ものすごく デカい画面で 内さまを

2015.09.26 (Sat)
みなさんがシルバーウィークでいろいろなトコへお出かけしたブログ等を見て、羨ましがっていた僕。
昨日今日と連休になり、東北の名峰・飯豊山に行くつもりでしたが・・雨・・。

映画のタダ券があったので、昨日相方と久しぶりに映画へ行って来ました♪
観てきた映画は「内村さまぁ~ず THE MOVIE ANGEL」。

ゆる~いお笑い深夜番組である「内さま」の映画。
映画自体もゆる~いモノでしたw
どうして映画を撮ろうと思ったんだろ?


内容は、まあ面白かったんですが、テレビの延長ですな。わざわざ映画館行ってお金払ってまで見るのは、よっぽど好きな人に限られると思いました。
昨日も120名収容のスクリーンで、客は僕ら含めて6人

ゆったりとでっかいテレビを見ている感じでしたw


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

パフォーマンスボトルハンズフリーの長い飲み口は失くすな!

2015.09.21 (Mon)
P5109184_2015092116092970e.jpg

ベスト型ザックをトレランで使用するようになり、愛用している「パフォーマンスボトルハンズフリー」。胸のポケットに入れるのです。
しかしロングなホース部分を紛失してしまいました・・。

探しても見つからないので、困っていましたがモンベルのHPを見ると、ロングホース部分だけが別売りされているっ!
さすがモンベル、痒いところに手が届くぜっ!

「パフォーマンス ハンズフリー アダプター」として売ってました!お値段1000円。
よし買おう!と思ったけど・・ちょっと待てよ・・。
もともとの「パフォーマンスボトルハンズフリー」が1650円・・。値段の差が、あまりない・・w
つまりホース部分が1000円でボトル自体が650円ってことなのか?

悩んだ挙句・・
KIMG0139.jpg
もう一本「パフォーマンスボトルハンズフリー」をお買い上げw
650円の差でボトルが付いてくるなら、こっちのほうがいいかな、と思いまして。

ホースのないボトルには、昔使っていたエディボトル(右側のボトル)の飲み口を移植して使うことにしました。短いけどね。
P5119185.jpg

ロングホースのボトルにはスポーツドリンクを入れ、短い飲み口のボトルには水を入れて使っています♪
このボトル二つで約1.2リットルの水分が持ち運べます。僕はトレラン中にあまり水分を取らないので、ショートなコースなら、ハイドレーションなしのこのボトル二本で足ります。
ハイドレーションは使用後に洗って乾かすのがめんどくさいんですよねえw


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: モノ | Comment(0)

遠征二日目、百名山日帰り最難関の平ケ岳 ~2

2015.09.16 (Wed)
百名山日帰り最難関、男塾平ケ岳名物「多魔護意志」もとい玉子石がコレだっ!

P9050621.jpg
確かに微妙なバランスで屹立しているっ!
風化で削られてこの形になったそうだが、自然って不思議だよね~。

デイダラボッチが置いたんじゃね?って思ってしまいます。
金峰山の五丈岩なんてまさしくそうだ。
P5319481_20150916211015348.jpg

話を戻して玉子石。
P9050625.jpg
危うい接続部分のアップがコレ。
もっと細いかと思ったけど、そうでもないなw

山登ってていつも思うけれど、○○岩って名前つけるのみんな好きだよね~w

玉子石見物も済ませ、いよいよ平ケ岳山頂を目指します。
木道でスグです。

P9050630ハクサンフウロ
ハクサンフウロ、咲いてました。キレイです。

P9050632.jpg
平ケ岳山頂!標高2141mです。三角点のあるとこは地味。ホントはここは数メートル低いらしく、最高点は別の場所。
木道&テントが張れるウッドデッキがあるので、そこで休憩。

P9050633.jpg
シューズも脱いで、リラックス。このゴアシューズのおかげで二日間の雨天の山行を乗り切れました。
たっぷり休憩してガスが晴れるのを待ったけれど、ダメでした・・。
前日に登った燧ケ岳も見ることができず残念・・。

P9050640.jpg
ピストン山行なので、来た道を戻ります。向こうは姫池。

P9050643.jpg
振りかえると平ケ岳。なだらかで優しい山容です。良い山だった。

P9050653.jpg
下山時ガスが晴れ、諦めていた燧ケ岳が見えました。柴犬の耳のような双耳峰!

