遠征二日目、百名山日帰り最難関の平ケ岳 ~2

2015.09.16 (Wed)
百名山日帰り最難関、男塾平ケ岳名物「多魔護意志」もとい玉子石がコレだっ!

P9050621.jpg
確かに微妙なバランスで屹立しているっ!
風化で削られてこの形になったそうだが、自然って不思議だよね~。

デイダラボッチが置いたんじゃね?って思ってしまいます。
金峰山の五丈岩なんてまさしくそうだ。
P5319481_20150916211015348.jpg

話を戻して玉子石。
P9050625.jpg
危うい接続部分のアップがコレ。
もっと細いかと思ったけど、そうでもないなw

山登ってていつも思うけれど、○○岩って名前つけるのみんな好きだよね~w

玉子石見物も済ませ、いよいよ平ケ岳山頂を目指します。
木道でスグです。

P9050630ハクサンフウロ
ハクサンフウロ、咲いてました。キレイです。

P9050632.jpg
平ケ岳山頂!標高2141mです。三角点のあるとこは地味。ホントはここは数メートル低いらしく、最高点は別の場所。
木道&テントが張れるウッドデッキがあるので、そこで休憩。

P9050633.jpg
シューズも脱いで、リラックス。このゴアシューズのおかげで二日間の雨天の山行を乗り切れました。
たっぷり休憩してガスが晴れるのを待ったけれど、ダメでした・・。
前日に登った燧ケ岳も見ることができず残念・・。

P9050640.jpg
ピストン山行なので、来た道を戻ります。向こうは姫池。

P9050643.jpg
振りかえると平ケ岳。なだらかで優しい山容です。良い山だった。

P9050653.jpg
下山時ガスが晴れ、諦めていた燧ケ岳が見えました。柴犬の耳のような双耳峰!

P9050661.jpg
登るときはあまり感じなかったけれど、なかなか細いヤセ尾根。

P9050663.jpg
無事に下山♪
往復24キロ、累積標高1900m、消費カロリー3600kcalの山行でした。朝は雨ふりでしたが、徐々に晴れ間が出てきて、ステキな景色を見ることが出来ました。
しかしがいたので、もう二度と登ることはないでしょう。山行一期一会。

平ケ岳はトレランだと特に長くもない山行でした。
百名山日帰り最難関は、水晶岳じゃないかな・・。今年はチャレンジできなかったので、来年行きたいな。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top