とりあえず、本を買う

2016.09.19 (Mon)
今月16日、東京マラソンの結果発表でした。もちろん僕は落選。
そしてこの日はホンダから「新型フリード」が発表になりました。

僕の乗っているモビリオ・スパイクは11年目で走行距離は間もなく21万キロ・・。

P9190212.jpg

最近の車って高いんですねえ・・。
とりあえず、本買っただけです。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: | Comment(0)

山の遭難を防げ!

2014.09.27 (Sat)
今日の木曽御嶽山の噴火は驚きました。ケガをされた方も多数いるとか。早く救助されることを祈っています。

御嶽山は登ろうと思ったことがないので、山容を詳しくは知りません。麓の王滝村で、砂利道を100キロ走るMTBレースに参加したことがあるくらいです。
活火山と言えば、浅間山、草津白根、焼岳等を思い付きますが、まさか御嶽山が・・。

ワンダーフォーゲル10月号は「山の遭難を防げ!」
CA3I0372.jpg
様々な遭難事例について書いてありますが、一番興味を惹かれたのが、今年のGWに雲取山で起こった画家の遭難。
八日後に自力で下山し、携帯電話で連絡してきた事案。僕も新聞で読んで「違和感」を持ったことを覚えています。

この遭難事案を遭難者本人から話を聞いて検証しています。詳細は・・本読んで下さいw
僕も今年神流で道を完全にロストして彷徨ったコトを思い出しました。

おかしいと思ったら、戻ることがやっぱり大事なんですね。

この本の表紙、「岳」の主人公ですよね?映画ではなんで小栗旬をチョイスしたんだろ?・・。


 イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: | Comment(0)

ヤマケイ1月号

2014.01.07 (Tue)
PC221000_201401072157233ea.jpg
先月に購入して少しづつ読んでいる「ヤマケイ」

槍ヶ岳に長いスパンで計画を立てて登る企画がありました。
僕も槍に登るために、一応計画立てたなあ・・。

鎖場に慣れたり、北アルプスの他の山に登って、雰囲気を掴んだり。
自分で計画して、思い通りに登頂できた時は、達成感もひとしお。

もう一つ興味のあった記事は「軽アイゼン」についてのもの。
以前に購入したリバーシブルグリッパーは「スパイク」に分類されるのかな?
2月の丹沢ではコレで十分でしたが、6月の燕岳の残雪には、歯が立たなかった・・。

他には「4本爪」や「チェーンスパイク」等が紹介されていましたが、実は僕、去年雪深かった川苔山と燕岳での反省を生かしてある軽アイゼンを購入したんですよね~。
記事のなかでも、高評価でした♪
まだ未使用ですが、今シーズン使うのが楽しみ。
実際使用したら、ブログに書きたいと思います。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(0)

渡り鳥のように。

2013.08.04 (Sun)
山行の参考 にしようと思い、地図を買うついでに山岳雑誌もゲット。

P8030225.jpg
初めて買う雑誌です。と思ったら、「山と渓谷社」の雑誌でしたw
ワンダーフォーゲルって登山と何が違うの?と思ってググってみました。
ドイツ語で「渡り鳥」の意味だそうです。渡り鳥のように自由に山野を歩いて心身を鍛えるのが趣旨らしいです。登山に限らず野外活動全般を行うとのこと。

今月号の記事は南アルプス特集で、2~3泊の縦走登山のルートや日程を詳細に記載してあります。公共交通機関や登山口、山小屋の情報も詳しく書いてあるので、コレをベースにトレランルートを考えようと思います。

北&南アルプスにもお邪魔するようになった僕ですが、日帰りでアクセスしやすい北アルプス南部と南アルプス北部はいろいろ走りました。
北アの北部(岐阜や富山)や南アの南部(静岡)は遠いw 車中泊の夜行日帰りを駆使するしかナイw
今回購入した「鹿島槍ヶ岳」は北アの北部ですが、長野側なので、まだアクセスしやすいと思い購入。今夏中に登りたい。

どんどん日が短くなるので、早めにロングな山行行きたいなあ。先日の槍ヶ岳はコワかったけれど、長いとは感じなかった。
去年の今頃は白峰三山縦走を走ったのですが、コレは長かった。休憩込で12時間かかったもんな・・。

クーラーの効いた部屋で、ゆっくりと山行を妄想するのも楽しいですね♪


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
 
Category: | Comment(0)

山旅100ルート

2013.05.19 (Sun)
気温もどんどん上昇中!
そろそろ高い山に行ける季節だっ!
いつも近場の同じところばかり行く人が多いですが、僕は新しいトコ行くのが好きです。
希望とチャレンジするココロを持っていたいですね。

P5199290.jpg
「山旅100ルート」は2~3泊のロングルートがたくさん載っています。どれかトレランで行けるのないかな?
その中のいくつかは僕も走ったルート。夏はロングルートをトレラントリップしたい。
ただワンウェイルートが多いので、車利用の僕は、ルートのアレンジが必要だ。

13年版の山と高原も一冊ゲット。今月中に行く予定。
未踏のルートは不安と期待もあり、まだ見ぬ景色に思いを馳せて行くのが楽しみです。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(0)

民明書房大全

2013.05.06 (Mon)
知っているのか、雷電!

うむ。


で有名な民明書房。
僕もブログで数回引用させてもらったような、そんな気がする有名出版社です。
07136613.jpg

そんな民明書房の書物、「民明書房大全」がwindosのアプリになっていることを、最近知りましたっ!
ビバ!Win8!!

ダウンロードし、毎日一項目づつ読んでいます。天声人語な感じですな。
コレを読むためだけに、win8にしても悔いはないっ! クワッ!
アンドロイド用のアプリもあるらしいです。

ラグビーの本来の姿や、フェンシングやゴルフの発祥の秘密、「借金で首が回らない」の語源も知ることができて、オススメです。
爆挺殺なんてテロ行為の多い昨今、公にしていいのか?という・・。

どうした雷電、顔色が悪いぞ。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(0)

名急登

2012.08.10 (Fri)
CA3I0089.jpg

山の雑誌を2冊購入♪

いつものトレランマガジンはUTMF特集。テレビでも見たので記事も興味深く読みました。

もう一冊は初めての山雑誌「ヤマケイ」
「日本の名急登100」という記事に惹かれて購入しました。
僕はなだらかなトレイルを走るのが好きなので、この記事に出てくる急登には近づかないようにするためにねw

以前登った甲斐駒・黒戸尾根は当然掲載されていました。
先日走った白峰三山縦走。北岳の登りに使った「草スベリ」も記事になってましたな。
あとは農鳥岳からの下りに使った「大門沢コース」も載っていました。
ここは下りでも段差の急さに草臥れましたが、登りだと大変だろうな、距離も長いし・・。

今度トレランに行くときは、なだらかで走りやすいトレイルに行きたいな。距離も短めで時間に余裕を持ったトレランがイイ。



読んでいただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(0)
back-to-top