ハイウェイランな4月

2013.04.30 (Tue)
P4259101-tiltshift.jpg
4月は
  ラン     105キロ  (前月-3キロ)
  MTB    105キロ  (前月比+29キロ)

なんとランとMTBがゾロ目ですっ!w

今月は火曜ミニツー1回火曜里山ツー1回、日曜ミニツー1回とKWNR山ツーリング。
トレランは小田山。そしてハセツネ後半コースと雲取山・石尾根はどちらも「山のハイウェイ」コース。
走れる分、キツイw
なんだかすごく遊んでいるな。

雲取・石尾根は予想どおりタフなコースでした。
4月ですでに2000mをクリア。ランもけっこう走れていて順調。夏には富士山&アルプス行けそうです♪

P4019008-tiltshift.jpg

愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

担ぎウェイトレシオ

2013.04.29 (Mon)
3642258_1926543099_158large.jpg
先日の山ツー。久しぶりの担ぎで草臥れました。
昔はもっと長い距離&時間担いでいたのに、最近すっかり担がなくなったので、担ぎ筋が弱ったんだな・・。
以前は右肩に「担ぎダコ」があったんデス。

僕は担ぎが遅いのですが、それには言い訳があるのですw
「担ぎウェイトレシオ」という言葉を、聞いたことのある人はほとんどいないと思います。
だって僕が言ってるダケだもんw

「担ぎウェイトレシオ」とはスポーツカーの性能を判断する「パワーウェイトレシオ」を担ぎに応用したもので、
自転車重量を体重で割ります。
体重1kgあたりで、自転車重量何グラムを負担しているかの数値で、数値が大きいほど、重い荷物を持っているということ。

たとえば僕の場合だと・・体重56kgで約11kgのクロカンを担ぐと、0.196。体重1kgあたり196g負担しているということ。
体重80kgの人が同じ自転車を担ぐと、0.137となり1㎏あたりわずか137gの負担。
なんか分かりづらいなw

僕のフルサスFOESだと車重が16kgあるので、0.285!道理で、FOESの担ぎはキツイワケだ・・w
体重81kgの人が僕のFOESを担ぐと約0.195になるので、僕がクロカンバイクを担ぐのと同じ程度の負担となります。
つまり僕のクロカンバイクの担ぎの負担は、体重80kgの人が160mmストロークのフルサスを担ぐのと同じ程度の負担ということ。僕って大変な思いして担いでるのが、少しは伝わるでしょうか?w

要するに・・体重重いほうが、担ぎはラク!ということw

もっとデータ集めないと、数値の基準がわからないな・・。
僕より体重の軽い人って女性になってくると思うんだけど、さすがに体重は聞けないので、データが集められないw
子供は特にそうだと思うのですが、体重が軽いと自転車は重く感じられ、担ぎが遅くなるのです。
みなさんもぜひ、担ぎウェイトレシオを計算してみて下さい!

でもまあ結局は体力次第なのかなw
3642258_1926543077_170large.jpg

愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(2)

山ツー三位一体説

2013.04.27 (Sat)
3642258_1926543089_166large-tiltshift.jpg 昨日の山岳ツーリングはパーフェクトでした。

ちょっぴりな冒険もしつつの楽しいライド。
ライド後はのんびり温泉。
美味しい食事。

ライド+温泉+食事。この三つが揃ってこその山ツーだと思うのです。
火曜の山ツーがいつもこうだった。楽しかったのだ。

一昨日ものんびり温泉に浸かり、夕食へゴー。
ここ数回訪れるも、アイドルタイムや定休日にぶち当たり、食べることのできなかった
西のペンギン、東のチャコ東の横綱、チャコグリルへゴー♪

しばらくぶりに訪れてみると・・
CA3I0171.jpg
おお!不定休に変わっているっ!

オープンと同時にIN!
来たぜ来たぜ来たぜぇ~どれくらいぶりか覚えてないくらいだっ!
もちろんハンバーグのセットをオーダー♪
サラダの次に出てくるオニオンスープ!
CA3I0169.jpg
まさに飴色!コレがウマイっ!

