トレラン@男体山~モッコ平 後篇

2014.07.05 (Sat)
あれ?予報では雨マークなかったのにな、と思っていると、土砂降りに・・。
恐るべし、Kタカコーナーw
ノースのレインウェアを着て、木陰で雨宿り。
しかし10分ほど待っても、降りは強いまま。林道はみるみる川になって行きました・・。
待っていても止みそうにないし、路面状況がどんどん悪くなりそうだから、出発することにしました。
せっかくここまでいいペースで来たので、女峰山も登ろうと思っていたのになあ・・残念。

P7022040.jpg
荒沢出合の岩は濡れてつるっつるw
滑らなそうな場所を探して、沢を渡りトレイルへ。

全く雨は弱くなりませんが、ずんずん進む僕。けっこう登るなあ・・。
おかしいな、モッコ平ってこんなに沢から登ったっけ? 
道も掘れて荒れてるな、なんて思いながら登り続ける僕。
30分近く歩いて、なんだかおかしいなと地図&GPS を雨の中見てみると・・

あれ?女峰山に向かってるw
諦めたハズの女峰山に向かってましたw 沢で道を間違えたんですな。道理でずっと登ってると思った。気づくの遅すぎw
距離的には三分の一くらい来ていましたが、まだ標高600メートル上がらないと山頂には着かないので・・却下w

30分かけて登った道を10分で下って荒沢出合へ復帰。
本来のトレイルをすぐに発見しました。
よし!ミスを最小限に抑えたぞ!
と本来のトレイルを進みだすと、ヤブがけっこうあります。最近はこのルートを歩く人が少ないんだろうな。

ヤブのトレイルの真ん中に・・冬の間に死んだであろう、鹿の骨が一体分・・。
テンションだださがりの僕・・。
今年は雪が多かったせいか、いろんな山で鹿の白骨体の目撃を聞きます・・。
死して屍、拾うものなし・・

気を取り直してモッコ平へ進みます。やはり下り基調デシタ。
P7022048.jpg
晴れていれば一面爽やかな熊笹の緑なのですが、雨は止みません。
走りやすいモッコ平をノンストップでゴー♪

しかしまたもや・・
鹿の白骨が・・
死して鹿骨、拾うものなし

鹿もね、象や猫みたいに人目につかない場所でひっそりと永眠して欲しいナ、と勝手なコトを思う僕でした・・。

P7022047.jpg
フードをかぶって走る姿、怪しいですなw
コースタイム2時間40分のモッコ平を1時間で走り抜け、無事に下山。

ずっと雨は止みませんでした。こんな本降りの中トレランしたのは初めて。良い経験になりました。
一つ発見したことがあります。
いつも走っているとずり落ちるスキンズ・ロングタイツ。
しかし雨でびっしょり濡れるとピッタリ肌に張り付いて、ずり落ちない!!
なるほど~濡らせばいいんだね!!

無事に下山できたのは、二荒山神社で頂いたお守りのおかげですね!
ってお守りの写真アップしようと思ったら、見つからないw

走行距離23キロ、累積標高1612m、消費カロリー3000kcalの山行でした。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top