トレラン@那須五岳縦走

2014.11.08 (Sat)
2000m級で行く山を考えていた時、「久しぶりに那須・茶臼岳に行こう」と思いつきました。茶臼岳と朝日岳は登ったことがあったので、さらに足を延ばして三本槍岳にも行こう、と調べていると、「那須五岳」と言われていると判明。
茶臼岳より南にある二つの山も足して「那須五岳」らしいのです。

ヤマレコ等でもあまり縦走の記録がないので、行ってみることにしました。ピストン山行は面白くないので、できるだけ周回するルートを考えました。

クリップボード01

11月5日午前3時過ぎに自宅を出発。月がすっごく大きくてキレイだったんだけど、この日ってスーパームーンだったのかな?

PB050041.jpg
日の出とともに、沼原湿原駐車場を出発。少し登ると、沼原池が見えました。

PB050044.jpg
あれ?いつ雪降ったんだろ?予想していなかったので、軽アイゼン持ってきてないや・・。

PB050048.jpg
まずは那須五岳・第一座「南月山」到着。茶臼岳は昔「月山」と言われていたらしく、その南に位置するので南月山らしいです。

PB050051.jpg
次に目指す黒尾谷岳。一度大きく下るなあ・・。

目で見ると遠く見えましたが、30分ほどで到着。
PB050052.jpg
第二座「黒尾谷岳」。地味。すっごい地味。
今日のコース、この区間だけピストン。40分ほどで南月山に戻りました。

PB050059.jpg
トレイルの水たまりが凍ってます。どうりで寒いワケだ。これ以上積雪があったり天候が悪くなったら、撤退して那須アウトレットにでも行こう、と考えましたw

PB050062.jpg
那須岳ロープウェイ山頂駅から茶臼岳の間に、この「那須岳」のオブジェあり。実際には「那須岳」という山はない。赤城山と同じで、周辺の山の総称です。那須五岳最高峰は、一番北にある「三本槍岳」。

PB050063.jpg
相変わらずのガス&強風の中、茶臼岳を目指します。防寒の為バフをイヤーウォーマーにして、、上下レインウェアを着用。天気予報では晴れ間もあるハズだったのに・・。予想より気温が低い。薄着で失敗したかな・・。

PB050064.jpg
第三座、茶臼岳山頂到着。風が強いのですぐに立ち去りっ。

PB050066.jpg
こんな吹き溜まりも・・。

PB050069.jpg
峰の茶屋跡。僕も薄着でしたが団体登山の高校生はジャージ姿でした。みんな寒いって叫んでたなw
若いっていいねえ・・w

茶臼岳から朝日岳のルートは、一部狭い箇所あり。
PB050072.jpg
クサリを手すりにして進む。雪があって、靴一足分しか足の置場がナイ・・。

PB050074.jpg
第四座朝日岳登頂!
晴れて入れば茶臼岳がかっこよく見えるのになあ・・。

朝日岳から最後の三本槍岳を目指す。
PB050083.jpg
清水平の木道の下はこんな感じ。
僕は凍てつく湿原を越えたっ!

PB050099.jpg
午後になると晴れ間も見えて来たよっ!
第五座、最後の三本槍岳到着っ!

PB050105.jpg
雲海にギリギリ東北の峰々が見えます。

PB050102.jpg
飯豊山や大日岳、吾妻山にも来年は登りたいなあ。

PB050104.jpg
山頂にはもっさりしたエビの尻尾。やっぱり寒いんだなあ・・。

PB050123.jpg
麓は紅葉がキレイっぽい。

天候も回復して暖かくなってきたし、あとは下山するだけ♪
PB050125.jpg
三本槍岳&茶臼岳を振り返って。
この日初めて茶臼岳見たよw

PB050138.jpg
三斗小屋温泉を通り過ぎ、

PB050140.jpg
走りやすいトレイルもありつつ・・

PB050142.jpg
でも思ったよりアップダウンもありつつ・・w
沢ポチャもしつつ・・w

予定より早く走り終わりそうなので、沼原湿原へ立ち寄る。

PB050153.jpg
ただの原っぱ・・。僕湿原って、あんまり興味ないんですよね・・w
尾瀬も行ったことがりますが、そんなに感動せず・・。

話しが逸れましたな。
登り始めは予想外の積雪&寒さでどうなることかと思いましたが、那須五岳、完全縦走♪ 距離約28キロ、累積標高約2100m、消費カロリー3400kcalのトレラントリップでした。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top