FC2ブログ

山鳴りが聞こえた

2011.03.12 (Sat)
昨日、僕は茨城県日立付近の風神山・高鈴山・神峰山をトレランで縦走してきました。

走り終わってから帰宅するまで車内に10時間。
でも僕の家は食器やモノが落ちて壊れた程度の被害で、ライフラインは無事。
被災された方々は、真っ暗な中余震が続き、不安な夜を過ごされたと思います。

どうかこれ以上被害が出ませんように。
余震が収まりますように。


昨日は、昔よく走ったトレイルを走りました。
高鈴山の手前から、雪が積もっていました。
P3114784.jpg

山頂は真っ白。僕1人だけです。

雪の上を駆け抜け、神峰山へ。
この山頂は景色が良くて、日立の町並みが一望できます。
P3114801.jpg
山頂から日立の町を撮ったこの写真。撮影時刻は14時41分。
この約5分後に、地震が発生したようです。


僕はフラットなトレイルを走っていました。
すると僕の前方、海側の方からゴゴゴと地響きがしました。
すぐに前方の木々がガサガサと揺れ初め、積もった雪がパラパラと落ちてきます。
僕は強風が前方から吹いてくるのかと思いました。

しかし地面が横揺れ。
地震か?
でも日立は確か鉱山があったから、発破でも使ったんだろう、とそのときは思いました。

少し走るとまた地面が揺れます。
ヘンだな。こんなに発破作業で揺れないよな?
揺れが始まったら、頭上に木がある場所は避けるようにしました。


羽黒山山頂に着いたときが15時11分ころ。
P3114805.jpg
ちょうどザックを降ろして休憩していると、またもや地面が揺れます。
今度は激しい!
立っているのがコワイくらいでした。

山標もグラグラ揺れていますし、その横にある古い櫓跡が倒れそう・・。
コレは地震だ、とやっと確信しました。
P3114806.jpg

ずっとIPODで音楽を聴きながら走っていたので気が付かなかったのですが、遠くで防災無線が何か言っていました。
でも内容までは聞き取れない。


予定通りのコースが、デポ地に戻る最短ルート。
予定を変えずに走ることにしました。

少し走ると地面にひび割れや亀裂が・・

P3114818.jpg

だいぶ大きな地震みたいだ、と思いました。

麓に近づくと、防災無線の内容が聞こえました。
「予想される津波は4メートル」
やばい。
いつもテレビで見る津波警報は50センチメートルくらいなのに、4メートル!!

ペースを上げようにも、いつものように右膝が痛い・・。

車に戻ってラジオを聞き、状況を知って驚きました。
うちの相方は大丈夫だろうか?
僕が山を走っている間に、こんなコトが。


町は全部停電。コンビニも自販機もダメ。
手元にあるのは、トレランの残りの水&食料だけだ。

ガソリンスタンドもやってない。
信号が消えているから、大渋滞。事故もコワイ。高速は通行止め。
ガソリンも家に戻る量ギリギリしかなくて、不安でした。

携帯はつながらないけれど、メールならなんとか届く。
なんとか連絡がつき、相方は無事とのこと。
相方にしてみれば、日立に走りに行った僕のコトが心配だったでしょうが。

ミクシィはバッチリでしたね、スゴイ。


日立駅直近にいたのですが、1時間に10メートルくらいしか進みません。
あとで知ったのですが、日立は特に被害が多かったみたいですね。

結局内陸に大回りして、フューエルランプが点灯しつつ午前2時半に無事帰宅することが出来ました。


山でトラブルに対処する装備を持って行くのは当然ですが、
まさか山を走っている間に、町の機能がストップしてしまうとは考えていませんでした。

まだまだ余震が続いています。早く収まって欲しいですね。


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif





back-to-top