スカイラン@甲斐駒・黒戸尾根

2013.07.31 (Wed)
ホントは木曽駒ケ岳に行くつもりだったのですが、ちょっと・・ねえ・・。
代わりにどの山行こうかと考えました。
家から一番アクセスのよいアルプスといえば・・甲斐駒・黒戸尾根!

二年前に登ったときは横手神社スタートだったので、今回は竹字駒ケ岳神社からスタート。

日本三大急登の黒戸尾根も、いまではすっかり人気が復活して日帰りピストンも珍しくないですね。
僕は二年前の印象では
 ハシゴがコワい
 膝を岩にぶつけた
  という印象しか残っていなかったのですが、実際登るとキツいっ!w
先日テレビで黒戸尾根を登る番組がありました。ガイドさんが、「腕を組んで登ると疲れにくい」と言っていたのでマネしようとしたのですが、キリアン専用ザックは前にボトルを入れているので、腕が組めませんでしたw

午前中はガスっていたのですが、午後には晴れ!
P7310177.jpg 良くある構図w

P7310180.jpg 鳳凰三山越しの富士山! どれも登ったぜ。

5日前に槍ヶ岳を登ったので、甲斐駒のハシゴや岩場、全然怖くなかったです!w

P7310185.jpg
山頂。懐かしいな。

P7310191.jpg 女王・仙丈ケ岳。今度は晴れているときに登りたい。
北岳もキレイに見えました。登ったことのある山のパノラマは最高です。

しかし今回は草臥れました。永久機関作動せずw
P7310167.jpg
ザックの中に「何かあった時のとっておき」として入れてあったベスパ、飲んじゃったもんなw

P7310188.jpg 今回クールスクリーンを初めて山で使いました。確かに首元の日焼けが気にならないっ!
なんだか後頭部にまとわりついてくるケド・・。気分は武田鉄矢ですなっ!
J!!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

スカイラン@槍ヶ岳 後篇 ~バンビハート~

2013.07.29 (Mon)
槍の肩に到着し、イワイワ感に圧倒された僕・・。

P7260082.jpg
横にこの重機があったのですが、どうやって標高3000m以上のココまで?

槍ヶ岳山荘がすぐ近くにありますが、ここで休憩したら登る気持ちが弱くなると思い、アタック開始!
みなさん山荘にザックを置いていますが、僕はザック背負ったままゴー!

永久機関作動中の僕は、全く疲れていないのでガシガシ登れます。何人かが道を譲ってくれたのですが、譲られたくなかったw
体力は余っていますが、岩登りがコワイっ!

ハシゴ超コワいっ!甲斐駒・黒戸尾根の比じゃないっ!
登りの間は写真一枚もナシ。そんな余裕ナイっ!

登っている最中から、「これ下れるかな?」と考えてしまう僕。
しかし一歩一歩確実に登れば・・

続きを読む

スカイラン@槍ヶ岳 前篇

2013.07.27 (Sat)
yari.jpg
ビビリな僕だけれど、槍ヶ岳登ってきました。ハシゴがね~。写真で見ると怖そうなんで敬遠していたんですが、今年の目標が「槍ヶ岳に登る」と決めたからがんばるよっ!

山行の前日は夜勤でした。睡眠2時間半。帰宅して3時間昼寝し新穂高温泉へ。
三日前にも信州松本に行ったのに再訪ですw 
自分の運転で岐阜に行くのは初めてだ。

岐阜、遠いっす。自宅から新穂高温泉駐車場まで5時間かかりました。
到着が午前1時半。車中泊で仮眠3時間半。
もうなんだか日付の感覚がナイw

P7260007.jpg
平日なのに、駐車場には車がたくさん。

新穂高温泉から飛騨沢経由で槍ヶ岳へ行くコース。登山でも「健脚者なら日帰りも可能」と書いているので、トレランなら余裕の行程。ただ問題は、山頂直下のハシゴw

場所が分かりづらい新穂高温泉の登山者用駐車場を出発してまずは林道。
ココで時間を稼ぎます。
P7260008.jpg
林道入り口のゲート。そうか、自転車はダメか・・。

P7260015.jpg
柳沢? 王滝チックだなあ。

P7260019.jpg
白出沢の林道終点から渡渉。先行者がいなかったら道が分らなかったかもw

P7260027.jpg 滝合出合。水で顔やタオルを洗った。水がものすごく冷たくて、手を入れてられない!

