遠征一日目、尾瀬・燧ケ岳

2015.09.06 (Sun)
クリップボード01
僕の夏休み!
天気予報はどこも雨天の予報でしたが、この山域はまだマシ、と福島&新潟に決定!

尾瀬の北側になる、福島県桧枝岐村。アクセスが悪く、秘境とも言われます。東北道・西那須野塩原ICから下道100キロ以上。
ナビでは5時間以上かかると出ましたが、実際走ってみると3時間半で着きました。近いね桧枝岐村♪

P9040543.jpg
御池駐車場に到着。雨降ってます。200台停められるここも、天候のせいかガラガラ。水洗トイレ・自販機・立ち寄り湯とこの周辺ではココにしかないものばかり。さらに貴重なのが、ここしか携帯繋がりません。しかもAUのみw
ここに車をデポし、東北最高峰・燧ケ岳に登ります。明日も別の山に登るので往復10キロほどのショートな行程で体力温存。

P9040547.jpg
登山道はこんな感じ。道が滝になってます。これ正規ルートです、沢ではありませんw

P9040553.jpg
池塘(ちとう)も曇天では映えませんね。そもそも湿原とか池塘とか、僕は好きじゃありません・・。なんかウエッティで・・w
よって尾瀬も好きじゃないデスw

P9040554アキノキリンソウ
ミヤマアキノキリンソウ。黄色が目立ってました。

P9040555.jpg
これも正規の道。もう田んぼです。今回はローカットですが、ゴアのシューズで正解でした。今回の山行で靴下が濡れることはありませんでした。

P9040557.jpg
ホントなら眼前に燧ケ岳の姿が見えるハズなのに・・。結局この日は一度も燧ケ岳の姿を見ることはできませんでした。木道はツルツル、道は沢登り。全く走ることできず。

P9040560シラネニンジン
線香花火のようなシラネニンジン。花は心を癒してくれますねっ!

P9040569.jpg
そして燧ケ岳山頂・柴安嵓(しばやすぐら)到着!標高2356m。百名山です。2300m以上の山として、もっとも北に位置するそうです。
しかし墓石のような山標ですね。ヨーキさんは抱き付いて「冷たいっ!」って言ってましたが・・w

P9040574.jpg
下山時は若干晴れ間が差し、下界がすこしだけ見えました。

P9040575.jpg
ドミノみたいな木道w 危なくって歩けないっ!

P9040577オゼミズギク
オゼミズギク。湿原に生えるそうです。

P9040582.jpg
池塘があると、道は木道になる。地面を踏みしめる方が好きだな。やっぱ湿原好きじゃない。

御池から燧ケ岳のピストン山行。距離約10キロ、累積標高1100mくらい。消費カロリーは1500kcalのイージーな山行。時間は休憩込で4時間半でした。山頂からの景色見たかったなあ。富士山も見えることもあるらしいんですよね。

P9040579.jpg

御池ロッジでお風呂に入り、相方に無事下山のメールをして次の目的地へ。この日の午前中で雨は終了の予報。
さらに新潟方面へ車を走らせ、「百名山日帰り最難関・平ケ岳」に明日登るのだ!



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top