立派な山荘があるのですが、立ち寄らずに先へ進みます。

PC130946.jpg
丹沢名物?泥濘の道。ゴム長が向いてますね。南斜面はどこもこんな感じ。全く走ることができません。

PC130947.jpg これから進む、行者ケ岳・鳥尾山・三の塔が見えます。奥の山まで行くのか・・まだ距離があるなあ・・。

PC130952.jpg 表尾根で注意するのは、この行者ケ岳手前のやせ尾根&鎖場。
ビビりの僕ですが、今夏、槍ヶ岳を登って自信をつけた僕。一般登山道でコワい道はないっ!
やせ尾根通過時に、強風に持っていかれそうになりましたけどねw

PC130954.jpg 難所を振り返るとこんな感じ。山がどんどん崩れていますね。

PC130957.jpg 中央の山頂のポッチが、塔ノ岳の山小屋。尾根をずっと縦走してきました。遠くにきたもんだ♪

PC130961.jpg
ピッタリ12時に、三の塔に到着。標高1204mです。しかしすごい強風で、顔に砂や小石が当たって痛い!お昼どこで食べようと考えて、試しに三の塔休憩小屋を覗いてみると・・

中には10人以上の人達がっ! みなさん考えるコトは同じですな。親切な女性の方に、座る場所を開けて頂き、オマケに暖かいコーヒーまで御馳走になりました 人の親切に触れ、人間の心を取り戻した不可止でした

ゆっくりお昼を食べて時刻は12時半。日没はおおむね16時半なので、あと4時間しかない・・ それなのに、地図で残りコースタイムを計算すると7時間50分 もちろんライトは持っているけれど、初めてのトレイルだし、できれば明るいうちに走り終えたい
バス&電車の便数が多いので、エスケープルートは幾つもある。

どうする不可止!!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: 丹沢 | Comment(0)

丹沢はすっごい強風でした・・

2013.12.13 (Fri)
PC130934.jpg 今日は丹沢に行ってきました。
大倉尾根を登って塔ノ岳。そこから表尾根を縦走してヤビツ峠~大山~鶴巻温泉のコース。
快晴だったのですが、富士山は裾野しか見せてくれませんでした・・イケズ~

凄い強風だったんですよね~。風速10メートル以上あったんじゃないかな・・。気温は2度とかだったので、体感温度は氷点下ですな・・。

一年で一番日の短い今、30キロのコースを走ると、当然太陽と追いかけっこになりました。
詳細は明日!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: 丹沢 | Comment(0)
back-to-top