季節は君だけを変える

2011.04.30 (Sat)
P4305071.jpg

今日も関越道。10日間で4回も走っていますw

過去最高の路面コンディションで、気持ちよく走ることが出来ました。
4本目の下りがサイコ~♪

冬は霜柱ザクザクでスリッピーなのに、ドライ&路面が馴らされていて、スムーズに走ることが出来て楽しかったです!
季節によって、トレイルは姿を変えますね~。

心配していたGWの渋滞もそれほどではなく、帰宅することができました。

P4305072.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


Category: MTB | Comment(0) | Trackback(0)

たとえ、どんな名前で呼ばれるときも

2011.04.29 (Fri)
急遽連休をゲットしたこともあり、6日間で3回群馬・埼玉を走った。

一番最初の山行は、父不見山トレランだ。
なんだか気になる名前で、いつか登ってみたいと思っていた。

トレランのコトは先日のブログで書いたのだけど、スタート地点の万場宿がキレイな町並みだったことが印象に残っています。
人も良い人ばかり。

P4214893.jpg

花もたくさん咲いていました。
花の名前は分からないけれど、キレイだと感じることができればそれでイイと思う。
名前なんて、ヒトがあとから付けたのだから。

P4214894.jpg

たとえ どんな名前で呼ばれるときも
  花は香り続けるだろう

P4214898.jpg

1人で走るので、すぐに立ち止まって撮りたいものを撮るのだ。

P4214936.jpg

P4214937.jpg


P4214900.jpg
サクラが満開の時なら、もっとキレイだったんだろうな。
斜面に鯉の絵があるの、わかりますか?

群馬県・神流町の「こいこいあいランド会館」の橋の車止め。

P4214942.jpg
キミ・・コワイよ・・w

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


カレーのルール

2011.04.27 (Wed)
昨日の第二部、SS2はハードでした。

ステージは水上の「あしま園」というレストラン。盛りの良いことで有名らしいです。

僕はもともとスゴイ偏食&小食。
でも火曜日に参加するようになって、徐々にたくさん食べるようになりました。
家で3杯もご飯食べてたもんなあ・・。
でも最近は火曜に参加する機会もへり、元の小食に戻っている僕の胃袋。

ふつうサイズのカツカレーを注文したのですが・・

110426_1219~010001

写真ではわかりにくいですが、すごいデカイですw
うわ~食べきることが出来るかなあ・・。


でもsosukeさん、カツカレー大盛りを頼みました。

110426_1214~010001

山ですよ、山。カレーの山w
よくこぼさないで盛るなあ。
ご飯何合なんだろ?w

こんな盛りですが、カレーが美味しい!カツもサクサクです!
思ったよりもたくさん食べることができたのですが、途中からペースダウン。
お気さんにヘルプをお願いして、なんとか食べきることができました。

sosukeさんも仲間に助けてもらいつつ、食べきることができました、スゴイ!

いや~SS2は、盛り上がったな~w
午前中のライドのコト、忘れちゃったもんな~。
昔の火曜のノリでした♪

お気さんはご自分ではノーマルのカレーを注文したのですが、僕やsosukeさんの分も食べたので結局かなりの量を食べてましたw

砂漠の民は砂漠で水のない人には、水を提供する。
漁師は海で溺れている人を見つけたら、救助する。
厳しい環境で生きる者には、ルールがあるのだ。

大盛りカレーを食べきれない人がいたら、仲間で食べきる。


僕もカレーの恩をいつか返さねば



このあと満腹のお腹で午後のダウンヒルを楽しみ、温泉に入って帰宅したのですが、この日は夕食は食べませんでしたw


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


Category: | Comment(0) | Trackback(0)

火曜かくあるべし

2011.04.26 (Tue)
P4264991.jpg

一年ぶりに火曜山岳ツーリング♪
群馬・水上のベネットさんのツアーに、火曜メンで参加。
sosukeさんとお気さんと店長とで、行きのキャラバンの中から盛り上がっていました。
この感じ、懐かしいな~。

午前中はクロカン系トレーニングコース。
でも僕は前後160ミリストロークのFOESで走りました。

ベネットさんにも「大丈夫~?」と言われましたが、無事に走りきることができました。
でもクロカンバイクのほうが、気持ちよく走れたかな?

