機材の進歩か人類の進化か

2017.06.19 (Mon)
昨日は昨年12月に小指骨折して以来の山ツーに参加してきました♪

KIMG0849.jpg
ストックシェルターで泊まってみたかったので、なかしさんを誘って現地で先乗りしてキャンプ。この話は後日書くとして・・

P6180684.jpg
総勢20名参加の山ツーですっ!
5年ぶり?くらいのコースに行ったのですが、驚いたことがありました。
序盤にある簡易舗装の激坂があり、以前は足を着かずに登れる人は50%くらいだったように記憶しているんです。だけど今回は20名全員足着きなし!スゴイ!山は初めての参加者や経験の少ない方も多数いたのに、この成功率・・。

参加者のレベルが高いのかな?確かに最近の日曜ミニツーリングはペースが早いもんな・・。あと考えられるのは、機材の進歩ですね。昔よりいろいろな性能が上がっているはずだもんな。
5年前には乗れなかった、細尾根にある木の根っこ。今回初めてクリアできました。間違いなく、27.5インチのホイールのおかげです。だって5年前と違うのは、ホイールサイズだけだもん。以前は同じ自転車に26インチホイールでしたからね。

なかなかのテクニカルコースの下りもあったのですが、けが人なし。みなさん上手でした。僕も転ぶことなく終了。イヤ、クリートが外れず立ちごけしたなあw

大勢でライドって、こんなに楽しかったっけ?と再認識。大人数ゆえに、途中ではぐれる人がいたり、ファットバイクがパンクしたり、滑落した人もいたりしたけれど、みんな笑顔でしたw

P6180699.jpg

僕も人車一体感をだいぶ思いだしてきて気持ち良くライドできました。参加の皆様、楽しい時間ありがとうございました。ドロッパーポスト、欲しくなった方も多いのでは?
走行距離35キロくらい?累積標高は1500mくらいだったのかな。里山なのたくさん走りましたねw



イイネ!と思ったら、押してください♪にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: MTB | Comment(0)
back-to-top