神流よ、みたび僕を拒むのか?

2014.05.11 (Sun)
P5101655.jpg
(西御荷鉾山山頂・不動明王)

昨日、神流マウンテンラン&ウォークのコースを走ってきました。3度目の挑戦。
このコースは40キロという距離。そして累積標高が約3000m。僕には未踏の標高差です。
富士山を1合目から登っても約2700mだった気がする。つまり富士山以上に登るという、ハードなコース。

前回の反省を生かし、高速を利用して現地へ。アクセスの悪いイメージがあるのですが、家から2時間半かからず到着。

P5101634.jpg
ちょっとキモい、コイツも健在w

営業開始前のこいこい愛ランド会館で、準備中にも関わらず地図を頂きました。ありがとうございます。

P5111720.jpg

鏑木選手が目印。

P5111721.jpg

中身はトレランコースはもちろんのこと、付近の詳細な情報満載。

コース序盤は、もう3回目なのでスムーズに進みます。2年前より看板やロープが増えていて、迷いにくくなっています。
P5101638.jpg
ステキなトレイル。

P5101656.jpg
西御荷鉾山もスムーズに通過。

外秩父七峰のコースをトレースした時も同じだったのですが、こういうコースは混雑解消のためか、舗装路が多い。
舗装走ってもつまらないので、途中からコースを外れて進みました。

これが大ミス

途中で道がなくなり、道なき急斜面を2時間近く彷徨い歩きました。滑落しなくて良かった。反省は後日書きます。
斜面を四つん這いで登りましたよw

なんとかコースに復帰するも、ロストにより時間がない。午後3時前だけど、まだコース最高点にたどり着いていないし、残り20キロ近くある。
さっきの道迷いで体力も使っちゃったし、またエスケープで下山か・・とも考えました。

しかし神流に来るのはもう3回目。次来るかどうかわからない。今は日が長いし、ライトもある。ケガはないし水も食べ物もある。

続行を決意し、さらにコースを外れて赤久縄山へ。ここに来たかったのが、今回の目的の一つ。

P5101688.jpg
やっと会えたね、赤久縄山。

あとは日没を気にしながら、フカフカのトレイルを走りました。日没ギリギリ午後6時40分にゴール。

距離約40キロ、累積標高は3100m、消費カロリーは5500kcal!
今年一番のカロリー消費。
僕的には一番ハードなトレランだった、南アルプス白峰三山縦走よりも累積標高は上です。

ハードな山行でした。ロストは反省。ステキなトレランをありがとう、神流。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top