スカイラン@白馬三山 前篇

2013.10.03 (Thu)
クリップボード01
昨日は北アルプス白馬三山を走ってきました♪
北アルプス北部、山域は富山と長野の県境。もっと遠いかと思ったけれど、4時間で到着。
先月行った岐阜との境の新穂高より近かったデス。

猿倉荘の駐車場は70台停められるらしいのですが、3台くらいしか停まってませんでした。広すぎてどこに停めるか迷いましたw
星がとても明るくて、キレイだったな。
PA020578.jpg
(日の出前、白馬岳と僕のトレイルエクスプレス)

車中泊、僕の安物の寝袋では少し寒かったけれど、熟睡
先月の笠ヶ岳では、出発の準備がモタモタしてしまったのですが、今回こそは日の出前に起床して出走だっ!

しかしいざ出発した時には・・ライト不要の明るさになってました・・
準備がのんびりなのは、永遠の課題でゴザイマス。

猿倉荘横の登山道を出発し、白馬尻小屋の手前で日の出を見ました。
PA020586.jpg

PA020591.jpg 白馬岳も朝日を浴びておりますっ!
今日は快晴!絶景目指してテンションアップ!
「日本三大雪渓」白馬の大雪渓を目指してゴー!

PA020602.jpg
おお!これが白馬大雪渓かっ!スキーをしない僕にとって、こんなにたくさんの雪を見ることってなかなかありません。
でも・・雪、汚いなw 土砂をかぶっていて、どこが雪なのかよくワカランw
雪は緩んでいるので、雪のない左側のガレ場を登るのですが、かなりの斜度でザレザレなので、なかなか大変でした、雪が締まっている時期にアイゼンで直登したほうが楽しそうだ。
PA020607.jpg

これってクレバス?初めて見た。
PA020612.jpg

PA020620.jpg スノーブリッジが落ちそうだ。食べかけのチーズケーキみたいw
真冬には10メートル以上雪が積もるのかな。自然ってスゴイですね。

雪渓を登り詰めると、ビールの自販機のある村営小屋。さらにその先に日本最大の山小屋、白馬山荘が。さらにその奥が目指す白馬岳。
PA020659.jpg  800人泊まれるんだってさ、スゴイね。

富山県の県境もありました。不可止、初めての富山IN!
PA020643.jpg

山荘から白馬岳山頂はすぐ。
PA020655.jpg
「しろうまだけ」です。「はくば」ではアリマセン。
東からどんどんガスが・・。
PA020663.jpg

PA020645.jpg 剱岳にも雲がかかってしまった。「岩と雪の殿堂」、僕が登ることは・・ないなw

山頂には僕一人。北アルプスを何度か走っていますが、こんなに人と会わない北アは初めて。南アルプスみたいだw やはり山は一人静かに登るのが良い。

山頂で休憩して、残る二山、杓子岳と白馬鑓を目指そう。白馬と聞いて僕が一番に連想するのは、クラ輪さんの山スキーだ。白馬鑓を滑ったブログを以前読んだ。
一体どんなところなんだろう。 

PA020657.jpg
後篇へ続く・・

イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top