P9050661.jpg
登るときはあまり感じなかったけれど、なかなか細いヤセ尾根。

P9050663.jpg
無事に下山♪
往復24キロ、累積標高1900m、消費カロリー3600kcalの山行でした。朝は雨ふりでしたが、徐々に晴れ間が出てきて、ステキな景色を見ることが出来ました。
しかしがいたので、もう二度と登ることはないでしょう。山行一期一会。

平ケ岳はトレランだと特に長くもない山行でした。
百名山日帰り最難関は、水晶岳じゃないかな・・。今年はチャレンジできなかったので、来年行きたいな。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

遠征二日目、百名山日帰り最難関の平ケ岳 ~1

2015.09.12 (Sat)
ブログ更新の感覚が開いてしまいましたが、1週間前の山行について書きたいと思います。

遠征一日目に尾瀬の燧ケ岳に登り、車を小一時間走らせて新潟県の鷹ノ巣駐車場で車中泊した僕。
結局雨は止むことなく、早朝4時に起きた時もまだ降っています。15分ほど寝袋でウダウダ・・w

駐車場の他の登山者は、雨の中準備を進めているのが見えます。僕も重い腰を上げて準備開始。山行の途中で雨に降られることは良くあるけれど、スタート前から本降りなのは初めてかな。
ノースのレインジャケットモンベルのバーサライトパンツを履いて出発♪

クリップボード01
鷹ノ巣から玉子石に寄り道して、平ケ岳山頂へ。ピストンコースです。百名山日帰り最難関と言われる所以は、アクセスの遠さと山小屋がないことらしいです。
コースは往復24キロくらいで、累積標高は2000m未満。コースタイムは12時間くらい。
このデータを見ればわかるとおり、トレラン的には、ショートコースです。
僕は山小屋を利用しないので、小屋のあるなしは関係なし。

P9050586.jpg
雨がレンズについているのでボケてますが、登山口です。

P9050587.jpg
すぐにヤセ尾根。それほど怖くないけど、両サイド切れ落ちてます。
雨も小降りになってきて、レインウェアを着ていると汗だくなので、脱いでしまいました。

ツルツルの木道をヨチヨチ歩いていると、脇からがっ! しかもデカい!
逃げろっ!木道ダッシュ!
テンションガタ落ち・・。風に揺れる草や落ち葉も、すべてヤツに見える・・。
さすが百名山日帰り最難関だ、恐るべし・・。この時点で「この山、二度と来ない」コトに決定w

P9050599.jpg
心にダメージを受けながらも登って行くうちに、雲海を突き抜けて来ました♪

P9050610.jpg
平ケ岳のたおやかな山容も見えてきました!疲れ&恐怖が吹き飛びますね!

P9050613.jpg
急に視界が開けて、絶景がっ!
池塘って好きじゃないケド、ここ姫池の景色は美しいっ!まさしく天空の庭園です!

P9050616.jpg
姫池越しの平ケ岳。

P9050617.jpg
いつも思うけれど池塘って不思議だな。どうしてこんな場所に水が貯まるんだろ?
水が貯まるからヤツがいるんだよな・・。

P9050618シラネニンジン
シラネニンジンの群生。高層湿原のある山は、花も豊富です。

P9050619タテヤマリンドウ
玉子石手前にタテヤマリンドウも咲いていました。

P9050620.jpg
この木道を進むと、平ケ岳名物「玉子石」です。
二日連続の登山ですが、昨日の燧ケ岳がベリーショートなトレイルだったので、足はそれほど疲れていません。でもトレラン風ハイカーに登りで抜かされてますが・・w