そして待望の・・
CA3I0170.jpg 
ハンバーグLサイズ(300g)!
焼き目がステキ!
ソースはベタに「にんにく醤油」。おいしくいただきました♪

サイコーの山ツー♪


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(0)

NR NR KWNR

2013.04.25 (Thu)
今日は久しぶりにMTBで山ツーに行ってきました♪
短めのコースなので、時間余ったらもう一本行こうかな、と考えてました。

舗装路をキコキコ登り、林道へ。昔よりだいぶ林道伸びたなあ・・。
P4259096.jpg
一部土砂崩れ。数メートルだけ、デンジャラスな区間アリ。
林道のどんつきから、道なき道を下ると、ステキな川沿いのトレイルがありました。

P4259100.jpg
このあとは押し担ぎ。最近は走りやすいトレイルに行ってばかりだったので、長時間担ぐのは久しぶり。草臥れたなあ・・。

たっぷり担いで山頂へ。標高1300ちょっと。天気も良くて風もなく、のんびりお昼を食べることが出来ました。
この山にMTBで来るのは5年ぶり。テクニカルな印象があったのですが・・

P4259108.jpg スムーズなトレイルもありましたが・・

P4259109.jpg
ほとんどは縦の動きのテクニカルな下りでした・・。

途中に行ったことのない双耳峰のピークに寄り道したのですが、ほとんど乗車できず、激担ぎ&激担ぎ下ろしでトドメを刺されましたなw

走行距離29キロ、累積標高1600m。消費カロリーは3100kcal。全然短めのコースじゃなかったっすw
でも久々の本物の山ツー、楽しかったな~。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

GWに備えて

2013.04.24 (Wed)
来るべきゴールデンウィークに向けて、みなさん準備してますか?
僕は本日バッチリ準備しましたよん。

パタゴニアのトレラン用のシャツ&ショートパンツをゲット!
とはいえ、このニューウェアでGWにどこか走りに行くワケではアリマセン・・。

GWは全く休日ナシの予定なので、ストレス解消のためのショッピングなのですw
パタのウェアは人気があるので、欲しいものはすぐに品切れになってしまうんですよね~。XSサイズは入荷も少なそうだし。だからシーズンインの前に、気に入ったウェアをゲット!

これを励みに、GWをやり過ごすぞ~♪


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: 生活 | Comment(0)

トレラン@雲取山~石尾根 2

2013.04.21 (Sun)
いつものように展望のない山頂から下山w
P4179077.jpg だだっ広い尾根で、気持ちイイ~♪

下りだからと言って気を緩めてはイケマセン!
もう一つ、超えるべき山があるのだから。
それほどのアップではないのですが、雲取山を登って疲れた足に七ツ石山への登り返しはキクのです。
P4179079.jpg
ザレた急登を振り返ったところ。写真では斜度が伝わりませんな。
以前真夏にココを登り返した時、ココロが折れそうになったな。初めてココに来た人はかつてない疲労を感じ、天国を見るであろう。
「7th Heaven」と名付けたよ。

P4179080.jpg
時間はかからないけれど、ココロに疲労を感じつつ、山頂到着。

P4179081.jpg
山頂から登り返してきた雲取山方向を見ると・・
雲取山頂から、だいぶ走ってきたな。それにけっこう登っている。疲れるワケだ。

後はほぼ下りだけ。足は疲れてきているけれど、体力は大丈夫だ。
初めの登りで心拍を抑えて体力を温存しておいて良かった。

P4179084.jpg
こんな走りやすいトレイルをゆったりと走ります。巻き道でねw
石尾根は長いぜっ!10キロ以上あるんだっけ?
イヤっていうほどトレランできますw

鷹ノ巣避難小屋前のベンチで休憩した時、稲村岩から登ってきたご夫婦とお話しました。ホントは雲取まで行く予定だったけれど、疲れたので今日はここで泊まるとのこと。いいな~泊まり山行。

奥多摩駅を目指して走るも、だんだん足が疲れてきて、下りなのに休み休み走りましたw
それでも予定よりは早く走り切ることができました。
7時間、35k、消費カロリー3700kcal。途中でGPSの電池が切れてしまったのですが、累積標高は2500くらいかな?
ハードめな山行でしたが、充実感アリ。走って良かった。

P4179069.jpg
愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 奥多摩 | Comment(0)

