U.L.マクラ

2016.04.28 (Thu)
今シーズンは山で寝るために、いろいろと買いそろえている僕。
今日はモンベルでU.L.コンフォートシステムピローを買いました♪
P4280065.jpg
マクラのことです。

ツェルト泊のファストパッキングで、マクラなんて余分なモノは使わないのかもしれませんが、やっぱり寝るときにマクラ欲しいですよね。サックに衣類を入れてマクラ代りにしてもいいのですが、とりあえず買ってみました。

P4280063.jpg
収納サイズはこんなにコンパクト。97グラムなら持って歩いてもイイよね。
空気を入れて膨らませるのですが、パンクのことも考えてあります。

P4280066.jpg
補修キットも付属しています。

P4280068.jpg
補修キット抜きなら81グラムです。

頭を乗せてみましたが、普通のマクラと違って頭が落ち着かずフワフワする感じですね。
まずは寝て試さないとね!


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: モノ | Comment(0)

大秩父七連制覇

2016.04.25 (Mon)
KIMG0373.jpg
有名な外秩父七峰縦走に参加してきました♪
初めて参加したこの大会、レースではないので走ってはイケマセン。
走らずに歩いて42キロ、長いな・・。

KIMG0374.jpg
今回はケイコ隊長の号令の元、仲間8人で参加しました。全員先週のアドベンチャーレースに参加した人達で、いずれ劣らぬ剛脚ぞろい。
そして大会自体の参加人数は6000人!
当然渋滞発生です。ほとんど渋滞w 普段山行ではほとんど人と会わない僕なので、山中でこんなに人がいることに違和感を覚えました。

渋滞で止まると、何かを食べたり先週のアドベンチャーレースの話しをしたりしてました。みんなで参加ってイイネ!
渋滞の先頭には歩くペースの遅い人。広い場所で一歩横にずれて後続の人を通してあげれば、渋滞は減ってみんな気持ち良く歩けるのになあ、と何度も思いました。

僕は苦手な「早歩き」を試す良い機会だと考え、走ることなく歩きとおしました。はなこさ~んとまさみさんの登りでのハイペースな歩きを見ることができたのは収穫でした。
こんなペースで歩くなんて、僕には考え付かなかったです。

P4250059.jpg
時間はかかりましたが、みんなで無事完歩♪
長距離を走ることはあっても、歩くことは皆無。普段使わない筋肉なのか、腰とふくらはぎが疲れましたが、翌日の筋肉痛はナシ。歩くって、身体に優しいんですね。これならロングなトレランでも歩きを積極的に取り入れれば、もっと楽に長い距離を旅することができそうです。

P4250061.jpg
約7万歩、距離約45キロ。たくさん歩いたなあ。

KIMG0377.jpg
今日の消費カロリーは3440kcalだったので、夕食はこんなハイカロリーなモノを食べて補給♪
先週のアドベンチャーレースもそうですが、人と一緒に行動すると学ぶことが多いですね。
参加のみなさま、ありがとうございました。


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: 秩父 | Comment(0)

初めて家を建てる

2016.04.23 (Sat)
先日、一人でアドベンチャーレースのおさらいをしました。
そのあとは野営場に移動して、モンベルのULドームシェルターを張る練習をしました。

KIMG0372a.jpg

ぶきっちょな僕でも張ることができました!時間かかったけど・・w
細引きの使い方が良く分かりませんね。

泊り装備に必要なザックの容量の確認も実施。
P4200050.jpg
僕の持っているザックの中で一番大きなレイドライトのオルモ20に必要な装備を入れてみました。
防寒具をもう一枚入れたいし、水ももう一リットル入れたい。食事もあと2食持ちたいけど、入りませんでした。
25リットルあれば、全部入るかな? でも幕営初心者だから余裕を見て30リットルのザックを買おうかな。

P4200051.jpg
グラウンドシートにはSOLの「ヘビーデューティ エマージェンシーブランケット」を使用。
サバイバルブランケットの2.5倍の厚みがあるそうですが、やっぱりペラいですw
でもサバイバルブランケットはフィルムのような厚みなので、それに比べると丈夫そうな感じ。シェルターよりサイズが大きかったので、どうしようかな。