P7260029.jpg 冷たいのは当たり前だっ!上部の雪渓からの雪解け水が、滝となって注いでいるっ! ダイナミック!!

槍平小屋を通過し、千丈分岐。有名な救急箱。
P7260054.jpg

これから飛騨沢カールを登るよ。でも先月の富士山以来、一か月振りのスカイランなので身体に粘りがナイ・・。
予定時間を超えるようなら、槍の山頂はあきらめよう、と弱気の虫が・・。
P7260056.jpg カールカール飛騨沢カール♪ お花畑ですっ!

P7260046コバイケイソウ
今年はコバイケイソウが豊作らしいです♪
カール大好きっ!元気が出てきましたよん。

西鎌尾根に取り付くと、冷たい強風が吹き荒れていました。短パンでは寒いっ!
しかしっ!カールに元気をもらった僕は「永久機関」作動開始っ!

ウィンドブレーカーパンツも持っていますが、そんなものを履くよりも、西鎌尾根を走って身体を温めるのだっ!
るらるらるら~~~~~

全く疲れないっ!w
コースタイムを大幅に短縮し、いよいよ槍が初めて見えたぜっ!
P7260081.jpg

うわ・・近くで見るとすっごくイワイワしてるなあ・・。
山頂にちっちゃく人が見えるよ・・みんなよく登るなあ・・。

急激に弱気になる僕・・

ビビリな僕は槍の穂先に立つことは出来たのかっ?
後篇を待てっ!w


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

いつまでもお預けをくらっちゃいないぜ

2013.07.26 (Fri)
週2で信州松本、行ってきましたよん。一週間の走行距離は1500キロ越えたなあ・・。
今度は山アリなのだっ!

P7260096.jpg

詳細は後日。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

北アおあずけ

2013.07.24 (Wed)
急きょ決まったので、特に予定のない旅行でした。
諏訪から松本を経由し、安曇野へ。
P7220004.jpg
安曇野に来たのに、北アルプス登らないなんて・・新鮮w

P7220003.jpg
蝶ケ岳、常念岳、大天井岳、燕岳と登ったことのある山々が見えます。

登りたいっ!w
目の前にご馳走があるのに、「おあずけ」させられている気分ですっ!

P7229998.jpg
なのに相方の希望でボートにっ!
山男の僕が、常念山脈を見ながらクリアボート
なんでやねんっ!

P7229997.jpg
でも水はとってもキレイでしたw

P7220005.jpg
栗の街、小布施にも寄って久しぶりにモッフル食べまちた。
ここのアイスクリームは、「オブセ牛乳」で作っているんですね!
おいしかったデス♪

帰りに小布施温泉に寄りました。二軒の温泉が並んであるのですが、「穴観音の湯」は入ったことがあるので、もう一軒に。硫黄臭がなかなかの、良いお風呂でしたよん。

たまには相方と旅行もイイ、けど・・山にも登りたいな~。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

たまにはこんな夏休み

2013.07.21 (Sun)
明日は南アルプスに行ってこようかな、と相方に話したら、「夏だし、たまには私もどっか連れてけ」とのこと。
たまにはいいかな、とバタバタと準備して、夜7時に出発!今諏訪に泊まってます。
明日は安曇野に行く予定。
南アルプス&北アルプスの麓を通過するのに、今回は山はナシ相方と観光デス‥
登りたいっ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

高速散歩追走

2013.07.18 (Thu)
昨日、仕事徹夜・・先日のブログでも書きましたが、山へのモチベーション低下中・・

しかし休日に休んでいては体力が落ちてしまうので、近所をジョグすることにしました
今日の午前中は多少涼しかったので2時間LSDに挑戦。

走り出したころは曇り空だったのですが、どんどん天気回復
気温も上がってきました

1時間走って、公園の水道でクールダウン休憩。
再度走り出す時、前方に犬の散歩をしている女性の方がいました。
走る恰好ではないのですが、ジョギングしながら犬の散歩しています。

僕は道の反対端に寄って抜かそうとすると・・
アレ? 追いつかないぞ。
なかなかのペースで走ってるなあ。
僕はいつもスントの心拍計&フットポッドを着けて走っているので、ペースを確認すると・・
キロ6分だ!
普段はキロ7分でジョグる僕には、かなりのハイペースw

