FC2ブログ

トレラン@日立アルプス ~その1

2011.03.18 (Fri)
大震災から一週間経ちました。
避難されている方、ライフラインが未だ不通な方もいらっしゃいます。
未だに余震は続き、原発の放射能も心配。ガソリンや生活必需品等は品切れで、通勤もままならない状態ですが・・。

地震の時に走った、茨城県の日立アルプス・トレランについて書きたいと思います。

かみね公園に車をデポし、日立駅まで走って常磐線に乗車。
大甕駅で降りて、風神山を目指します。
「ふうじんさん」かとずっと思っていましたが、「かぜのかみやま」と看板には書いてありました。
P3114746.jpg
ここからフラットなトレイルが始まります。
このあたりは散歩をする近所の方が多いです。


スタート地点にトイレがありますが、水道はないので手は洗えません。
ココの名物が・・
P3114750.jpg
色あせて、赤色になっている男子マークw
一瞬、「アレ?どっちも女子トイレだ?」と思ってしまうのですw


走りやすいトレイルが続き、気持ちよく走っていると、作業をされている方4名とお会いしました。
P3114762.jpg
境界線?にペイントをして回っているそうです。
やりがいのある仕事だなあ、僕もやりたい、と思ってしまった・・。


この先のダンプの通る林道はグチャグチャのドロドロ・・。
ゴルフ場の脇の、思ったよりも長い舗装路を抜けて、高鈴山の登山口へ。
この部分、ハイキングコースとしては通りたくないですね。
なんとか迂回するようなコースはないのかなあ・・。
P3114772.jpg


車道を渡って登り口へ。
このあたりから雪が目立ち始めました。
P3114773.jpg
でも先駆者の足跡があり、トレースすれば歩きやすかったです。


高鈴山山頂近くになると、足跡はなくなりました。
P3114782.jpg
ファーストトラック!
なにもない雪面に、僕の足跡を残して行きます。
キレイな雪の上にを走るのを気持ちよく感じるのは、どうしてなんだろう?


僕のトレランシューズ「ロックリッジ」はゴアテックスではないので、人の踏み跡を辿れなくなると、足が濡れて冷たいw
P3114774.jpg
でも以前も雪の中を走った。膝より下の雪ならば行けることは経験済みです。
でもスパッツ持ってくれば良かったナ・・。

登山道に入ってからは、誰にも会わず、山頂に到着。標高623メートル。
P3114785.jpg
高鈴山山頂には、気象観測用の塔が立っています。


ここでランチタイム。僕ひとりだけ。
P3114789.jpg
テルモスでスタバ・コーヒーエッセンスを頂きました。


P3114790.jpg
山頂のベンチ。雪が積もってカマボコみたいだw



お昼を食べ終わったら、海の方へ下る。神峯山に向かうのだ。
このときの僕は、もちろん地震が発生するなんて思ってもいないのです。
続きは明日。

P3114778.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif


トラックバックURL
http://fukasi.blog87.fc2.com/tb.php/1293-0bb4952a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top