スベらんな~

2013.12.20 (Fri)
先日の丹沢・表尾根縦走の時、初めてカスケディア8を初めて履きました。いきなりニューシューズで30キロのトレラン
履き心地はそれまでのカスケディア7と変わらない。一つ違うとすれば、サイズが0.5cm大きいということ。
トレランはワンサイズ大き目のシューズで爪を守る、という考え方があるのです。

PC080921.jpg
丹沢は霜が溶けてヌタヌタの路面も多かったのですが、新しいシューズで尻モチゼロ グリップ最高っ!
新しいシューズ、イイネ!

ただ0.5cm大きいので、きつく靴紐を締めても靴の中で足が動く感覚が・・。
親指の爪は痛くならなかったので、ワンサイズ大き目は正解、ということでいいのかな~。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top