FC2ブログ

広くて快適♪ カミナドーム

2017.12.15 (Fri)
KIMG0984.jpg
9月末、紅葉を見に涸沢にテント泊をした。3人でテント泊だった。他人と一緒にテン泊は初めてのコトだった。
そして「快適性の差」というものを痛感した。

僕は手前のULドームシェルター。僕の持っている3つのツェルトのうち、最も快適なヤツだ。他の二人はダブルウォールのテント。
夜は冷え込み、僕のシェルター内は凍っていた。天井が低いので頭がシェルターに触れる。すると氷の雨が室内に降り注ぐ。前室がないので靴は外に置いていたのだが、中敷きが凍っていた。そもそも出入り口が狭いので、身を捩るようにして出入りをしなければならない。他の二人のテントは快適そうだった・・。この時僕は「普通のテント」を買うことを誓ったのだ!

たくさんの種類のテントがあり、さんざん悩んだ。迷った時は「一番イイのを買え」

PC110094.jpg
ファイントラックのカミナドーム。しかも二人用にしてやったぜ!オレンジの袋がテント。長方形に収納されているので、パッキングしやすそうだ。スマホの隣はグラウンドシート。テント&ポールで1492gという重さ。ダブルウォールテントとしては軽量とのこと。先ほどのULドームシェルターの倍近い重さだけどねw

そしてベランダで試し張りだっ!

PC110095.jpg
まずはグラウンドシートを広げる。その広さにドキドキするよ!

PC110096.jpg
インナーテントを広げる。

PC110097.jpg
DAC社のポール。有名メーカーらしいが、テントのポールってだいたいココのような気がする・・。赤と黒で太さが違い、ドーム型をキレイにキープするらしい。

PC110098.jpg
インナーにポールを通した。ぶきっちょな僕でもできたよ。少し手こずったケド。うっすい生地です。

PC110099.jpg
細引きが最初から付いている。親切~。

PC110100.jpg
フライシートを被せて完成!ペグダウンしてないからシナシナですけど・・。

PC110107.jpg
アルミのVペグが付属。コレもDAC製。12本必要らしいけど、8本のみ付属。

PC110101.jpg
吹き流しはこんな感じ。スナップボタンでインナーとフライを連結。

PC110103.jpg
室内にはポケット。こういうのって、なんだか嬉しいw

PC110104.jpg
僕が憧れていた「前室」 こそこそバーナーで調理したいっ!

PC110105.jpg
室内から見上げると、グレーのフライも青に見える。

PC110111.jpg
シュラフを広げてみました。室内は二人用だけあって、広い!そして天井が高い!もう頭をぶつけないぞっ!

KIMG1093.jpg
早くテン泊してみたいな~。コレを背負ってファストパッキングやりたい。



イイネ!と思ったら、押してください♪ 
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top