FC2ブログ

HALOの新型!

2019.07.26 (Fri)
P4200590.jpg

汗止めヘッドバンド、HALOをMTBライドの際には使用している僕。
今までは写真の上のヤツを使っていたのですが、コレでは汗を止められないっ!

下の新型は布の面積が大きくなって、汗のストッピング能力が高そうだっ!

P4200591.jpg
このHALOのヘッドバンドは、内側にシリコンのバー(黄色いヤツ)が縫い込んであって、顔面に汗が垂れてくるのを防ぐ、というもの。

7月は涼しい日が続いていましたが、いよいよ夏が来て連日30度越え!
この新型HALOで、汗かきの僕は救われるか!?



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

ネオエアー ウーバーライト

2019.05.27 (Mon)
久しぶりのブログ更新です。
絶賛19連勤中の僕。まだまだ連勤は続くのですが、精神的なストレス解消にポチってしまいました。
僕は連勤になると、物欲でストレス解消してしまう傾向が以前からあるのですw

届いたのはコレ。

P5240837.jpg

スマホと比較すると、その小ささがわかると思いますが・・

P5240838.jpg
コレはサーマレストの最小・最軽量エアマット、ウーバーライト・スモールです!
5月発売の新製品!ホントは現物を見てから購入したかったのですが、ポチり!

P5240839.jpg
箱から取りだすと、めっちゃ小さいっ!
リペアキットも付属しています。

肝心の重さ、メーカー公称170gってホントか?と計ってみると・・
嘘つきっ!!

P5240840.jpg
まさかの149g!

すげぇ!

P5270846.jpg
1分ほど空気を吹き込んで、寝床完成!
エアーマットは初めてなんですが、やはり広げて終わりのクローズドセルやインフレータブルに比べると、少しの手間ですがメンドクサイですねw

P5270844.jpg

これだけ軽いので、素材の薄さが一番心配でした。15dナイロンは、透けそうな薄さ・・。
でもカミナドームのインナーテントは7dなので、それよりは安心感あり。

P5270841.jpg
同じサーマレストのインフレータブルマット(自動膨張式)のトレイルスカウトと並べてみました。
共にSサイズで、長さは119センチ。寝るときは足の部分にはザックを置きます。
トレイルスカウトは自然に膨らむので空気を最後に2~3回吹き込むだけで完成。

P5270843.jpg
ウーバーライトは厚さ6.3センチ。ふわふわです。実際に、テン泊で寝るとどんな感じなんだろう。
トレイルスカウトは2.5センチ。

P5270851.jpg
収納サイズの比較。ウーバーライト、めっちゃ小さい。熱抵抗値という暖かさの目安、R値は2。
トレイルスカウトは嵩張るし、重さは400gある・・。でもR値3.4で冬でも使えるマットです。しかも安い!

P5270845.jpg
一つ気になったのが、吹き込み口。
数年前に買ったトレイルスカウトと同じ。別に欠点がある訳ではないけれど、他のメーカーはスタッフサックで空気入れられたり新機能のものもあるので、ここは改良して欲しかったナ。

僕の今まで使っていた軽量マットはコレ。
P5270852.jpg
エバニューのEXPマット。ザックに外付けするので、ボロボロ・・。石楠花のせいなんです!だから石楠花は嫌いw

P5270853.jpg
180センチを140センチにカットして、重さは90gとめちゃくちゃ軽いんですが・・。

P5270854.jpg

厚さは0.9センチ。これだけペラいと、腰が痛いのです・・。
テン泊で、腰が痛くて熟睡できないので、今回ウーバーライトを買ってみたのです。

早くウーバーライトでファストパッキングしたいな~~。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: モノ | Comment(0)

