モンゴル激走900キロを見た

2016.03.06 (Sun)
1月にNHKBSで放送された「モンゴル激走900キロ」を、今頃になってやっと見ましたw
池田選手が出場した、モンゴルの草原を7日間で900キロ駆け抜ける、過酷なレースです。

コース自体は車も走れるようなダブルトラックの道ばかりで、つまんなそうなコース。シングルトラックで数百キロのトレイルって、ないだろうなあ。
地元モンゴルの若手選手がダークホースとして頑張るのですが、パンクが多い。その際にホイールがアップで映し出されましたが、なんとXTのホイール!僕と同じじゃんw
こんなハードなレースなのに、安いホイールで頑張ってるっ!
応援したくなりますねw

レース後半でも、パンク。その時、衝撃の事実がっ!
チューブレスじゃなくって、チューブドで乗っているんです!だからパンクが多いのか~。
チューブレスタイヤは1万近くして高価なので、使えないんだってさ・・。
モンゴルの若手選手の実家の月収、3000円って言ってたもんな。

レースの結果は池田選手に次ぐ順位でした。素晴らしいハングリー精神だと思いましたね~。
機材的には中級ライダー以下なのに、頑張ってます。

MTB、機材じゃなくって乗る人次第だと再確認しました。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top