登って下って逆走もして、
ジャンプスポットがあり、スカっと飛ぶことができました。


お昼にもトレーニングを行い(一番きつかったw詳細は後日)


午後はピックアップによるダウンヒル!

気持ちの良いハイスピードコースで、ジャンプもあり。

P4265004.jpg
ベネットさんのお手本ジャンプ!

短いコースですが、前半のスムーズなシングル、後半のデンジャラスな岩場。ジャンプやラダーもある楽しいコースでした。
3本走って終了。

sosukeさんは登りも下りもサスガの走り。お気さんも下りがうまかったです。

笑ってばかりの楽しいツアー。
昔の火曜日を思い出す、濃い一日でした。

しかし・・6日間に3回も関越走って遊びに行ってるなあw

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


Category: MTB | Comment(0) | Trackback(0)

ウルトラショーツ!

2011.04.25 (Mon)
僕のブログを読んで頂いてありがとうございます。

お願いがあります。

今日のブログタイトルの「ウルトラショーツ」をパソコンのモニタの前で声に出して読んで下さい。
B’Z風に。



読んでくれましたか?
ホントに?

もう一回大きい声でっ!
稲葉になったつもりでっ!



今度はホントに言いましたか?
ありがとうございます。

ご家族の方はびっくりするでしょうね。
いきなりパソコンに向かって「ウルトラショーツ!」って叫んだら。




話しがそれましたね・・。



先日のトレイルランニングの際、購入したばかりのパタゴニアの「ウルトラショーツ」を履いて走りました。
24593_604.jpg
色は黒ではなく「レイブン」という色。この色に惚れました。

パタゴニアには、トレラン用の短パンがいくつかあるのですが、このパンツの丈が使いやすそう。
とても軽い短パンで、フロントにポケットが二つ。
後ろにベルクロ付きのポケットが二つ。コレは少し位置が低いかな。
再度に鍵を入れるためのチャック式の小さいポケットもあります。

あと、インナーパンツ付きなのです。

僕は今までインナーパンツ付きは敬遠していました。
なんだか、邪魔くさそうで。

でもお店の方は「ほとんど気になりませんよ~」と言われていたので買ってみたのです。

CW-Xを履いて、その上にウルトラショーツを履いたのですが、確かに気になりませんね。
真夏はパンツを履かないで、直接このショーツだけだととっても涼しそう。

今まではトレラン用の短パンはモンテインのテラトレイルショーツしか持っていなかったのです。

どちらも良いパンツ。これからは短パンでトレランの季節。お気に入りのパンツで走るのが楽しみです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


NACK5

2011.04.24 (Sun)
P4244947.jpg

ひさしぶりの山ツー。
大勢で走ると楽しいですね。とってもたくさん笑った気がします。

今日は何度かコケました。なぜか全て右側。
超ひさしぶりに腕と足に擦り傷をつくっちゃったw
僕は「転ばないから」プロテクターを付けていないのですw

なかなか厳しいコースだったなあ。

一緒に走る人が変われば、同じトレイルも違ったものに変わりますね。
今日は走ることが出来て、本当に良かったデス。

P4244976.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


Category: MTB | Comment(0) | Trackback(0)

簡易ハイドレーションシステム誕生秘話

2011.04.23 (Sat)
先日の父不見山トレラン。ホントは神流マウンテンウォーク&ランのロングコースをトレースするつもりだったのです。
でもトラブルが発生して、そのコースを走ることができませんでした。
そのトラブルについて書きたいと思います。

デポ地から走り出して約1時間、若御子山の南峰を越えて北峯へと順調に進んでいました。

P4214891.jpg
(かわいい山標ですね)

西御荷鉾山を目指していると・・
背中が冷たいっ!