不可止、斧を買う。

2019.05.04 (Sat)
58654640_413468789437183_3141259344226549760_n.jpg

先日の谷川岳登山。残雪期とはいえ、お守り代わりにピッケルが欲しい、と考えてポチッたのですが、なんとか前日に届きました。

P4290682.jpg

ガチの雪山に挑むつもりはないので、「軽さ」を一番の要素で考えた僕。

31746U6PQAL.jpg
カンプのコルサ。205gと最も軽量!長さは50センチ。

imgrc0065341994.jpg
ペツルのライド。240gで長さ45センチ。

しかしこの2本は、石突きがシャフトのアルミそのまんま。
耐久性、どうなんだろ・・。

と考えて・・

DSC_0294.jpg
カンプのコルサナノテク。250gで長さ50センチ。
上の二つより、ちょっと重いけれど、石突きとブレードが、サンドヴィック・ナノフレックスという金属で補強されており、軽さと丈夫さを兼ね備えてそう。

そして一番の決め手は・・

かっこいい!

見た目で決めましたw

ピッケルはドイツ語、ピオレはフランス語、英語だとアイスアックス。日本語だとつるはし?

残雪期の山、まだ登りたいなあ・・。






イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

バルバス・バウ

2019.02.24 (Sun)
DSC_0229.jpg
先週の日曜ミニツーの際にD子さんから頂いた、広島・呉土産。
やまとクッキーです♪

N13さんは、「コレは大和なんですか?波動砲ありませんよ?」なんて言ってましたが・・w

大和と言えば史上最大の「46サンチ三連装砲塔」ですが、クッキーでは再現しにくかったんでしょうね・・。
image0119.jpg

だがしかし!このクッキーは大和の特徴をばっちりとらえています!

DSC_0230.jpg
艦首の「バルバス・バウ」
球状艦首と言われ、速度を出すために、日本で最初に導入されたものなのです!
fc2blog_20190224213342422.jpg
艦首の丸みが、クッキーで再現されてますね!


僕も5年前にアンカライトを27.5に改修した際、自作の赤いフェンダーに「バルバスバウ・フェンダーと名付けたのですが、誰も反応してくれなかったなあ・・。

P6281992.jpg

やまとクッキー、美味しかったです♪ D子さん、ありがとうございました!

PB290249.jpg
また「大和ミュージアム」行きたいな~♪


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

あなたは何派?

2018.12.14 (Fri)
昨日、都内某所で美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、激しい舌戦が繰り広げられた。
議題は、心拍計付ウォッチについて、だった。

スント派とガーミン派が入り乱れ、議論はエスカレートしたが、次期ウォッチは「ガーミン」に軍配が上がった、かに思えた・・。
しかしまさかの「100億キャンペーン」終了・・。

世に言う「Paypayの乱」である。

店内では夜勤明けなので、疲労の色濃く、ずっとイスに座っていてスミマセン・・。
楽しい時間は、すぐに過ぎますね。参加の皆様、ありがとうございました。

終電一つ前で帰宅し、翌朝はジョグ。

DSC_0133.jpg
僕はスント派ですw
めっちゃ古いけどねw

今日の北風ピューピューの中、気持ちが切れずに走れたのは、昨日たくさんの遊びの達人から、たくさんの刺激を貰ったから、だと思う。

走るのに必要なのは「気持ち」。けして心拍計ではないのですよw
「Paypayの乱」に負けるなっ!



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

RIVERS ウォールマグ スリーク

2018.12.12 (Wed)
PB240021.jpg

先月のの時、山ツーの時、新しいモノでコーヒーを飲みました♪

RIVERS ウォールマグ スリーク
PB240030.jpg
オサレなコーヒーマグ。プラスチック製です。
ダブルウォールになっていて、フタもあるので冷めにくい。コンビニコーヒーの紙コップと違って、持っても熱くないです。


一番の特徴は、同社のマイクロドリッパーと組み合わせることで、アウトドアでも手軽にドリップコーヒーが飲める、ということ。
PB240031.jpg

このドリッパーはペーパーフィルター不要のシリコン製。ウォールマグの中にグニャっと仕舞うことが出来ます。
そしてドリップしたあとのコーヒーかす、ゴミ袋に入れても漏れたらイヤですよね?

