FC2ブログ

成長するってこと

2019.10.03 (Thu)
先月、竹橋の国立近代美術館で開催されている高畑勲展を見にいった。

DSC_0625.jpg

僕が思いこんでいるモノとは違う展示だった。正直言って、イマイチよく分からなかった。
作品を飾るというより、裏方としての仕事ぶりを語るものだった。

DSC_0624.jpg
再現されていた、アルプスの少女ハイジの家。
知っている作品は、ハイジとアンくらいだった。

僕は「赤毛のアン」が大好きだ。

僕は一度しか海外に行ったことがない。
カナダのプリンスエドワード島。赤毛のアンの舞台となるグリンゲイブルズを見たかった。
赤毛のアンは、ただのジュブナイルではない。
身寄りのない女の子が、溢れる想像力と学力で女性として社会進出をしていく、反骨のドラマなのだ。

大人になってからアンを好きになったので、世界名作劇場の赤毛のアンは、あまり記憶になかった。記憶ではハウス世界名作劇場だっけ?カルピス?

ただひとつ衝撃を持って覚えていることがある・・。
サザエさんでもドラえもんでも成し遂げなかったコト、それは・・。

成長するってこと。

孤児院から引き取られてきたときは11歳でしたが、物語が進むにつれアンは成長していくのです!最後は大学を受験する歳になります。
カツオくんやのび太くんは、何年経っても小学生のまま。
主人公が成長してルックスが変わっていくことは、衝撃でしたw
画像貼るのは・・やめておきます・・。気になる人はググって下さい。

DSC_0628.jpg
高畑勲展は、今週末まで。記念にアンのメモと手ぬぐいを買いました♪



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

第二回・東北ぶらり旅  後日譚

2019.09.12 (Thu)
登山&震災遺構を訪ねる東北ぶらり旅を終えた僕。

職場での飲み会の時、先週東北に行ったことを話した。
すると数年ぶりに一緒に仕事をした部下の一人が、「私は陸前高田の出身なんです。」と話した。

陸前高田って・・奇跡の一本松のところじゃないか!
P9011414.jpg

聞くと、震災で実家は津波被害は免れたものの、付近の被害は甚大でご両親は仮設住宅での生活を余儀なくされたとのこと。

「僕の出身中学、一本松の近くの川を反対側にあるんです。校舎は津波被害で使えなくなってしまいました。」

僕は先週、一本松を訪ねた時のことを思いだす・・
川?確かにあったな。川沿いに歩いて一本松を見に行ったんだ・・。
川の向こう?
白い建物があったな・・。

P9011417.jpg

見た!

確かに僕は見た!

一本松への駐車場がわからず、迷ってしまった時、その学校の前でUターンした!
その時は、学校とは知らなかったが、震災遺構であることは分かった。周囲は大規模な工事をしていた。

そこが彼の出身中学だったとは・・。
たまたま震災遺構を訪ねた後、数年ぶりに会う彼の出身校・・。
を感じました。

偶然ではない、億分の必然。
東日本大震災は、けして知らない場所の出来事ではないのだ。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: 生活 | Comment(0)

40日ぶりの・・

2019.06.23 (Sun)
先月の後半から忙しくて、なかなか山に行けない日々が続きました。ブログも更新間隔が開いてしまいました。

DSC_0324.jpg
40日前に北アルプス・焼岳に登ったきり、全然山に行ってない・・。
アイゼン&ピッケルを使用した残雪の山でしたが、すでに季節は変わり、今は初夏・・。

やっと連休をゲットした僕は、中央アルプス・木曽駒ケ岳へ登るつもりでした。
6年前に登ったときは、相方と一緒だったのでロープウェイを利用。
これでは登ったうちに入らないので、下から歩いて登りなおしたい、と考えていたのです。

「ロープウェイ、15日から27日まで定期点検の為運休中」と知り、チャンス!と思ったのです。

有象無象の観光客で混雑する木曽駒ケ岳。誰だって混雑した山より、人の少ない登山のほうがイイ。ロープウェイが止まっていれば、静かな山行が楽しめるハズ!