この感覚っ!!
夏のアノ時と一緒だっ!
二度目だから落ち着いています。

またまたハイドレーションからドリンクが漏れていました。
あのとき破れたハイドレーションの穴を瞬間接着剤でひっつけて試しに使用してみたのですが、やっぱりダメだったか・・。

走り出してまだ1時間ちょっと。デポ地に戻るのは下り基調なので1時間かからずに戻れるだろう。
予備の水分として、ザックの中のテルモスに0.3リットルのお湯が入っているので、水分に困らずに車まで戻ることができそうだ。

でもハイドレーションは「もしかしたら漏れるかな~」と思ってコンビニ袋に入れていたのです。
漏れたドリンクはコンビニ袋にタプタプと貯まっています。

う~ん・・このドリンク、なんとかならないかな・・。
ピンチはチャンス!
こんな時ドラえもんがいたら、きっとステキな道具を出してくれるハズだ。

そんな時、僕の中のドラえもんが閃いた!

簡易ハイドレーションシステムぅ~
P4214896.jpg

・・・ダメだな、僕の中のドラえもんはw

コンビニ袋にハイドレーションのホースを突っ込んだだけの、シンプルなシステムだ。
さすがにザックに入れるのはイヤなので、手に持って走った。

しかし・・コレ・・お○っこ飲んでるように見えるな・・w

もしも山の中で、お○っこをコンビニ袋に入れて飲みながら走っている人と出会ったら、あなたどうします?
僕なら目線を合わせないね、絶対。だって超弩級のヘンタイでしょ、それ。

いつもは無色透明のヴァームやアミノバイタルのドリンクをハイドレーションに入れているのに、今回たまたまクエン酸の入った黄色いドリンクにしちゃったんです・・。

この簡易ハイドレーションシステムを手に持って時折飲みながら、登って来た道を駆け下りました。

一番気を使ったのは、人に会うんじゃないかってコト。
もしもハイカーさんがいたら、素早く袋からこのドリンクを捨てなきゃ!
と思ってドキドキしながら走りました。

せっかく神流町はトレランに理解のあるスバラシイ町なのに、トレイルランナーがお○っこみたいな液体飲みながら走っているのを、見られたら
「なんだトレイルランナーって、ヘンタイだな~。町に来ないほうがいいや。」
なんて思われたら大変ですもんね!

トレイルから林道を下り、舗装路に出たところで袋の中身だけ捨てましたw
よかった~誰にも目撃されなくてw

みなさんもハイドレーションが漏れてしまったら、ぜひこのシステムをどうぞ♪


その後デポ地に戻って、車に積んでいた予備のハイドレーションにドリンク(今度は透明なアクエリアス)を入れて、父不見山を登ったのです。

今回得た教訓は「黄色いドリンクはやめておけ」ということですね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


トレラン@父不見山

2011.04.21 (Thu)
父
埼玉県・秩父にある父不見山にトレランに行ってきました♪
この名前、読めないですよね。「ててみえず」「ててめーじ」と読むそうです。

将門伝説由来の名前という説アリ。気になる方はググってください。

久しぶりの休日、本当は「神流マウンテンラン&ウォーク」というトレランレースのコースを辿る予定でした。
群馬県・神流町の「こいこいあいランド会館」というすごい名前の場所に車をデポw
名前はアレですが、キレイな公園です。

P4214940.jpg

走る準備をしていると、犬を連れた散歩の男性に「山登るの?」と声を掛けられました。
話しをしてみると、なんとレースの役員の方だそうです!
昨日も息子さんがコースのメンテナンスを行ったとのこと。
コースのことを教えて頂きました。
看板&コーステープがあるから、迷わずに走れるそうです。


西御荷鉾山を目指して走りだして1時間ほどで若御子山に到着。しかしあるトラブルが発生してしまい、車に戻るハメに・・来た道を引き返すことになりました・・。

駐車場に戻ると、若い男性が「試走ですか?」と声を掛けてくれました。
この町はトレランに優しいなあw

せっかく群馬県まで来て、まだ10キロも走っていないし、このまま帰るワケにはいかない。
でも再度レースコースを走るには時間が足りない・・。

そうだ!レースのオプションコースを走ろう!
延長10キロ分の父不見山に登ろう!