ついでにポケットストーブでコーヒーを飲むよ!
前回は固形燃料タブレット1個しか使わなかったので、ぬるいお湯にしかならず。なので今回は2個使用してみました。
P4200054.jpg

P4200055.jpg
沸騰こそしませんでしたが、アツアツのお湯が沸きました♪ コーヒーおいち♪
ラーメンもなんとかいけそうです。

シェルターの中で昼寝でもするつもりでしたが、この日は天気が良くってシェルター内は暑くって寝られませんでしたw
さあ次はどこかで寝るぞ~
少しづつステップアップだっ!


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

あの日分からなかった道の入口を、僕はどうしても見たかった。

2016.04.20 (Wed)
KIMG0367.jpg
ただいま~、また来たよ♪
というワケで、土曜にアドベンチャーレースが開催された場所に再びやってきました。
どうしてもCP8への入口を見たくてガマン出来ませんっ!w

レースではMTBセクションでしたが、距離が短いので今回はランでゴー♪

P4200034.jpg
ここがアフターで泊まった人もいた古民家ですね!

P4200033.jpg
道端の花を撮る余裕が、今日はありますw

P4200035.jpg
CP7への入口。

P4200036.jpg
ずるずるで登りづらかった坂w

P4200037.jpg
山ツツジも咲いていました。夜は気が付かなかったな。

CP7は右側の木でしたが、CP8へと続く道はすぐ左に・・。
KIMG0370.jpg

ピンクテープもあります・・。レース当日は、ピカピカ光るCP7に目を奪われ、この左折に気が付きませんでした・・。
ホントはよこし~さんとありんこさんと一緒に来て、この身震いする感動をシェアしたかったデス。
ちょっと探せばわかったハズなのに・・。ここまでCP7の入口から、わずか8分ですよ・・。
P4200038.jpg

CP8に向かうのは後回し、僕にはもう一つやることがあります。
あの夜僕らが迷ったルートを辿って、失くしてしまったサングラスを探すのです。
山での落とし物、そんなの見つからないよ!と思う人も多いと思いますが、そんなことありません。

僕は今までもボトルにテルモス、携帯電話にタオル、サイクルコンピュータと自分のものや友人のモノをたくさん発見してきたのです。
そして今回、僕らの間違いルートを思い出しながら辿って行くと~

P4200040.jpg
この写真見て、懐かしく思うのはよこし~さんとありんこさんだけでしょうねw
上からは斜めに倒木があり、下にも倒木。MTBですり抜けるのは、なかなか難しかったところです。ココ二往復しましたw

P4200041.jpg
よく地面を見てみると~

P4200042.jpg
発見! ハーフジャケット2.0!
プリズム・トレイルレンズを買ってまだ半年なので、見つかってよかったです。僕は探しものの天才だっ!

来てよかった。戻ってCP8へ向かいますよん。
途中林道を横切りますが、昼間なので鉄塔が見えます。ずんずん鉄塔目指して進むと・・

P4200044.jpg
そびえたつ鉄塔!コレが幻のCP8なのか!

KIMG0371.jpg
4日遅れでCP8ゲットぉぉぉぉ!
ありんこさんから頂いたウサギ?も喜んでおりますっ!
ってCP8ココでいいんですよね? 跡形もないから分からない。

実は・・今日張り切って一人でおさらいに来たのはいいのですが・・
地図、忘れましてw
ガーミンは持ってきたので、確かこのあたりだろ、という感じなのですw

P4200046.jpg
CP8の脇には祠がありました。

道なりに進んでいくと・・
P4200048.jpg
鳥居をくぐって舗装路へ。集会場のすぐ近くに出ましたよ。そうか、これが正解ルートだったのか。
迷わず行けば1時間かからないルート。僕らは3時間迷いましたw

いや~超気持ちイイ! すっきりしました。
ホントはCP10 ~13も行こうと思っていたのに、地図を忘れちゃったので行けず。今度みんなでおさらいに来よう!

