美ヶ原スノーシューイング~2 直進行軍!

2018.02.06 (Tue)
ちょっとしたアップダウンはあったものの、ほぼフラットな雪原を歩いて茶臼山山頂に到着!
P2010197.jpg

雲海も見られて幸せ♪ 予報通り曇天なので、空にも雲があり、雲と雲のサンドイッチだ。

P2010200.jpg
雪と雲海。
しかしこの後天気は崩れ、雪が降ってきました・・。茶臼山には寄らずに、先に王ケ頭や王ケ鼻に行けば眺望があったカモ・・と思っても後の祭り・・。

P2010201.jpg
ノートレースで、スノーシューでも膝まで埋もれるところは引き返し、結局来た道をピストンで戻る。
もう真っ白で眺望なんて望むべくもないが、「アルプス眺望コース」を進む。

P2010207.jpg
雪がないので、チェーンスパイクにチェンジ。

KIMG1158.jpg
王ケ鼻に到着!

山頂にあった看板に積もっていた雪を払いのける。
P2010216.jpg
ほほう、「百名山の三分の一が見える」とな。

P2010217.jpg
一面ホワイティ。心眼で絶景を見るとしよう・・。

P2010221.jpg
ソフトフラスクの飲み口も凍る、気温マイナス6度。

P2010219.jpg
こういう環境でラーメン食べたかったんです♪
もうね、食べてるうちからガンガン冷めるよ♪

食事したあとは、いよいよ王ケ頭へ!
P2010230.jpg
山頂直近には高級ホテルがあります。レストランもあって、暖かいコーヒーやココアが飲めるんだってさ。そしてビーフシチューが名物らしいですよ。
だがしかし、そんなセレブな食事よりも外で食べるカップラーメンのほうがウマイに決まっているっ!

KIMG1159.jpg
ホテルの裏手の地味な場所に山標はありました。
百名山「美ヶ原」登頂!!
雪は降り続いている。帰りの車の運転が不安なので、戻ろうっと。

P2010235.jpg
ホテルからは雪上車が出発。どうしてみんな歩かないんだろう?歩いた方が楽しいのにな。

P2010237.jpg
雪上車が耕した道を歩いてもつまらないので、冬季限定で高原の牧場の中を進むよ!
目指す美しの塔まで、まっすぐ進む、男塾名物「直進行軍」だっ!

P2010242.jpg
これぞスノーシューの醍醐味!!
最短距離でトレースのない道を歩く。
結局この日、歩いている人には一人も会わなかった。広い美ヶ原高原を一人で満喫♪
初めてのスノーシュー、楽しかったなあ。

P2010249a.jpg
駐車場に戻ると、雪が積もってきてました・・。帰りの運転怖かったデス・・w



 イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top