P4214897.jpg

気を取り直して出発。

途中登り口を見失いましたが、すぐに看板を見つけました。

こんな開けた場所も。

P4214911.jpg


たいして走ってないのにだいぶバテきましたが、なんとか山頂に到着!
父不見山は双耳峰なのですね。
もう一つのピーク「長久保の頭」のほうが標高が高かったです。

P4214920.jpg


トラブルがなければ登るハズだった西御荷鉾山が見えます・・。
トラブルの内容は、また後日にでも・・。

P4214912.jpg

山頂でお昼を食べ(またテルモスでワンタン&スタバの


下り基調で気持ちよく走り、たどり着いた先の杉の峠の杉は焼けこげています。

P4214924.jpg

10年ほど前に大きな山火事があり、南面が被害にあったとのこと。
ここで左に曲がるのが正解ルートなのですが、看板の矢印が微妙な向きだったので、コースを間違えて直進しまいました。

P4214926.jpg
少し進むと、こんなふうな細い木を切ったばかりの道。
危なくって走れない!おかしいと気が付いて杉の峠まで戻り、本来のコースを辿りました。

走りやすいトレイルから林道に出ましたが、気が付いたらコースから外れていたみたいです・・。
でもそのまま川に向かって舗装路を下り、無事にデポ地に帰ってくることができました。

父不見山周回コースは約16キロでした。
神流町はキレイで人々も親切な所でした。トレランを町を挙げて応援してくれています。

今度は「神流マウンテンラン&ウォーク」コースを走りに来よう、と思いました。

P4214903.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


トレランシューズのフルサス化

2011.04.17 (Sun)
タカタッタ最新号に、見たことのないトレランシューズが載っていました。

テクニカとHOKAとシューズメーカー。聞いたことナシ。
コレはHOKAのシューズ。

hoka2.jpg

見たこともないほど、ミッドソールが分厚い。
写真のHOKAは320グラムと見た目よりは軽い。超軽量というほどでは無いけれど・・。
ハセツネ優勝者使用のシューズらしいです。
下りで足への負担が少なさそうだ。

僕はジョグ程度のランナーなので、専門的なことは分からないけれど、このシューズを見て考えたことがある。

MTBの進化と同じだ。

以前は軽いハードテイルバイクが全盛だった。
スパルタンな乗り心地で軽さを追求したレース用のバイク。
軽量さゆえに早く走ることは出来るが、乗り手に負担も強いる。

昔のフルサスバイクは重くてペダリングロスも多く、下り以外では使いづらいものだった

そえが機材の進歩でフルサスペンションバイクも軽量化やペダリングロスもなくなった。
結果レースやツーリングでも、フルサスバイクの方が有利になったと思う。
乗り手の身体に負担がかからないので、長距離ライドでも疲労が少ないのだ。

トレランシューズも同じような進化しているのかも。

レース用のシューズはどんどんソールを薄くして、シューズを軽量化してきた。
でも足に負担がかかるので、履く人を選ぶ。

僕はトレランの後半で膝が痛くなることがある。
別にレースをしているワケではないので、早く走りたいと思ってはいない。
ただ楽しく走りたい、と思うのだ。
軽くて、クッションの良い靴が理想だ。

写真のような分厚いソールの靴がもっと軽量化できれば、軽量フルサスバイクと同じように、スタンダードとして普及するかもしれない。
そうすれば、僕はトレランをもっと楽しく走り終わることができるかもしれないな。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


花より‥

2011.04.16 (Sat)

昨日は久しぶりに近所をジョギングしました。

公園の桜はだいぶ葉桜になっていましたが、それでもキレイでした。

半月ジョギングをさぼった間に、桜の満開を逃してしまいました。

午後は初めてIKEAに行って家具をチェック。広いですね、ココ。歩き疲れましたw
100円ホットドックおいしかったな~。
その後レイクタウンに行って、写真のみたらし団子食べました。白いお皿の団子、清楚な感じですよね!おいしかったです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


Category: | Comment(0) | Trackback(0)

ユーコン川

2011.04.14 (Thu)
P4144875.jpg
火曜にショップに行った際に、「フィールドライフ」を頂いてきました。
無料のアウトドア・マガジンです。

震災に関しての記事が多いです。
読み進めて行くと、カナダ・ユーコン川のカヌーの記事が。

僕の大好きなテレビ番組「水曜どうでしょう」でもカヌーでユーコンを旅する企画がありました。
へぇ~懐かしいな~と思って見てみると・・

P4144876.jpg

この記事、あのときのガイドの熊谷さんだっ!!

びっくりですっ!