CP8への入口&サングラス発見と二つの目標をクリア。
あともう一つ、この地でやり残したことがある。それについてはまた後日。


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

初めてのアドベンチャーレース! 後篇

2016.04.18 (Mon)
市街地のポイントを取り、再びMTBへ。CP7を目指します。
P4160031.jpg

ロード走りでは快調に飛ばしてCP7の入口を発見。暗くなってきたのでヘッドライトを点灯です。
昼間でも地図読みに苦戦するのに、夜だとどうなるんだろ・・不安です。

CP7目指してすぐにツルツルの担ぎがありました。ガッデム!w
3人でよちよち進むと、ぴかぴか光るCP7を発見!やったね!CPが赤い点滅ライトで光っます、なんて親切なんでしょ。

さあ次はCP8。東に延びる尾根沿いに道があるハズ!
でも見つからないな・・。もう少し今まで進んできたトレイルを南下してみよう。
東方向に尾根を見つけたので、道はないけどヤブ漕ぎ担ぎ上げで行ってみます。踏み跡もちょっぴりある。
しかしその尾根も東には伸びていませんでした。
戻ってさらに南下。走りやすいトレイルが続きますが、方向が違う・・。
何度もこのあたりを往復して東へ向かう道を探しますが、見つからず。
時間がどんどん過ぎて行きます。後続のチームと会わないので、僕らだけが大きく間違っているようです。

送電線を見つけて辿ってみますが、どうやら目指すCP8の送電線ではなく、一本西側の送電線のようですが、現在地ロスト・・。
ここでCP7まで戻ることを考えましたが、僕はなぜか水飲み切っちゃったりサングラスなくしたりw ありんこさんにも無理はさせられないので、CP8を探すのを諦め、舗装路まで下ることにしました。
といっても舗装路もどこだか良く分からない。西に延びる走りやすいトレイルでゴール地点の一山西側にとりあえず降りることができました。3人居たから特に不安は感じなかったです。チームってイイネ!
舗装路手前では民家の脇を通るハメになり、ライトを点けた怪しい3人組の僕らに、家のおばあちゃんを驚かせてしまいましたが怒られることもなく、親切に接していただきました、ヨカッタ。

あとは舗装路で戻ります、行人峠を通過するときには、何組かのランのチームを見ました。CP12を取ってきたんのでしょうね。僕らはもうランに進めないと思うと残念です・・。

ゴールの集会場には午後9時に到着。この後のランどうしますか?とスタッフの方に聞かれましたが、お断りしてレース終了。完走できなかったのは残念ですが、ケガもなく走り終わって楽しかったです。
仲間内の5チームのうち、完走したのは1チームだけ。あるチームは11時まで走り回っていましたw

集会場ではイノシシ肉や焼きそば、焼きおにぎり、日本酒やビール等、たくさんのものが出てました。宴は0時半まで続きましたよ。
結局翌日の天気予報が悪かったので、ツェルト泊は中止して帰宅しました。
たくさん遊んでたくさん笑った一日でした。チームのお二人を始め、参加の皆様ありがとうございました。



押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

初めてのアドベンチャーレース! 前篇

2016.04.17 (Sun)
昨日は栃木で開催されたアドベンチャーレースに初めて参加してきました♪
のアドベンチャーレースとは、MTBとカヤック、トレッキング(地図読み)を競うレースなのです。

カヤックなんて学生のころ数回乗ったダケ。不安なのでレース前に初心者講習を受講しました。
カナヅチの僕は水モノは怖い・・。でも実際教わってみると面白いですね。
ただ漕ぐだけではなく、川の流れを見て岩陰等の流れの緩やかな場所を探して流れを遡り、下るときは早い流れに乗る。
MTBと同じで、走るライン選択が大事。

午後になって、いよいよレーススタート。レースイベントに参加するのは、何年ぶりだろう。いろんなレースで思うんだけど、レースが始まるまでが長い・・。
P4160010.jpg
100名近い参加者? こんなに集まるとは思っていませんでした。盛況ですね~。

