雲海を眺めながらの唐松・五竜岳

2016.10.22 (Sat)

そろそろ高い山にも行けなくなる。どこに行こうか?
7月に登った剱岳が見たいな、でも体調がベストではないので、それほど長くないコース・・。
と考えて、白馬八方・黒菱からリフト使わずの北アルプス、唐松・五竜ピストンに決定!

クリップボード01

木曜夜に高速を250キロ以上走って、午前0時前に到着。4時間仮眠して出発しました。
日の出前&霧が凄くて、登山口が不安だったな~。黒菱の駐車場は周りにリフト乗り場やレストラン等があってだだっ広くってわかりにくい。

PA210272.jpg
雲海から日が昇る~。初めて見ました♪

PA210273.jpg
モルゲンロート!

PA210279.jpg
スゴイ!神秘的です。

PA210287.jpg
どんどん陽が登ります。あまりにステキな景色なので、写真撮ってばかりで、前に進めません。
ハセツネの時は胃をやられて前に進めなかったけれど、今回は景色にやられています!w

PA210290.jpg
白馬三山、雲海&モルゲンロート。

PA210298.jpg
雲の上を歩いて、向こうに浮かぶ山まで行けそうだ。
いつも日帰り山行の僕ですが、テントや小屋で泊まる人は、こういう景色を見ることができるんだなあ。僕は山の楽しみの半分も知らないのかも。

PA210299.jpg
本日の目的地、五竜岳がかなたに見えます。

PA210300.jpg
神様ってホントにいるの?と思いました。

PA210324.jpg
丸山ケルン。感動。ただひたすらに感動です。

PA210344.jpg
300名山、唐松岳山頂到着。剱岳もばば~んと見えております♪
八方尾根の登り、景色に見とれて立ち止まってばかりだったので、予定より1時間近く遅れていますw でも絶景だもん、しかたないよね!

PA210353.jpg
このルートの難関、牛首のクサリ場。ビビリな僕ですが、大丈夫でした。

PA210366.jpg
そして100名山、五竜岳山頂。標高2814m。奥にはやっぱり剱岳w

PA210369.jpg
槍ケ岳も見えました。

PA210375.jpg
登ってきた道が見えます。ピストンだから、また通るんですが。
また牛首のクサリ場通るのが、ちょっとヤダw

PA210406.jpg
往路では、スゴイ強風だったので湖面に波立っていたので通過した八方池。復路でお決まりの写真撮りましたよ。「逆さ白馬三山」です。曇ってきてるし、湖面の写り込みも弱いですね。

ルート上の小屋は二軒とも先週で小屋はクローズ。おかげで静かな山行が出来ましたが、リフトは今週いっぱいまで営業しているのは誤算でした。唐松岳からの下山時は、ハイカー多め・・。

距離23キロ、累積標高2200mくらい? 心拍計を忘れ、消費カロリーは不明・・。登りの絶景での遅れを下りで挽回。
胃痛が心配でしたが、今回は大丈夫でした。やっぱり、はなこさ~んから伝染ってたんだなw

剱岳を見るための山行でしたが、絶景の雲海を見ることができて感動。忘れられない山行となりました。
来年はテント泊デビューして、雲海もたくさん見たいな~。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top