「水どう」のユーコンの企画は2001年。あれから10年、熊谷さんは相変わらずホワイトホースでガイドをして頑張っているんですね~。
グレーリング飯、食べてるのかな~w

ユーコンの男ピーターはどうしたっ!?w

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


コースの試走@火曜

2011.04.12 (Tue)
ひさしぶりに火曜日ミニツーリングに参加しました♪

店長は週末のレースコースの設営があるので、直接森まで車でゴー。
Aビルさん、ハタヤンさん、サクラさん、柏の海人さん、お気さんと僕でスタートです。
みなさん今年会うのは初めてかな?明けましておめでとうございますw

北風ピューピューの向かい風のなか走りました。
少人数は走りやすいですね。

僕はステムを110ミリから90ミリに短くしたので、ギャップでジャンプ等しながら、走りやすさをチェック。

コースに着いてみると店長が作業中。
とりあえずレースコースを走ってみます。

昨日の雨で、コースはツルツル。
リアタイヤはマキシスのモノレイルなので、グリップに不安が・・。
危うく坂を滑り落ちそうになりました。

でもやっぱりこの森は楽しいコースです。

サクラさん以外はほとんどお手伝いすることもなくw ミスドへ。
震災に絡んだ車関係のお話やいろいろなレースの話しをしました。

午後筑行こうかな、と昨晩までは考えていたのですが、昨日今日と余震が多いので辞めておきました。
午前中のライドだけでも楽しかったのでヨシ!

週末は仕事なのでレースには参加できませんが、参加される方はいっぱい走っていっぱい募金して下さいね~w

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


Category: MTB | Comment(0) | Trackback(0)

桜を見ると・・

2011.04.09 (Sat)
P4084874.jpg
昨日の山の帰りに立ち寄った水海道ロードパークの桜。
必ずトイレ休憩に立ち寄る場所なのですw

桜を見て思ったのですが・・

今年も花粉症の症状が軽かったなあ・・というコト。
数年前なら、桜の咲く季節まで花粉症に悩まされていたのに。

去年も1週間くらいしか鼻ズルズルにならなかったのですが、
今年も3月の初旬に症状が出たくらい。
二年連続で症状軽し・・。

花粉症が治ってきているのかなあ・・。

考えられる原因は・・以前より山に行く回数が減ったからかな?
杉林の中を走りまくっていたころは、症状がひどかった気がしますw

加齢によって、抵抗力が弱まり身体が鈍くなっているとか?w

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


フラワー公園、1人午後筑

2011.04.08 (Fri)
今朝の地震、大きかったですね。揺れで目が覚めました。
地震の揺れでの目覚めは、イヤな感じです。

二度寝してからゆっくり朝食を食べ、
半年振り?にT山へ。

1人午後筑です。

フラワー公園から林道を出発!

P4084866.jpg
林道には所々岩が転がっています。

あとは若干ですが、道のはじっこがひび割れ

P4084867.jpg
走行には問題ナシです。

しかしこの林道、こんなに砂利&砂が浮いていたっけ?
走りにくくて疲れますな。

先月は一度も山をライドしていないから、足が衰えたんだろうなあ。

KB神社を担ぎ上げて、旧参道へ。
ここはガレ具合が大人しくなった気がする。かなり乗れました。

赤土の掘れ掘れの道を転ばないように下り、再度林道に出て登り返し。

猿コースを下りました。
久しぶりだったので、短い方の分岐を走ってしまったみたい・・。

全部で14キロという短い行程でしたが、久しぶりのライドは楽しかったです♪
もっと走りたいな~。

P4084873.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


Category: MTB | Comment(0) | Trackback(0)

関東の呼ばわり山

2011.04.06 (Wed)
P4014852.jpg

先日のトレランの時に見た景色。
今熊山の手前だったかな。

武甲山を思い出す、なんともいえない悲しい景色ですね・・。
自然保護ってなに?