トレラン@雲取山~石尾根 1

2013.04.20 (Sat)
先日のトレラン雲取山のコトを書きます。

雲取山は何度も登っているし、石尾根も何度も走っている。だがしかしこの二つを繋げて縦走したことはない。
鴨沢から登り尾根で登っても、雲取までは行かずに七ツ石山から石尾根を下っていたのだ。
理由は走り切れるか自信がなかったから。
しかし「俺、今MAXっす!」なので今回トライしてみました。

奥多摩駅近くの駐車場に車をデポし、バス停へ。ホントは鴨沢行のバスに乗りたいのですが、始発5時40分の次は8時40分とちょっと出発が遅い。
次善の策として7時33分の小菅行に乗車し、深山橋で下車して舗装路を鴨沢まで走るプランにしました。バスの車内放送では、「鴨沢まで徒歩20分」と言っていたけれど、もっとかかる気がするな・・。
P4179054.jpg
奥多摩湖はだいぶ水が少ないですね。

鴨沢バス停から登り尾根を歩いて登って行きます。
今日はロング&ハードな行程なので、ゆっくりペース。トレランを初めて4~5年だっけな?今までで一番スローペースで、心拍70%前半に抑えて登りました。コレは後半効果ありました!

P4179061.jpg
堂所の木もかなり崩れたなあ。
P7032199.jpg
4年前にはこんな感じだったのに・・。

天気は薄曇りでしたが、暑かったので半袖で登りました。
P4179070.jpg
でも尾根に出ると風が強い! ロンTを着て山頂を目指します。4日前のハセツネ後半トレランの疲れがまだ足に残っているみたい・・。
山頂直下ではMTBを担いでいる猛者もいました。きついんだよね~ココw

P4179074.jpg
山頂到着っ!5~6回登っている雲取山ですが、曇っている確率が非常に高いっ!
晴天だと南アルプスも見えるらしいんですよね、見たかったな~。

山頂は強風だったので、手早く食事して下山開始。
ココまでで1500mはアップしているのですが、これから下る石尾根にもう一つ、越えなければならないヤマがあるのだっ!


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: 奥多摩 | Comment(0)

俺、今MAX・・じゃなかったっすw

2013.04.17 (Wed)
先月月間走行距離が100キロを超えました。普通のランナーは月間300キロくらい走れば、「今月は走ったな~。」となるのでしょうが、へなちょこな僕レベルだと100キロでだいぶ足が出来ているハズ!俺、今MAXっす!

MAXなので、走れるコースに行こう、と土曜のハセツネ後半トレランを実行。しかし走り終わった時、足の指がむくんでいました。足も三日間も筋肉痛。
変だな?足MAXのはずなのに。

今日も鴨沢~雲取山~石尾根~奥多摩駅のロング&走れるコースをチョイス。
P4179076.jpg
だいぶ草臥れましたが無事に完走。詳細は後日書きますが、やっぱり今日も足の指がむくんでしまいました・・。
全然俺MAXじゃないな~。もっと走って足を作らないと、アルプスに行けないな~。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

クリフバーおいち♪

2013.04.16 (Tue)
先日のトレランの時、バスの時間が迫っていたのでコンビニに寄る暇がなくって、お昼はいつもザックに忍ばせている予備の食糧をいくつか食べました。

P4139042.jpg
以前から食べたいと思っていたクリフバーも初めて食べましたよん。
パッケージのイラストがイイですね!

P4139043.jpg
パワーバーと違ってベタベタしないし、柔らかくて食べやすい!
それにおいしいです。

こういうアメリカのエネルギー補給系は、味の評判が悪いのが多かったですよね。
パワーバーにパワージェル、ベスパにカーボショッツ。
でも僕は甘いモノ大好きなので、どれも抵抗なしで食べます。きっと味覚がお子ちゃまなんだな。
刺身や寿司が嫌いな僕は、味覚がアメリカンなのだw

これらのフードの中でも、クリフバーは一番「ふつうのお菓子」っぽくておいしいですよん。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(2)

