山形遠征!初冠雪の大朝日岳へ~2

2017.11.04 (Sat)
大朝日岳
地図上一番上の日暮沢小屋から時計回りで周回のコース。

山形の名峰・大朝日岳まであと少し。アニマルトレースはいつの間にかなくなり、少し寂しかったw 動物に会いたかったナ。

PA240487.jpg
水場「金玉水」。違う違う「きんぎょくすい」ですよ?

PA240488.jpg
大朝日小屋が見えて来た!日暮沢小屋も竜門小屋も同じような形。

PA240494.jpg
二階に入口アリ。さすが雪国だ。

PA240507.jpg
同じく山形の名峰・月山が見えます。明日登る予定。あっちも雪ありそう。朝日連峰、見渡す限り山ばかり。標高は低いが山深い。

PA240509.jpg
そして大朝日岳山頂! 1870メートル。ここまでトレースがなかったので、この日一番の登頂だ。

PA240515.jpg
福島の吾妻連峰。来年魔女の瞳を見に行こう♪

PA240516.jpg
雲海に浮かぶ飯豊連峰、かっこいい!あっちはだいぶ雪がありそうだ。2年前に登った時は熊に会ったなあ・・。
飯豊と同じく、この朝日連峰も危険箇所がなくなだらかで縦走してみたくなりますね!

PA240519.jpg
登ってきたトレイルを振り返って。雪と緑と茶色。いつもはガスまみれな僕なのに、今日はずっと晴天だった。東北の山は優しいねw
山頂では分水嶺での食べ残しのどん兵衛リフィルを食べましたw あとから登って来た地元の方と少し話して下山開始。

PA240520.jpg
帰りに小屋の中をチラ見。トイレは1階にあり。だいぶ小さな小屋だ。オンシーズンは営業小屋らしいけど・・。

PA240534.jpg
少し降りてから、大朝日岳を振り返る。なだらかな山頂。

PA240537.jpg
そして目の前には小朝日岳。こっちは三角錐で尖ってるw 距離は短いけど急登です。甲武信ケ岳に似ている、と思った。

PA240539.jpg
小朝日岳の道標。これって雪積もったら見えなくなるよね?w 古寺鉱泉方向へ向かいます。

PA240553.jpg
麓の紅葉はまだキレイだ。僕はオークリーの「プリズム・トレイル」というレンズのサングラスを掛けている。このレンズは紅葉が5割増しでキレイに見えるレンズなんですw だから写真よりずっとキレイな紅葉に、感動しながら歩いている。

PA240554.jpg
落ち葉フカフカのトレイル。しかしその下の地面はたまにグチョグチョなので注意が必要だ!

PA240557.jpg
うわ、マジか!
もう少しで林道に合流、というところで驚愕の景色!崖の真ん中にハシゴが張り付いているの分かります?

PA240558.jpg
近くで見るとこんな感じ、ハシゴはしっかりと固定されていたので問題なく登れました・・。いや~登れないかと思いましたよ・・。

PA240565.jpg
無事に日暮沢小屋に到着。こっちの小屋は3階建てでした。

PA240566.jpg
小屋まえの地図。以東岳からの縦走路、良さそうだなあ。

PA240561.jpg
東北遠征1日目は、この日が初冠雪で積雪は予想していなかったものの、終始天候に恵まれました。わざわざ片道400キロ以上かけて来た甲斐があった!

翌日は月山へ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top