たまにはこういうペースで走ってみるか、と距離を開けて追走。
時々犬が振り返ってコッチを見ます。「ついてこい」と言わんばかりw

このジョグコースは池の周りを走るコースで、一周1キロちょっとあります。
なんとか一周追走し、二周目。

なんとペースアップ!w
マジかよw
今度はキロ5分半ペースだ!
速いっ!
犬は楽しそうに走っているっ!
片手でリードを持ちながら、こんなペースで走るなんて・・この女性ランナーすごいw
マラソン走る人にしてみれば、なんでもないペースでしょうが、僕は普段こんなペースで走ったことないw

かわいい小型犬、相変わらず時々こっちを振り返ります。
3周目は、キロ5分で走るのかなあ・・と不安になる僕。

すると急に犬が反転し、逆走を開始
僕の追走はココで終了しました。
この後はいつものキロ7分ペースで約2時間走って終了。

もし追走を続けていたら、僕はそのうち千切れていたな
あんな早い散歩、初めて見ましたよw
退屈なLSDが、犬のおかげで楽しかったデス。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

山行スランプ

2013.07.16 (Tue)
5・6月と富士山を初めいろんな山にトレランに行った。去年から考えていた「行きたい山」をどんどん走った。
転じて今月、まだ高い山にトレランに行ってない。

行きたい山はあるのだ。
 槍ヶ岳・笠ヶ岳・白峰三山縦走・など・・
どれも日帰りトレランなのですが、遠隔地でハードコースなので、連休で行きたい。
でも今月は連休がナイ。
手軽に日帰りで登れる山(2500m以上)で、行きたい場所が思いつかない。
MTBだと同じ山、同じコースで走ってもなんとも思わないのですが、トレランだと同じコースに魅力を感じない。どうしてだろ?

梅雨明けいきなりの猛暑で、モチベーションも下がり気味なのもいけない。
次の休みは、どうしようかなあ・・


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

辛い日が、続く

2013.07.14 (Sun)
今日はN13さんとT山ダブル♪
ここ数日の35度ほどの気温はないけれど、暑いのには変わりない

A峠を2本走るのは、今まで通り。
トレイルを走り終わり、いつもなら舗装路を走ってデポまで戻るのですが、今日はさっき下ってきたトレイルを登り返すことになりました。J御用達の練習コースらしいデス。

下ってきたトレイルなので、登り基調は分かっていたのですが、キツいっ!
微妙な斜度で、頑張ればインナーローで登れるから辛いっ!w

N13さんはあっという間に見えなくなりましたw 僕は気持ち折れまくりましたね~w
でも逆走って新鮮。いつもはスムーズに走り抜けるトレイルを、ゆっくり観察しました

今日のライドコースだと舗装路をあまり走らないので、イイですね!草臥れるケドw
ヘロヘロで走り終え、コンビニでアイスを食べて、次はトレラン。

小田山休憩所から、極楽寺コースを登り山頂へ。
暑いっ! お昼近いから気温が上がっているっ!
去年二人で熱中症になりかけたのを思い出しますw

山頂からは小田城コース→純平歩道→常願寺コースとトラバースして距離を稼いでみました。
純平歩道の微妙なアップダウン&暑さでバテバテ。
標高わずか461Mの山に、こんなに手こずるとは・・。
僕、先月富士山を0合目から登ったんだけどな~w

山のキツサは標高だけでは計れませんね~。
楽しさも標高で決まるワケではないもんな。

二人ともバテバテでしたが、熱中症にはならないで走り終わりましたよん。
ライドは19k、ランは10k。どちらもショートなのに、二つ合わせて消費カロリーは約3000kcalと、普通の山ツー並みでした。
先日の胃カメラといい、今日のライド&ランといい、辛い日が続くなあ・・


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

今年一番泣いた

2013.07.12 (Fri)
僕は男なので、涙を流すことはほとんどないのだ。
男が泣く時は、
 親が死んだとき
 足の小指を柱にぶつけたとき
 財布を落としたとき
                   だと聞いたことがある。

でも、今日は泣いた。
映画のCMで「今年一番の感動作」というフレーズをよく聞くが、今日はまさしくそうだった。

今年一番の感動作、それは・・

「胃カメラ」

えづいて、オエオエなって、目から涙が流れました。

噂には聞いていましたが、キツかったデス・・。
もうヤダ・・。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

山吹色の波紋疾走

2013.07.10 (Wed)
休日出勤が続き、梅雨明け猛暑中に外で働いていた僕。
疲れていたので、今日の休日は山には行かず休養。
休日に山に行かないって珍しいw

録画していた「ランスマ」を見ていたら、ウルトラマラソン柴又100kの放送でした。
その映像を見て、僕もジョグでもするか、と触発されましたw

真昼の外は35度?ヤバい暑さ。新兵器のテストだっ!

m_k_1108804_mdgn.jpg
モンベルの「クールスクリーン」 写真とは色は違いますけどね。

今までこういうスタイリッシュじゃないアイテムは敬遠していたのですが、夏のトレランで首の後ろの日焼けがヤバいことになってきたので購入。
「鬼軍曹」のイメージでイマイチなんですが、見た目よりも機能性だっ!