ミスドあなどれず

2013.04.14 (Sun)
昨日のトレランで太ももの前側がバキバキ。
足をほぐすために日曜ミニツーリングに参加しました。

昨日パーティあったんですね、昨晩ミクシィ見て気が付きました・・。
遅くまで盛り上がったらしく、今朝のミニツーは人数少な目です。

あけぼの山公園チューリップ見学チームと、いつもの森チームの二班に分かれて走りました。
CA3I0163.jpg
(対岸を走るチューリップチーム)

バキバキの足にちょうど良いゆっくりペースで森へ。
森を走ってみたのですが、やはりリアタイヤはグリップしませんな。早く適正空気圧を探して設定しよう。
相変わらずタカハシさんとクラ輪さんは大周回&ラン。ストイックだなあ。

いつものミスドでは、「肉そば」をオーダー♪
CA3I0165.jpg
思ったよりも量が多くて美味しかったデス。
ドーナツとラーメン、ステキな取り合わせだなあ。

久しぶりに「トレイルバイカーズ」の面々ともお会いできましたよん。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

巻かずにハセツネ後半

2013.04.13 (Sat)
今日は武蔵五日市にトレランに行ってきました。
駅からバスに乗って終点の都民の森からハセツネの後半のみを走る、おいしいとこどりのトレラン。

8時22分の始発、急行都民の森行のバスに乗ろうとしたら・・すごい人の数っ!
100人くらいいたんじゃないでしょうか?
バスは計3台に増発されましたが、ぎゅうぎゅうですよ。行楽シーズンの始まりですなあ・・。

1時間ほどバスに揺られて少し酔いましたw
三頭山には寄らずに鞘口峠から、コースイン。
P4139027.jpg
くるぶしまで落ち葉で埋まるフカフカなトレイルもありました♪ 下に何があるかわからないのが怖いですがw

先日筑波でも見たカタクリ。ここ御前山でもキレイに咲いていましたが、満開はまだ先かな?
写真はありませんケド。
P4139031.jpg
御前山山頂のこの人の数・・

今回のコースはハセツネコース後半をトレースなのですが、御前山・オオダワ・大岳山・御岳山・日の出山とピーク付近にハイカーがイッパイ!
去年夏に走った北アルプスの涸沢の混雑を思い出しました。僕は上り下り関係なくハイカーに道を譲るようにしているので、なかなか前に進めませんw

P4139041.jpg

桜はさすがに終わってましたね
P4139045.jpg

トレイルランナーやマウンテンバイカーにもお会いしました。
マウンテンバイクより、トレランの方が早いですw

このコースは走りやすいので、余計に草臥れます。このコースは以前も走ったのですが、その時は巻き道ばかりだったので、今回は各ピークを踏みました。走り終わって足が痛い。
P4139051.jpg
トレイルから出ると、お祭りの山車とすれ違いましたよん。何のお祭りだろ?

距離約32キロ、累積標高2200m。消費カロリー3500kcal。
下り基調のハセツネ後半だけでも、足にこのダメージかあ。ハセツネ完走するひとは凄いなあ。

P4139048.jpg

愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 奥多摩 | Comment(0)

クロスマーク

2013.04.12 (Fri)
先月20日のライドでリアタイヤをパンクさせてしまいました。
チューブレスタイヤなのでスローパンク気味でもあまり気にしなかったのですが、帰宅してタイヤをチェックしてみると、深く切れてましたw
滅多にパンクしないのにな。

よって1年半使ってすり減っていたケンダ・ブルーグルーブを交換することにしました。

いくつかの候補から選んだのが・・
CA3I0158.jpg
マキシスのクロスマーク。けっこう古くからラインナップされてますよね。僕のイメージとしては、王滝用で使う人が多かったな、とw

最近の僕のタイヤ遍歴は
ブルーグルーブ→マキシス・モノレール→ブルーグルーブ→クロスマーク。
セミスリックとブロックタイヤを交互に使ってますな。

お店の方のハナシでは、「クロスマークは空気圧を落とせば意外とグリップする」ということでしたが、空気圧落とせばどんなタイヤでもグリップするのでは?と思いましたけれども・・。

先日の「も〇たかコーナー・ライド」でクロスマークデビュー♪
前日に組み付けてもらったので、ビードを出すために空気いっぱい入ってます。適当に抜いて出発!