3人チームでの参加。リーダーはよこし~さん、もう一人は、つい最近アバラにヒビ入れたありんこさんですw
痛み止め飲んで参加。さすが気持ちが強い。

レース開始し、まず最初はチームチャレンジ。僕とよこし~さんが目隠しをして、ありんこさんが鈴を鳴らしてスタート地点まで誘導する、というもの。
100名近い参加者がいるのに、スタートしてすぐになぜか僕とよこし~さんは隣あって歩いてました。縁がありますなw
その後MTBに乗ってチェックポイント1へ。
このあたりはまだダンゴ。MTBに慣れていない参加者が多く、山での担ぎが遅くて渋滞です。

最初のCP1を探すのに、いきなり手間取りましたw 波乱の予感・・。
P4160014.jpg
人の流れか自分の考えか。決断を迫られます。

P4160015.jpg
レース途中、山桜のキレイな展望が。

続いてはカヤックセクション。
僕、ありんこさん、よこし~さんの順番です。
講習で教わったことを忘れ、岩陰のないほうで流れを遡ったので、腕の力をずいぶん使ってしまいましたが、転覆しなかったのでヨシ。午前中より流れが早い気がしました・・。
次のありんこさんの時には作戦変更。僕とよこし~さんでカヤックを上流まで運ぶことにしました。ルール違反じゃありませんよっ!
絶対にこの方が楽。さっき一生懸命漕いでる僕の近くを、岸でカヤック運んでいる人達が抜いていったもんな。

午前中の講習の時は、講習受講者の中で一番流されていたw ありんこさんですが、本番は逆方向向いたりしつつもクリアー!
P4160020.jpg

ラストはよこし~さん。せっかくなのでカヤックたくさん乗れるように、カヤック運搬作戦は使わずにスタート。
講習でも上手だったよこし~さんは、スムーズに漕いでいきます。
P4160023.jpg

3人とも転覆しないで終了。カヤック、なかなか面白いですね。
次のランセクションは、ありんこさんがアバラに響くので歩きでゴー!
でもありんこさんの早歩きが早い!僕は小走りでないと着いて行けません。
市内中心部のチェックポイントは距離短め。「山あげ」という屋外歌舞伎にまつわる問題や、名物の日本酒の利き酒(飲まないで香りで)をして価格順に並べる、等をこなしてクリア。
僕とよこし~さんはお酒を飲まないので、ありんこさんに頑張ってもらいましたw

ここまでは早くはないものの、トラブルなく進んできていましたが、アドベンチャーレースってそんなに甘くありません・・。
後半のナイトセクションへ続くっ!


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

エスビット ポケットストーブ

2016.04.15 (Fri)
山でお湯を沸かす時にはジェットボイルを使っている僕。
確かにお湯が沸くのは早いのですが、かさばるし重い・・。
ウルトラライトなストーブないかな~と検索していると・・

P2200144.jpg
エスビットのポケットストーブ スタンダード。
第二次大戦ころから現在までドイツ軍に支給されているらしい、歴史あるモノです。

P2200145.jpg
手のひらサイズのコンパクトさ。1600円くらいのころから値下がりを待ち続け、1000円を切った時に買いましたw
ミリタリーとスタンダードの2種類があるのですが、違いは板チョコみたいな固形燃料タブレットの区切り方(大きさ)で総量は同じです。

P2200146.jpg
金属のケースがゴトクを兼ね、その中に固形燃料が入っています。
無骨なデザインに一目ぼれしたのです。

P2200147.jpg
EPIのチタンシングルマグ330を乗せるとこんな感じ。ウルトラライト!
これならトレランでも山頂でコーヒーが飲めます!

先日ベランダで湯沸し実験をしてみました。
P3310351.jpg
アルミ箔を敷いたのは、汚れ防止と風防を兼ねて。白いチョコレートみたいなものが燃えているのが、分かりますか?