風雪で削られながらも危ういバランスで立っているという玉子石、どんな姿なんだろう。
続きは後日。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

遠征夜の車中泊

2015.09.09 (Wed)
遠征一日目の燧ケ岳を無事に登り、御池でお風呂に入った僕。食堂は15時半まで開いていたので食べることもできたのですが、メニューをチラッと見たら「山菜そば」とか「きのこそば」とか僕的にノーサンキューなメニュー。
久しぶりにジェットボイルでカップラーメンでも食べよう。

御池から新潟方面へ車を走らせて「平ケ岳」の登山口である鷹ノ巣駐車場へ。「百名山日帰り最難関」と言われる平ケ岳の登山口はここともうひとつ。
別ルートは中ノ岐林道からの登山口(プリンスロード)。ショートカットルートで、民宿等に宿泊しないと送ってもらえない

山を登るのに、楽なルートとハードなルート。達成感が違うと思う

鷹ノ巣駐車場は向かい側を合わせれば20台ほど駐車可能で、キレイなバイオトイレが設置されています
ここで車中泊。夕方到着した時は車は5台ほどでしたが、夜にかけてどんどん増えてきました。みなさん車中泊で早朝発なのでしょう。
僕は日帰り山行しかやらないのですが、自宅からのアクセスに時間のかかる山に登る場合は前日夜に自宅を出発し、深夜に登山口の駐車場に到着し、4~5時間仮眠を取ってから登ります。
しかし今回は夕方には車中泊の駐車場に到着なので、夕飯を食べる必要がある。

超久しぶりにジェットボイルでお湯を沸かしてカップラーメンを食べました。予報では雨は降らないハズなのに、ずっと雨降り・・
夕飯を食べた後は、何して時間潰そう・・。
携帯はつながらないので、車中でだいぶ前に買ってあった「山と渓谷」を読みました。家にいるとゆっくり読む時間がないのでちょうど良かったです

一人で居ても普段は何も思わないのですが、一瞬寂しさを感じましたw
一人でテント泊すると、もっと孤独を感じるのかな?
でもこういう一人だけの時間、イイネ。

車の天井をずっと雨が叩いている。その音を少し気にしながら21時過ぎには就寝。気温は20度以下で涼しかったです。
翌朝は4時に起床。いつも通り熟睡
雨音どころか、隣に車が停まったことも気が付きませんでしたw
駐車場はほぼ満車。こんな秘境の山に、みんな良く来るねえ・・w

そして雨は本降りのままです・・
平ケ岳登山詳細は後日・・。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


遠征一日目、尾瀬・燧ケ岳

2015.09.06 (Sun)
クリップボード01
僕の夏休み!
天気予報はどこも雨天の予報でしたが、この山域はまだマシ、と福島&新潟に決定!

尾瀬の北側になる、福島県桧枝岐村。アクセスが悪く、秘境とも言われます。東北道・西那須野塩原ICから下道100キロ以上。
ナビでは5時間以上かかると出ましたが、実際走ってみると3時間半で着きました。近いね桧枝岐村♪

P9040543.jpg
御池駐車場に到着。雨降ってます。200台停められるここも、天候のせいかガラガラ。水洗トイレ・自販機・立ち寄り湯とこの周辺ではココにしかないものばかり。さらに貴重なのが、ここしか携帯繋がりません。しかもAUのみw
ここに車をデポし、東北最高峰・燧ケ岳に登ります。明日も別の山に登るので往復10キロほどのショートな行程で体力温存。

P9040547.jpg
登山道はこんな感じ。道が滝になってます。これ正規ルートです、沢ではありませんw

P9040553.jpg
池塘(ちとう)も曇天では映えませんね。そもそも湿原とか池塘とか、僕は好きじゃありません・・。なんかウエッティで・・w
よって尾瀬も好きじゃないデスw

P9040554アキノキリンソウ
ミヤマアキノキリンソウ。黄色が目立ってました。

P9040555.jpg
これも正規の道。もう田んぼです。今回はローカットですが、ゴアのシューズで正解でした。今回の山行で靴下が濡れることはありませんでした。

P9040557.jpg
ホントなら眼前に燧ケ岳の姿が見えるハズなのに・・。結局この日は一度も燧ケ岳の姿を見ることはできませんでした。木道はツルツル、道は沢登り。全く走ることできず。

P9040560シラネニンジン
線香花火のようなシラネニンジン。花は心を癒してくれますねっ!