P4014854.jpg
今熊山には山頂に今熊神社があります。
「関東の呼ばわり山」と言われているらしく、
行方不明者や無くしたモノを見つけたいとき大声で呼ばわると、居所が分かるという伝説があるとのこと。

P4014855.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif



デンパのハナシ

2011.04.04 (Mon)
先月の地震の際に、家の居間に置いてある電波時計が倒れて壊れてしまいました。
おととい新しく電波時計を買い直し、電池を入れたのですが、なかなか電波を受信しません・・。

ヘンだな~、と思い説明書を良く見てみると・・。
電波時計が受信する電波の送信局って、日本に二つしかないんですね。知りませんでした。
福島県と佐賀県。

福島県?
ネットで調べてみると、やはり地震の影響で福島の送信局は停止しているとのこと・・。
避難区域内らしいですね。

ゲ!と思っていると・・。

いつのまにか家の電波時計が電波を受信して時刻を表示していました。
佐賀の電波を受信したんだね!エライよ!
佐賀から約1000キロは届くらしいので、ギリギリ受信したのかな。

でも10年くらい前に買った電波時計の目覚ましは、まったく受信せず。
古いからダメなのかなあ。
目覚ましの方は通常の時計となってしまったので、少しずれてきています。

思わぬところに地震の影響が出ていますね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif





ヤシマ作戦!

2011.04.03 (Sun)
先日走ったトレラン
ハセツネ30の後半部分をトレースして、新多摩変電所まで。

P4014858.jpg
ココの変電所、デカい!
すごい迫力でした

こんな大きな変電所、初めて見ました。
ハセツネコースを外れて、この外周の道を走ったのですが、
「ブ~ン」という電気?機械の音?が聞こえます。

連想したのはもちろんヤシマ作戦w
P4014859.jpg

東京にもいろんな場所がありますね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif



トレラン@三国峠みち~笹尾根~ハセツネ30

2011.04.01 (Fri)
久しぶりにトレランに行ってきました。
あの震災の日以来です。



スタート地点が違ってますが、おおむねこのルートです。

武蔵五日市駅からバスで払沢の滝バス停まで。
トイレと準備を済ませて、舗装路を柏木野まで走りました。約5キロ。
ホントはバスで柏木野まで行きたかったのですが、その行き先のバスには時間が合いませんでした。

連行峰を目指して、尾根を登ります。
下ったことはあるけれど、登るのは初めて。
P4014827.jpg

天気も快晴!暖かい、というか暑いw

連行峰から笹尾根に取り付き、東へ。
ここから先は未踏の地だ。ハセツネ70の逆走ですな。

醍醐丸まで走ると、その先は以前に走ったことのあるルート。
前は陣馬山まで走ったなあ。

ハセツネ30の折り返し、後半の約15キロのコースをトレース。
吊尾根から市道山を目指します。ハセツネ30の案内看板あるかと思ったのですが、
ナイんですね。

ホントなら今週末に開催されるはずだったレース。
地震の為中止だそうです・・。
同じ日の青梅高水トレランレースは、決行らしいですね。

P4014840.jpg 
市道山でランチ。ココは景色が開けていて気持ち良い場所です。
ココで食べていると、本日初めて人に会いました。年配のハイカー二人。

テルモスでワンタン&コーヒー。
でも今日は暑かったなあ。もう春ですね。テルモスもそろそろ必要ないかな?

この先は本日の目的、峰見通り。
以前からアップダウンが多い、と聞いていましたが・・。
ホントに多いなw草臥れるw

トッキリ場、どこか分からず・・w

入山峠から刈寄山、今熊山と走る。
ハセツネはココを逆走で登るのか・・
僕には無理だな。例え30キロのレースでも無理だ。
たぶん楽しめないだろう。

以前に臼杵山は登ったことがあるので、市道山、刈寄山とで戸倉三山は登ったことになるなあ。
なんで日本人は三山と名付けるのが好きなんでしょうか?w

ハセツネ30のコースをトレースして新多摩変電所へ。
ここからはコースを外れて小峰公園に向かって武蔵五日市の駅へ。

今日のトレラン、相変わらず登りは歩きで、下りもスローペース。
特に後半は足の踏ん張りが効かなくて、下りでも歩いてしまいます・・。

今日のコースは階段や細い道、急な下りなどがあり、走力のない僕には合わないコースでしたw

P4014835.jpg

予定では25~6キロくらいのはずが、スントの表示では約32キロ。
プランニングが適当なのか、スントの計測がずれているのか?w

ちょっとの誤差は、体力でカバーだっ!w

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


back-to-top