確かに舗装登りのコギが以前より軽い気がするっ!
んで下りのトレイルライドでは・・
面白いほどグリップしねぇっ!w
空気圧高すぎたんだろうなw

落ち葉フカフカの廃道トレイルだったのですが、ドリドリでカウンター当てっぱなしで走りました。これはこれで楽しいですけどね。

次回はもっと空気圧を適正に管理して走りたいと思います。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

食の3連星

2013.04.10 (Wed)
昨日は午前中だけのショートライドでしたが、楽しかったな~。
楽しさを構成する重要な要素に「食」がありますな。

昨日もまずはロープウェイ駐車場で休憩。暑がりな、みちさんと僕はソフトクリーム。僕は山桜味?写真はアリマセンが・・。
ライド終わりに饅頭屋さんにも寄りました。試食をしたら・・おいしい!
P4099023.jpg
滅多にお土産を買わない僕ですが、このカリントウ饅頭はおいしかったのでお買い上げ~。

ライドの後には、ずっと以前から行ってみたかったお蕎麦屋さん「鴨亭」へ。
個室に案内され・・
CA3I0162_20130410215456.jpg
鴨せいろそばをいただきました。上品な味で、美味しかったです♪ 大盛りにすれば良かったナ。
お店のメニューに書いてあったのですが、「鴨南蛮」の南蛮って、ネギのことだったんですね。勉強になりました。ネギ、残したけどねw

午前中だけのツーリングなのに、美味しいもの3品も食べて幸せでした。AKKOさんも来ればよかったのにw

この食の3連星には後日談がありまして・・次の日の仕事終わりに帰宅してカリントウ饅頭食べようとしたら・・家族が全部食べてました・・
美味しかったそうです・・。
僕は試食しかしてないのに・・w



愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(4)

カタクリと魔のコーナーと

2013.04.09 (Tue)
今日は火曜メンバーで近場の山へ!総勢9名の大所帯です。
山麓には「カタクリ満開」との看板が出ており、僕はアプローチの舗装路を登りながら、ずっとカタクリを探していました。
何年も通っている山なので、カタクリの群生場所も覚えています。
CA3I0160.jpg

写真が下手ですが、キレイに咲いていました♪
CA3I0161.jpg
花と言えばチューリップやひまわりしか知らなかった僕。カタクリは最初に覚えた花。

3週間ぶりのMTBライド。
最初の薬〇院の激坂はゼエハアしましたが、あとの登り適度なスピードで登ったので、それほど疲れませんでした。ローディのキムラさんは登り早かったな~。クルクルと高回転で登って行きます。僕はセンターギアでゆっくりトルクを掛けながら登るスタイル。

キャンプ場まで登り切ったあとは、山の反対側へDH。3~4年ぶりに通るルートで懐かしかったです。昔は火曜午後筑で、いつも走っていたなあ。あの頃一緒に走ったみんなはどこへ行ってしまったんでしょう?w
僕は火曜最古参になってしまった。

落ち葉フカフカのトレイルをハイスピードで下りました。気持ちよかったな~。
みんなで走ると楽しいネ!
あっという間に下り終わり、再度舗装路で登り返し、さらに登り基調なトラバース道へ。なかなかテクニカルで面白かったな。
あとは林道を登り返してロープウェイ駐車場。しかしここで事件は起きました!
みんなソフトクリームや肉まんなど食べ、休憩も終わろうかというとき、一人足りないことに気づきましたw

気づくのおそすぎっ!w

結局電話がつながり、話を聞いてみるとどうやら林道の分岐を間違えて下ってしまったようです。たしかに一か所分岐あったな。
みんなでも〇たかさんを追走することになりましたっ。

林道を一気に下り、下りすぎて登り返しw も〇たかさんが間違えた分岐に到着っ!検証っ!
火曜最古参の僕が、ココを「も〇たか・コーナー」と命名するっ!