5分ほどで固形燃料が燃え尽き、コーヒーを入れて飲んでみたところ・・
ぬるい!
固形燃料1個では、熱量が足りなかったようですw

このポケットストーブ、長所は軽量コンパクト、短所は火力不足だそうです。
次回沸かすときは固形燃料タブレットを2個燃やしてみたいと思います。

この実験の時、改めて
ジェットボイルってすげえな と思いましたw



押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: モノ | Comment(0)

やっぱり楽しい火曜ツー♪

2016.04.12 (Tue)
KIMG0354.jpg
火曜里山ツーに参加してきました!
今年はたくさん乗る、と決めたワリに最近乗っていない僕w

KIMG0355.jpg
高いトコ好きな人もいつつ・・今日は7名も集まり賑やかにライド!

走れるメンバーばかりだったので、スムーズに楽しく走りました。
大勢で走ると、ホントに楽しいですね。
A峠を3本?2.5本?走りました。
久しぶりのライドだったので、下りのリズムはイマイチでしたが登りはそれほど衰えてはなかったな。

KIMG0361.jpg
電線が被っていてアレですが、山肌が所々桜色でキレイでした♪

KIMG0360.jpg
この写真の直後に、手前の「わーさん」が足が攣って動けなくなるトラブル発生w
がっつり攣ったらしく、まったく動けませんでした。車が来たので、抱えて道端に移動w
KIMG0362.jpg

20キロほどライドしたあとは、場所を移動してN13さんとトレランへ。
小田山休憩所の駐車場は満車で停められず、体育館へと移動。平日なのにびっくりです。ハイキングシーズンが始まりましたね~。

KIMG0364.jpg
山頂には恐ろしい椅子がありましたよ!快適過ぎて、一度座るともう立ちたくなくなる!w

登りはN13さんに引っ張ってもらい、下りは僕が引っ張る。相乗効果で頑張れました。約10キロのラン。

帰りにお店に寄ると、超久しぶりに千葉さんにもお会いすることができ、ステキな休日でした♪
週末はアドベンチャーレースだっ!


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: MTB | Comment(0)

今年は山で寝る!

2016.04.11 (Mon)
いつも日帰り山行の僕ですが、今年は目標をたてました。山でテント泊をする!のです。

と言ってもトレランスタイルにプラスしてお泊りをしたいので、軽量コンパクトなモノが良い。
ツェルトって張るのがめんどくさそうだし、ヴィヴィだけで寝るのはちょっと・・。
快適性と軽量性を考えて、テントでもない、ツェルトでもない「シェルター」にしました。

P3310345.jpg
モンベルの「ULドームシェルター1型」です!とりあえずベランダに立ててみましたよっ!
ストックで立てるツェルトはめんどくさそうだったので、自立型にしました。
二本のポールをエックス型に通すだけ。シェルターの生地が超薄くって、ポールで破りそうで怖いですが、僕にも簡単に組み立てられます。

P3310346.jpg
床もアリ。初心者の僕には、普通のテントに見えるのですが、モンベルいわく「これはテントではアリマセン」とのこと。

生地に透湿性がなく、締め切ると酸欠?
そのために
P3310348.jpg
出入り口のトコと

P3310347.jpg
奥側にベンチレーションがあります。
なんとこれは閉めることができません・・。
よって冬には寒くって使用できませんね。冬には泊まる気ないけど。

あと雨にも弱いそうです。天気予報の悪い時には、山行かないからいいや。
テントの中に入るのも初めて。
去年買ったモンベルのスパイラルダウンハガーを入れてみました。

KIMG0338.jpg
大きさは200X100とのことですが、160ちょっとの僕が寝ても生地に触れそう。背の高い人には狭そうですね。

P3210337.jpg
収納サイズは、手前のシェルター自体が500のペットボトルより少し大きいくらいかな。
普通のテントの収納サイズって分からないのですが、コンパクトなんだろうな。
「自立式ドームツェルト、世界最軽量」らしく780g。
型落ちで安くなっていたので買ってみました。

早く試しに寝てみたい!


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

トレラン@道志ぐるり

2016.04.09 (Sat)
クリップボード01

昨日は山梨県・道志村のトレイルをぐるりしてきました♪
今年のトレランは雪のあるところばかり走っていたので、ショートなトレランばかり。今日はがっつり走りますっ!
北&南アルプス等、高い山にも登ってきた僕ですが、この山域が一番キツい!!
道志の湯の先にある、登山者用駐車場にデポして出発!

