FC2ブログ

Last Exit to 芦安

2011.10.31 (Mon)
PA296149.jpg
北岳肩の小屋から、北岳方向を振り返って。

やっぱりタイムリミットのある山行は余裕がなくてイヤですね。
最終バス午後4時10分を目指して走りました。

白根御池小屋からバス停のある広河原まで、「山と高原」のタイムは1時間50分。
他の地図でもそうですが、このタイムはかなりゆっくりめな設定になっています。

そんでもって僕に残された時間は40分ないw
シンデレラの気分ですな。

出来るだけ急ぎますが、段差の大きい箇所やガレ場もあり、ペースが上がりません。
もしも捻挫でもしたら、大変ですもんね。

どんどん下っても、広河原山荘も吊り橋も全然見えてこない!
時計を見ると・・午後4時w
あ~こんなペースで走るのは、丸沼エクステラ・トレイルランの下り以来だなw

岩の上を飛ぶように(そのつもりw)走って・・吊り橋が見えた!
揺れる吊り橋を走って渡ると・・

最終バスが走り去って行くのが見えましたw

広河原到着タイムは・・午後4時12分でした・・。
あと2分!どうしてがんばらなかったんだ!オレ!

食事を5分早く切り上げておけば!
写真を少なめにしておけば!
もう少しだけ、がんばって走っていれば・・


と考えても後の祭り。


ココに泊まりか?
万が一乗り遅れた時を想定し、連休初日にこの山行を考えたのです。

広河原インフォメーションセンターの方とお話をすると、
「まだ時間早いから、タクシー呼べるよ。」とのこと。

どうする?

○山荘で一泊
○タクシーを呼ぶ
○林道を走って帰る。

さて・・僕はどれを選択したでしょう?

ってしょうもないクイズですな。



当然走って帰りますw
自分のミスは、自分でカバーだ。
朝、行きの乗合タクシーの運転手さんに林道の距離は約16キロって教えてもらった。

ライトはある。3000mを縦走、22キロ走ったので足は疲れているけれど、体力は残っているしね。

夏に台風の影響で南アルプスのバスが運行中止になってしまい、林道を走って長野側に降りた人のつぶやきを読んだ。
そのときは「ヘンタイだなあ。」と思ったけれど、僕もあまり変わらないかも・・。

広河原を走り出して1時間もしないうちに、暗くなりました。
初めてのナイトラン。
行きのタクシーの中で「もしかしたらココを走るかもしれない」と思い、行程の目安となる目印をチェックしていたので、さほど不安はありませんでした。

たまに工事の車が脇を走り抜けて行きます。頼めば乗せてくれたかもしれないけれど、他人の手を借りてはその山行は成功とは言えない。
僕の足で完走してこそ「山に登った」と言えると思う。
ブログネタ的においしいな~とも思ったしw

僕は以前のブログで今回の予感が?w

真っ暗ななか、ハンドライトの明かりで黙々と走り続けました。
夜叉神峠までが16キロ。その先のデポ地の芦安まで5キロありました。計21キロ。
疲れた足で3時間かかりましたよ・・。
ハイドレーションの水が切れ、食料も残り一つとなりましたが、キモチが切れなかったので走りきることができました。
僕は楽天家でありたいと常々思っているので、不安は感じないようにしています。



PA296160.jpg
夜の「山の神ゲート」

前回の爽やか&ハッピーなトレランのブログから一転w
2分のツケを3時間の舗装路ランで支払いました。
タクシー代8000円と聞いて、ケチッたワケではありませんよっ!

北岳・間ノ岳で約22キロ走ったあとに、舗装路21キロのオプション付き。
思いがけずハードな山行となりました。
行動時間約12時間、消費カロリーは6100kcal。
どちらも自己ベスト。消費カロリーも王滝越えたな~。

もしかしたらフルマラソンを完走できる体力が、僕にもあるカモ?

南アルプス、良い経験をさせて頂きました。
また来年遊びに行くから、よろしくね~。


読んだ勢いでポチっとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

c_02.gif

トラックバックURL
http://fukasi.blog87.fc2.com/tb.php/1438-319f4b71
トラックバック
コメント
やり遂げたね~~~~すっげ~~かっこいい~~~~

景色も最高~~~~

おつかれ~~~
いの | 2011.11.04 11:43 | 編集
いのさんこんにちは~。

景色はサイコーでしたよ。

次回もしもバスに乗り遅れたら、タクシー乗りますっ!w
不可止 | 2011.11.04 12:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top