P9040569.jpg
そして燧ケ岳山頂・柴安嵓(しばやすぐら)到着!標高2356m。百名山です。2300m以上の山として、もっとも北に位置するそうです。
しかし墓石のような山標ですね。ヨーキさんは抱き付いて「冷たいっ!」って言ってましたが・・w

P9040574.jpg
下山時は若干晴れ間が差し、下界がすこしだけ見えました。

P9040575.jpg
ドミノみたいな木道w 危なくって歩けないっ!

P9040577オゼミズギク
オゼミズギク。湿原に生えるそうです。

P9040582.jpg
池塘があると、道は木道になる。地面を踏みしめる方が好きだな。やっぱ湿原好きじゃない。

御池から燧ケ岳のピストン山行。距離約10キロ、累積標高1100mくらい。消費カロリーは1500kcalのイージーな山行。時間は休憩込で4時間半でした。山頂からの景色見たかったなあ。富士山も見えることもあるらしいんですよね。

P9040579.jpg

御池ロッジでお風呂に入り、相方に無事下山のメールをして次の目的地へ。この日の午前中で雨は終了の予報。
さらに新潟方面へ車を走らせ、「百名山日帰り最難関・平ケ岳」に明日登るのだ!



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

僕夏「福島・新潟遠征」

2015.09.05 (Sat)
P9050611.jpg

僕の夏休み。
天気予報を吟味して、一日目は福島県・燧ヶ岳、二日目は「百名山日帰り最難関」と言われる新潟県・平ケ岳に登ってきました。
予報は見事に外れw 二日とも雨天・・。

詳細は後日書きますが、平ケ岳は恐ろしい山でした。山中でと遭遇・・。
危険な山だから、みんな気を付けて!
僕は二度と行きませぬ。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

夏が来たっ!

2015.09.03 (Thu)
年に一度の大型連休!
夏休みが僕にも来ましたよっ!

しかしせっかくゲットした4連休ですが、天気予報が悪い・・。
夏休み初日の今日は、小雨の中軽くジョグしてから、山行計画をネリネリ。
土曜は天気が良いみたいだけど、金曜もどっか登りたいっ!

いろいろな天気予報サイトの「晴れマーク」のみを信じてw 福島なら天気が大丈夫そうだと判断。
アクセスの悪い尾瀬の向こう側に行くことに決めました♪

と書いている途中で予報を再度確認すると、また予報が変わっているっ!
長野のほうが、天気回復しそうだっ!
でも今から計画練るのも面倒だ・・。

どうしよw


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 生活 | Comment(0)

二か月ぶりにMTBライドの8月

2015.09.01 (Tue)
KIMG0146.jpg

8 月は
  ラン   25 キロ  (前月比-26キロ)
  MTB  53キロ  (前月比±53キロ)

今月も低調でした・・。
トレランは鹿島槍ヶ岳のみ。トレランと言うよりは、ハイキングペースでした。天気快晴で景色最高でした♪
ジョギングもナシ・・。走力は落ちる一方デス・・。

MTBは2か月ぶりにライド!
火曜ミニツーでは平坦な舗装路でぶっちぎられ、ひさびさT山では当然登りでヘロヘロw
久しぶりの20人という大所帯でのライド、楽しかったです。
しかし衰えを実感致しました。昔のように走れる日は来るのでしょうか?

P8160520.jpg

一つ頑張ったのは、今月はローラー台に3回乗ったことだけですな。

せっかくの夏、今年はロングなトレラントリップできずじまい・・。非常に残念です。7月の夏風邪のせいですね。体調管理には十分注意して、面倒くさがらずに医者にかかることの大切さを思い知りました。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

back-to-top