翌日の予報はA!、久々の登山。登り大丈夫かなあ・・などと考えていると・・。

なんと相方も連休・・。

P6200867.jpg
会津磐梯山の麓で、温泉に浸かって一泊の旅行に変更となりました・・w

P6200875.jpg
仕事忙しい間、苦労かけたからね・・。
山は逃げないしね・・。

DSC_0346.jpg
オサレカフェにも寄って、のんびり・・。

DSC_0347.jpg
今回の旅行で、40日ぶりに車の運転しましたよ・・。

今週も連休アリ!
しかし天気が・・w

山は逃げないっ!
でもロープウェイが復旧しちゃうよ~~w


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ




Category: 生活 | Comment(0)

飯能・メッツァのイルミ

2019.02.12 (Tue)
モリアウトドアヴィレッジの次は、飯能の宮沢湖に昨秋にオープンした「メッツァ」へ。
「北欧時間が流れる森と湖」な施設だそうです・・。

DSC_0185.jpg
17時30分、イルミネーションの始まり。宮沢湖畔がライトアップされているみたいだ。

DSC_0191.jpg
湖畔の遊歩道がイルミネーションで飾られている。少しハイキング気分も味わえる。ハイヒールでは歩くのは辛そうだ。

DSC_0199.jpg
宮沢湖を1周するのかと思いきや・・途中の高台で終了。同じ道を折り返す。土日は混雑しそうだな・・。

DSC_0200.jpg
色とりどりの周囲の樹木を見て、僕は分水嶺トレイルレースのコトを思いだしていた。

夜間、月明かりに浮かび上がる樹々。幻覚も交じって神秘的な風景を醸し出していたなあ・・w

DSC_0202.jpg
思ったよりも小規模なイルミでしたが、キレイでしたよ。月末はココでオリエンテーリングやるんだってさ!

DSC_0205.jpg
メッツァ内のレストランで「大人のお子様ランチ」を食べましたよ。値段高めだけど美味しかった♪

このメッツァ、駐車場がちょっと変わったシステムなんです。それは「駐車場予約制」ということ・・。
まずスマホで会員登録してから、予約・・。メンドクサイ・・。
まあ混雑を避けるための新しいシステムなのかねえ・・。
空きがあれば駐車できるのですが、料金が割高になるそうです。

駐車場の入口でスマホのQRコードを提示するのです。立っている係員にw
んで係員の持ってるスマホで読み取ってもらうという、謎のシステム。
ハイテクだかローテクだかわからん・・。入口に機械を設置して読み取らすことはできんのか?

来月にはムーミンをテーマにした施設もオープンするそうです。
しかしメッツァ内の他の施設も思ったよりも小さい・・。
僕は北欧の時間は感じなかったなあ・・



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

「浮かれアルフォート」の極み

2019.01.06 (Sun)
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

元旦から24時間勤務。みなさまの楽しそうな写真等をSNSで拝見し、「いつまでも正月気分で浮かれてんじゃねえ!」などと思いつつ今年もスタートw

「浮かれ」といえばアルフォートを連想する人が大多数だと思いますが、スゴイの見つけたんですよ♪

DSC_0171.jpg
アルフォート富士山バージョン!!
先日の箱根で購入。

浮かれの極みですね!! お正月にふさわしいっ!

年末の山ツーの際に、みんなに配りましたよ♪
コレ食べる前に、地域住民との暖かいふれあい、という事前代償を払ったせいか、食べても霧に覆われることはありませんでした・・w

他にもご当地アルフォートが何種類かあるらしいですよっ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: 生活 | Comment(0)

TOKYO-3

2018.03.12 (Mon)
DSC_0035.jpg
最近僕の休日はいつも天気が悪い・・。ブログネタもない・・。先週、第3新東京市に泊りにいったことでも書きます。
ベタな海賊船。初めて乗りましたw

「箱根山」は三百名山。最高峰の神山には噴火警戒レベルが引き上げられて登ることができない・・。
草津白根、浅間山、蔵王、北アの焼岳等、山頂まで登れない山ってこうしてみると多い。日本は火山大国ですもんね。

P3080362.jpg
部屋に温泉露天風呂のある宿でのんびり。

KIMG1222.jpg
お肉食べて幸せw

DSC_0041.jpg
大涌谷も初めて行きました。爆裂火口ですね。景色としては大したことないな・・安達太良山のほうがスゴイ。

DSC_0052.jpg
ガラスの森美術館。ずっと雨・・。

P3090406.jpg
魔女が占いに使いそうなガラス玉w

DSC_0056.jpg
イルミも見て・・

KIMG1245.jpg
オサレカフェでスイーツ。

何のことはない、のんびり箱根旅行。
あ~・・山登りたいなw


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: 生活 | Comment(0)

今年もよろしくお願いします

2018.01.02 (Tue)
P6020514.jpg
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

正月三が日も仕事の僕は、当然山に行くヒマなどなく・・。写真は去年の「僕的ベスト富士山写真」ですw
標高2018mの山も、きっとどこかにあるんだろうなあ・・。

今年も新しいコトに挑戦しつつ、たくさん遊んでいきたいな~


 イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)
back-to-top