トレラン@天城縦走ピストン

2015.01.17 (Sat)
クリップボード01

山々に雪の積もり始めるこの季節、どこか雪が無くて未踏の山ないかな、と考えたのが伊豆、天城山。
赤城などと同じで、天城山という山頂はなく、周囲の山をまとめて天城山と呼ぶらしい。
最高峰の「万三郎岳」というちょっとセンスのない名前の山頂を目指すこととしたw

P1160251.jpg
新天城トンネルの脇からトレイルが始まり、旧天城トンネルへ。碓氷峠を彷彿とさせるトンネルです。

P1160254.jpg
天城峠はこのトンネルに上にある。天城越え、という演歌があったと思うが、誰が歌っていたんだっけ?興味もないからググりもしないがw
この峠まででも、このトレイルがハードがことが分かった。昔の人はココを越えて行ったんだね。ワラジ履きで綿100%の着物着ているんだもんな、昔の人はスゴイ。

P1160256.jpg
峠からは比較的フラットで走りやすいです。いい雰囲気のブナ林を駆け抜けます。快晴で風もなく、伊豆は暖かいナ。

P1160259.jpg
あまり眺望の得られないコースらしいですが、南アルプスが見えました。どれがどの山だ?

P1160260.jpg
ピークを巻いてのトラバース道が多いので、走りやすい。霜で地面が持ち上がっていてフカフカ。足を取られます。

P1160266.jpg
八丁池。半分凍結しています。山中にある湖って、なんだかとっても神秘的でキレイ。

P1160280.jpg
それほどキツイアップダウンもなく、伊豆最高峰「万三郎岳」登頂♪ 1405m。
すっかりガス&風が出てきてしまい、眺望ゼロ。しかも寒くなってきた・・。今年も日頃の行いか・・。
ホントは隣にある「万二郎岳」にも登る予定だったのですが、ヤメました。
出発時に首都高の渋滞にハマり、登り始めが遅かったし、ガスも出てきたので・・。あと名前がイケてないしねw

P1160285.jpg
あとは来た道を戻るのみ。広い尾根が多くあり、気持ち良いトレイルです。

P1160293.jpg
復路は八丁池展望台に寄り道。キレイな景色を見ることが出来ました。半分凍っているのが分かりますね。
池の周囲が八丁あるから、その名がついたとか。

走行距離27キロ、累積標高1600mの、走りやすいトレイルでした。今の季節に走るのに向いていますね。
夏には絶対に走れないトレイルです。
なぜなら、八丁池は「モリアオガエル」といかいうけったいな天然記念物がいるらしいので、モストデンジャラスなのです。
みんなも気をつけてね。

P1160267.jpg
AOO0さんのパクリポーズw 僕がやるとなにかを召喚しているみたいだなw


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top