んでいつものジョグコースを走ったのですが、30分走ったら休憩w
暑いw
結局当初90分LSDの予定が1時間しか走れませんでした・・凄まじい太陽の攻撃っ!
サンライトイエローオーバードライブ並みだぜっ!!

果たして新兵器の効果はあったのだろうか・・?w




イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

専用ザックのインプレ

2013.07.08 (Mon)
専用ザックの続きを・・

P5269291.jpg

左のショルダーストラップに小汚いデジカメケースを着けてますw
その下には取り外しできるジップポケット。予備もオマケでついてきます。オマケといえば、エマージェンシーシートもついてきます。
右の胸ポケットにはGPSを入れています。すぐに取り出して見ることができるから便利!
左の胸ポケットには、写真だとボトル缶コーヒーが入ってますが、本来はコレを入れています。

P5109184.jpg
キャメルバッグの「パフォーマンスボトルハンズフリー」
ベストタイプのザックでコレを使わないと意味ないですもんね!

身体の前面に重量物があると、実際山を走った時にどうなんだろう?と思っていました。でも山を走ってみてもザックがピッタリと体にフィットするせいか、まったく揺れは気になりません。このザックには1.5Lのハイドレーションパックがついてくるので、このボトル0.65Lをプラスすれば2L以上の水を持てます。両胸にボトルを入れれば真夏でも安心です!
ハイドレーションパックと違って水の残量が目に見えるので安心。水場でも補給も簡単です。ベストタイプのザック、買ってよかった♪

P5269293.jpg
写真が汚くてわかりづらいですが、ザック内部のジッパーで2気室にすることができるのも便利です。
1気室のザックしか使ったことがなかったのですが、2気室だと荷物が下に移動せず、よりフィットする感じ。下の気室にはエマージェンシーグッズ等、普段使わないものを入れています。

P5269292.jpg
ベストタイプのもう一つの特徴が、ショルダーストラップのちょうど脇の下にあるポケット。チャック式とふつうのポケットタイプの二つがあります。万が一落としても気にならないものは、ふつうのポケットにイン。写真だとアミノバイタルのゼリーが入ってます。チャック式ポケットにはグローブやアームスリーブ、バンダナ等を入れています。いちいち止まってザックを下すことなく荷物が取れるのはいいですね。
ただこのチャック、微妙な位置にあるので体が固いと開けるのに苦労するかもw

さすが専用、ポケットも多くてピーキーな造りだぜw

気になるのは、ゴムを使用している部分が多いので、長持ちしなさそうw
レース用だから仕方ないのかな。やっぱり高級だなあw

ベストタイプはふつうのザックより背中の上部に背負うので、僕の汗かきポイントである腰の上にザックがないのも涼しくて良いです。

P6039571.jpg 土日と35度近い猛暑のなか、外で仕事!かなりフラフラになりました。ニュース見る暇もなかったのですが、梅雨明けたらしいですねw

コレ背負って、どこ行こうかなっ!


 イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

そのザック、「専用」

2013.07.05 (Fri)
なんだか今更なブログでスイマセン・・。
3月の確定申告の時に買った、高級ザックのコトを書きます。

噂はかねがね聞いていた、サロモンの「キリアン専用ザック・SALOMON ADVANCED SKIN S-LAB PACK 12L 」。ベストタイプの「着るザック」と言われています。
まさかレイクタウンで見るとは。
P6209863.jpg
確定申告のバック金をアテにして、すっかり気が大きくなっていた僕は、約2万円のこのザックを買ってしまいまちたw
容量は12Lで、レースには出ないで旅トレランをする僕には、正直少し小さい・・。

他にもサロモンの「SKIN PRO」10+3と14+3という容量多めのザックもあったのですが、こちらはトレランザック界では「量産型」と呼ばれているのですw
旅トレラン派の僕には、用途的には量産型なんですが・・。