安心してくださいっ!
ウォールマグはパッキン付きのマグなので、飲み終わったらマグのなかにそのままドリッパーを入れてフタをしっかり閉めれば漏れださないんです!

これで山でも美味しいドリップコーヒーが飲めるっ!
このコーヒーギアを知ったのは、「ベストバイギア」を見て。「BBG マグ」でググると、たくさん写真があって分かりやすいデスw
CEOは「いつものコーヒーより、濃く感じる」と書いていましたが、僕は薄く感じます・・ 人それぞれですねw

車で出掛ける際も持って行って、コンビニコーヒーをこのマグに移し替えてます。ローソンはマイカップで10円引き?らしいのですが、まだやったことがありません・・。

この前の「バイクロア」にこのマグを持っていって、D子さんの美味しいコーヒーを暖かく飲もう、と思っていたのに、持って行くのを忘れるというミステイク・・w

PB240029.jpg
そういえば、ジェットボイルのガス缶のデザインが新しくなってカッコよくなってました!



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

TRIMTEXとクロスランナーパンツのインプレ

2018.12.05 (Wed)
昨冬に購入したTRIMTEXのTXパンツ。

KIMG1190.jpg

その筋の人達wには有名な北欧のメーカー。元々はオリエンテーリング用なのかな?
前身頃が防風素材、後ろはタイツのようなストレッチ素材です。

PB290043.jpg
162cm、56㎏。ランナー体形と言いたいけど、お腹プヨってます・・。
膝の部分は切り替えになっていて、ベンチレーション機能アリ。

こんな写真アップするの初めてだよなあw なんか姿勢が左に傾いているけど、僕が歪んでいるのかカメラが曲がっているのか・・w

PB290044.jpg
僕はウエスト28インチ(約71センチ)、川口にあるルナークスさんに試着に行き、冬は下にタイツを履くことを考えてSサイズを購入しました。XSでも履けたんですけどね。
右前にジップ付きのポケットあり。左にはポケットないのです・・。
膝から下はグイっとタイトフィット。裾にジップありです。ランでもバイクライドでも裾が気になりません。とても良い履き心地♪
コレ履くと足が長く見えるって評判なんだけど、モデルのせいか伝わってきませんねw

左の小指、一昨年の骨折のせいで真っすぐになりませぬ・・。

そして今年、モンベルから同じような機能を持つパンツが発売されました!
「クロスランナーパンツ」です。

PB290041.jpg
同じように前面防風素材のパンツ。
トリムテックスより生地は薄め。
ハンドウォーマーポケット(ジップなし)が左右前面についています。やっぱりあると便利ですよね。

便利と言えば、フロントジッパー付きということ! 頻尿の僕には嬉しい機能だっ!w

PB290042.jpg
トリムテックスよりはゆったりシルエット。でもスリムフィットですよ。Sサイズを着用です。少しシャカシャカ音がするけど、新しいからかな?

PB290047.jpg
右側面にジップポケットがあります。縦型という珍しい形。夜ランの時には、車のカギを入れています。

PB290039.jpg
気になる重さは、トリムテックスが225g。

PB290040.jpg
クロスランナーパンツが189g。薄手な分、軽いですね。こっちは冬に山で使うには生地が薄いかな~。ジョギング用に使っています。

TRIMTEXのパンツは約13000円で、クロスランナーパンツは約8000円。さすがモンベルだっ!

着用写真で僕は青色のジャケットを着ていますが、これはモンベルのクロスランナージャケット。ジャケットも前面防風で背面通気。タイトだけどストレッチが効いていて着心地が良いです。ハンドウォーマーポケットがなくて左胸にジップポケットがあるだけのシンプルなジャケットです。これは去年のスノーシューハイクでも着ていったなあ。

ウェアの究極は、着ているコトが気にならないウェアですよね。一つでも気になることがあると、長時間に渡るとストレスになります。着ていることを忘れていられるのがベスト。

お気に入りのウェアを見つけて、走りに行こうっ!w


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)
back-to-top