魔のコーナーには、名前がつきます。この道に名が着く名誉を与えられた人間はごくわずか。僕が以前名付けたのは「いのさんコーナー」と「コバタカ・コーナー」どちらも恐ろしいコーナーだw

あと「お気さんコーナー」もあるんだけど、ココは二人大けがしてシャレにならないからな・・。

さらに林道からトレイルを下って、も〇たかさんと合流。
無事に山ツーを終了しました。
走行距離約35キロ、消費カロリーは2000kcal。短い時間でしたが、けっこうたくさん走ったな~。
久しぶりにとても楽しい時間を過ごしました。
参加のみなさま、ありがとうございました。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
Category: MTB | Comment(2)

い〇しの里

2013.04.08 (Mon)
先日相方と筑波・小田山を走った帰りにお風呂に行ってきました♪

筑波で温泉・・参道入り口ホテル街の温泉には行きたくないな・・。
と考えていたら・・いつもMTBで通るところに日帰り風呂があるじゃないか。
Central youngman houseを過ぎたところの温泉へ、ゴー!
途中、舗装路が終わり、オフロードになることを失念していて、車の底を擦りそうになりながら到着w

ココのお風呂、入ったことのある人のハナシを聞いたことがないので、ものは試しだっ!

お値段1000円。高めですが、筑波界隈はこの金額デフォですな。
ちなみに「温泉」ではアリマセン。
バスタオル&フェイスタオル付で、脱衣カゴを渡されます。
内風呂と露天風呂がありますが、けっこう小さ目。キャパはかなり少ないですな。
露天からの景色は良いですが、立ち上がると下の駐車場から丸見えw

土日はプラス200円。場所的にそんなに人が来るとも思えませんが、商魂逞しい宿でした。
癒された、かな。
あ、特にオススメはしませんよw


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

NATHAN LockLaces

2013.04.04 (Thu)
PB198134.jpg

だいぶ前に買っていた「NATHAN LockLaces」を先日の小田山トレランで初めて試してみました。
これはゴムひもとロック用のストッパーを使用して、簡単に靴の脱ぎ履きができる、というもの。

僕はトレランの時、下りで靴ひもの緩みが気になる時があるのです。靴紐が緩むと靴の中で足が前に動いてしまい、親指の爪が靴に当たり内出血してしまう原因になるのです。

もう一つコレを買った理由は、エクステラ。僕は着替えや準備がとても遅く、いつも山でみんなを待たせてしまうのですが、エクステラのトランジットでも、もたもたと準備をしてしまいます。
この靴紐ならば、シューズの履き替えが一瞬でできるのではないか、と期待したのです。

使い古しのモントレイル・ロックリッジに装着してみました。
P4019001.jpg
実際履いてみると、思っていたようなワンタッチでは履けませんでした・・。
普通のシューレースの時と同じように、ヒモを先端部分から順番に締めこんでからロックしないとフィットしません。
傾斜の急な下りでは緩みはしませんが、ゴムひものせいか足が靴の中で動きますな・・。

小田山みたいな短いトレイルならイイけれど、ロングなトレイルではヒモが緩くって気になって走れないな・・。
ゴムひもじゃなくて伸縮性のないヒモならイイと思うんだけど・・
靴との相性もあるのかな?便利は便利ですけどね。

アップダウンのない舗装路ランなら使いたいと思うけれど、トレランではこれ使いたくないなあ。
エクステラのショートなランだったら使ってみようかな。

次回はもっときつく締めこんで山を走ってみたいと思います。


愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

相方と小田山ハイク

2013.04.02 (Tue)
先週から腰が痛い僕。
リハビリも兼ねて、相方とハイキングに行ってきました♪
場所はいつも行く筑波・小田山。
お昼前に駐車場に着いたのですが、車がイッパイ!
老ハイカーだらけですw

最近まったく運動していない相方に合わせて、ゆっくりペースで登りました。
P4019003.jpg
写真では分からないと思いますが、コブシの花がキレイ!

先月20日、午前中にMTB,午後にココをトレランした時、よこし~さんやタカハシさんトコみたいに夫婦で走ってみたかったのだ。
CA3I0157(2).jpg
山頂にはたくさんの人。僕らもゆっくりお昼を食べました。

下りもゆっくり走ります。
P4019009.jpg

相方も思ったよりも走れてました。
P4019020.jpg

距離はわずか7キロでしたが、楽しいトレランというか、ハイキングでした。
たまにはこういうのもイイネ!


読んでいただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

山伝説?

2013.04.01 (Mon)
P3168911.jpg
富士山とジョジョ立ちでツーショット写真を撮ると、幸せになるらしいですよ!


読んでいただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(4)
back-to-top