「専用」という言葉に、僕の年代は弱いっ!
専用=3倍と言っても過言ではないっ!w

ということで専用ザックに決めたのですw

専用のほうがポケットの数が多かったし、赤と黒のカラーリングでカッコいいし、サイズが二種類あるので、小さい方を買えばフィットしそうだし・・。
P6209864.jpg
ショルダーストラップにボトルホルダーのあるザックを試してみたかったんですよね~。外人はハイドレーションよりボトル派が多いみたいだもんな。
ハイドレーションだと、残量が分からないから、夏のトレランで水切れがこわいんですよね。

3月に購入したこのザック。何度も使ってます。容量が少な目なので、3000m級を走るときは使っていません。スカイランの時はグレゴリーのミウォック18Lを使ってます。いろいろな装備を持つとこれくらいの容量がイイ。でも実際なにかトラブルが発生したら、どんな装備も役には立たないんだろうな・・。

3倍速く走れる「専用ザック」のレポは次回書きます。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

CW-Xに穴がっ!

2013.07.04 (Thu)
cw-xのロングタイツ、レボリューションを愛用している僕。

トレランを初めたばかりのころは、膝痛防止のために履いていましたが、足が出来てくるとタイツなしでもどこも痛くならなくなります。でも足さばきの良さから、やはりロングタイツ&短パンで走っていました。
欠点は・・ズリ落ち。
すごく気になりますね。「走っていてストレスのないウェア、着ていることを忘れるウェア」が理想ですな。
先月北アルプス・燕岳・大天井岳トレランに行ったとき、いつも通りタイツがずり落ちて来たので、引っ張り上げたら・・
P6089716.jpg
破れてしまいました!w

確かCW-Xは無料で修理してくれたよな、と思って調べてみると、昔と違って送料は自己負担だが修理は無料とのこと。ただしステッチ近くは修理不可とのこと。
このレボリューションタイツは「縫い目がない」のがウリだったので、大丈夫かと思ってカスタマセンタに送ってみたところ・・

修理不可でしたw

仕方ないので、とりあえず相方に縫ってもらいましたw

夏はハーフタイツ&短パンに着圧ハイソックスで走るのですが、ハーフタイツも靴下もずり落ちないので、ストレスなく走れるのです。
夏以外の季節でも、ハーフタイツにパタのトラバースパンツみたいなロングパンツを履けば、ロングタイツは不要といえば不要なんですよね。

ずり落ちないロングタイツって、ないのかな?w


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


火曜・ハートに火をつけて

2013.07.02 (Tue)
今日は久しぶりに火曜ミニツーリングに参加♪
お気さんの650bリッジウェイが納車!
お気さんがやたらと疲れていましたが、リアタイヤの空気圧が1.2? そりゃ疲れるわ。
納車直後はちゃんと設定しないとやばいですなw

CA3I0208.jpg
昨日制作したミニフェンダも早速取り付けて走ってみましたよ。
見た目がとてもスタイリッシュとは言えませんが、機能的には問題ナシ!
これから耐久性をテストですな。

今月・来月のレースに向け、
 体重を落とそうとする人
 エクステラに向けスイムを練習する人
 大周回を頑張る人
 ジム通い
 週2でローラー台
  と皆さん目標に向かって頑張っています!

僕も来月レースに出ますが、練習する気ナシ。棚ボタで入賞できればラッキだな~という甘い考えw
毎年こんな感じでエクステラに参加しています。年々競技志向がなくなって行く。加齢のせいか?w

でも、僕も今日みんなから刺激を貰いましたよ!
今夏の目標は「槍ヶ岳に登る」にするっ!


 イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: MTB | Comment(0)

ミニフェンダVer2

2013.07.01 (Mon)
以前作成した25円のミニフェンダ
あえなく割れてしまいましたw
割れてもしつこく数か月は着けたままにしてましたケド。

梅雨のこの時期、やはりフェンダーは欲しいですよね。

先日久々の百均に行く機会があり、ニューマテリアルを物色!
今度は柔軟性のある素材が良いのでは?と考え、ソフトバスケットをチョイス。
色は赤か黒、グレー辺りが希望だったのですが、店頭の商品の色は蛍光ピンク・ライムグリーン・ポリバケツブルーの3色・・。

P6289963.jpg
消去法でこの色にしました・・w

さっそく以前と同じように型紙通りに切ってみたよ。
P7019964.jpg
う~ん・・なんかクオリティが低いなw

なんだろう、ものすごく安っぽく見えるw
僕の加工技術のせいか?
いや、この素材のせいだなw

明日は早速でコイツを取り付けてライドだぜっ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)
back-to-top