トレラン@燕岳・大天井岳 ~1

2013.06.09 (Sun)
クリップボード01燕岳・大天井岳
去年から登りたかった、北アルプスの女王・燕岳
絵画のようなその景色を、自分の眼で見たかったのだ。
北アルプスは、まだ残雪の心配な季節ですが、情報では「アイゼンなしでも大丈夫」というコトだったので、行ってきました♪
合戦尾根での燕岳のみでは時間が余っていまうので、大天井岳への縦走も追加。去年常念岳を走った時に大天井岳の山容を見て、「行きたい!」と思っていたのです。

安曇野インターで降り、中房温泉へ。途中の林道、対向車がなくて良かった・・。
7時半の時点で第一駐車場は満車。僕は第二駐車場にデポ。こっちはガラガラでした

P6089606.jpg
駐車場から林道を少し登ると中房温泉。ここが登山道の入り口です。ステキな立地ですな。キレイなトイレ&自販機もあり。
ここから燕山荘までが「北アルプス3大急登・合戦尾根」でもいろんな方のブログ等を見ると、それほど急登でもないみたいw
P6089608.jpg
途中で機械音がすると思ったら・・荷揚げ用のケーブルカーあり。人は乗せませんw
合戦尾根は適度な間隔でベンチがあり、危険な鎖場等もないので、初心者向きだそうです。斜度もそれほどではありません。

P6089615.jpg
途中の合戦小屋までは快調に進みました。宿泊なしの休憩のみの小屋。なんだかオシャレw
名物のスイカはまだでした。まああっても食べないケド。スイカ食べるのメンドクサイんだよねw

ここから先は残雪アリ。
P6089621.jpg
振り返って写真撮りました。アイゼン着用は半々くらいかな?雪が締まっているので歩きやすかったです。しかし、帰りは・・

どんどん登り、合戦尾根クリア。確かにそれほどではないな。
天気はガス模様で登りでは景色ナシでしたが、燕山荘に着き稜線から見てみると・・
P6089625.jpg おお!展望が開けているっ!

燕山荘から燕岳を目指す途中には・・
P6089634.jpg
ライチョウもっ!カワイイな~。アルプス来るとかなりの確率でライチョウ見てるなあ。

P6089638.jpg
すぐに山頂到着!3時間かからなかった。この山標、地味だな・・w
そして絶景っ!はい!J!
CA3I0196.jpg 有無を言わさぬ、槍ヶ岳の存在感!子槍・孫槍も見えます。

P6089644.jpg 雲がかかっていますが鷲羽岳・水晶岳等も。3000m級の峰々。日本とは思えないパノラマですっ!
「燕岳は山を見る山」と言われているらしく、絶景パノラマが見られる山なのです。

P6089647.jpg 奇岩も多く、メガネ岩&槍も撮ってみました。

キレイで有名な燕山荘には、たくさんのハイカーがいます。ガスが晴れて槍が見えるたびに歓声がw
そんな和やかな雰囲気の中、僕は先へ進むために山荘を離れた。

P6089649.jpg  表銀座をプチ縦走し、大天井(おてんしょう)岳へ向かうのだ。

続く・・

愛と勇気とクリックと。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top