P4080358.jpg
こんなごっついゲートを通りつつ、林道を経由して登山道へ。

P4080365.jpg
展望の期待できないこのコース。この程度の景色しか見えず。
途中、斜度のある登りも走っているキモいトレランの人に抜かされましたw
エンジンが違うなあ・・。

でも今日は僕も頑張るよ!コースタイム50%切りを目指すのだ!

P4080373.jpg
本日の最高峰、御正体山に登頂!標高1681m。3年前に来たときは雪があったなあ。
予定より遅れてます・・だって登りがキツイんだもん・・。
ここでお昼休憩。コーヒーおいち。

もう気持ちが切れそうなので、ヘッドホンで音楽を聞きながら走ります。マイブームのPSY・S!

下りも急斜面が多く、足に負担がかかります。山伏峠を越えて・・
P4080380.jpg
山名、読める人~w

P4080383.jpg
こんなガレ場を通りつつ、一旦道の駅近くまで下山。

P4080386.jpg
もう一座、登ります。この時点で午後4時半。ヘッデン確実w もっと早く走れていれば明るいうちに登れたのに・・。

P4080387.jpg
鳥ノ胸山登頂っ!1207mと低い山なのですが、笑っちゃうくらいの急登。
そしてハンガーノックになりかけました。
山頂直下の急登で低血糖になりそうに・・。虎の子のゼリーを飲みました。水はまだたくさんあるけど、食べ物は、もうなくなっちゃった。

この日はコンビニに立ち寄れず(開いてなかった)ので、お昼を用意できず。ザックに入れてある補給食のみでここまで走ってきました。お昼に食べたのは、賞味期限がとっくに切れたソイジョイと一本満足バーw どちらも粉々になってましたw
あとベスパとパワージェル(賞味期限切れ)があったので、それも飲みました。お腹痛くならないもんですねw

P4080392.jpg
しかしあとは下山するのみ。途中からヘッドライトを使用しましたが、林道ランだったので問題アリマセンでした。
小雨&霧の中、走って下山。道志の湯が閉まってしまう前にゴールしなければ!
できればヘッドライト使いたくなかったんですが、仕方アリマセン。だって汗だくの帽子の上にヘッドライト着けると、ヘッデンのゴムバンドに汗が染み込むでしょ。ヘッデンのバンド洗濯できないから、使いたくないんですよね。

暗くなっていたので、駐車場が分からずに通りすぎるというアクシデントがあったものの、無事ゴール♪
道志の湯に入ることが出来ました。リニューアルされたばかりでキレイですよ。

距離44キロ、累積標高3100m、消費カロリー5700kcal、僕的にはかなりハードなトレランでした。
CTの50%切りは出来ず、登りはヘロヘロでしたが下りはまだまだ走れることが分かりました。

P4080366.jpg



押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


そのブレなさを、見習いたい

2016.04.04 (Mon)
ホントはね、今日はロングなトレランをするつもりだったんです。
しかし昨日の夜から今日のお昼まで雨予報だったので、山行は中止。
のんびりと山のお泊りグッズをネットで調べてポチリ。

午後は相方が買い物に行きたいと言うので、レイクタウンまでゴー。
モンベルとビクトリアと石井スポーツで、小物をいろいろとゲット。

結局運動をしない休日でした・・。
それなのに・・

KIMG0342.jpg
クアアイナ♪
ベーコン&チェダーチーズで、さらにお肉もサイズアップ!

KIMG0344.jpg
手に持つと、ずっしりとした重量感で、食べ応えアリ!満腹です。
とってもおいしかった!
まったく身体動かしていないのに、こんな美味しいもの食べちゃったな・・。カロリーオーバーです・・。
しかし安心してくださいっ!
クアアイナは創業以来、カロリー表示&カロリー計算を行っていないのだそうです!
ブレない企業スタイルですね!w

次の休みこそ、山に行くぞっ!


押してもらうと、山に行くチカラになりますっ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: | Comment(0)
back-to-top