FC2ブログ

快適だよ、カミナドーム。

2018.05.15 (Tue)
P5120667.jpg
30分もかかって新居を設営した僕。ダブルウォールってフライがあるし、ペグの数も多いからちょっとメンドクサイですねw
いろんな人が書いているように、四隅のグロメットが嵌めづらかったデス・・。

P5120666.jpg
今日の幕営地「白駒池」は、「標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖」というなんか微妙な言い回しの場所w

P5120668.jpg
テン場からは、樹々の間から湖が見えるのみ・・。

P5120660.jpg
評判のキレイなトイレ!洗面所もあります。水洗&暖かい便座付。夜寒かったら、トイレに避難しようかと思うくらいです。
土足禁止で1回100円ですが、テン場利用者はテン場代900円に含まれています。

こんなキレイなトイレがある秘密は・・

この白駒池、車道から徒歩15分の場所だからw
アクセスが容易なので、設備も整っているんですね。メルヘン街道・麦草峠から至近のココ。土曜日はおチャッピーなライトユーザーでごった返しているのかと思いきや、この日のテントは僕含め5張。みんな先週のGWで遊び倒したのかな?

P5120659.jpg
夕飯は3分でできるガーリックリゾッタに、おつまみ用の牛肉の缶詰をイン。お肉美味しかったけど、400円の缶詰って高い・・。
モンベルのリゾッタシリーズは早く食べられるので、イイですね。日清のぶっこみ飯シリーズもあるし、もう20分も待つアルファ米は必要ないかも。

15時にテン場に到着し、日没前に夕食終了。あとは寝るだけ。楽しいな~、のんびりテン泊♪
青苔荘はHPに詳細なデータをアップしている。昨晩の最低気温はマイナス3度くらい。僕の装備でどこまで寝ることが出来るのか?

防寒着は、先日購入したユニクロダウン

P5120655.jpg
新兵器の「象足」。カミナドームのフライ越しの光で、赤く見えますね。ダウンの象足、ではなくてシマムラで600円で叩き売られていたルームシューズですw

さらにシュラフのブースターとして、
P5120656.jpg
ファイントラックのポリゴネスト3x2.。これ単体では10度まで対応。コレをモンベルの#3(5度まで対応)の中に入れて寝るのだ!

僕の所持している防寒グッズを詰め込んだ結果、40Lザックはパンパンだったのですw
と、万全の体制で臨んだのですが、夜は気温6度くらいまでしか下がらず、全然寒くなりませんでしたw

秋の涸沢だと夜に5回もトイレに行った、ド頻尿の僕ですが、今回は1回だけ。せっかくキレイなトイレのテン場にしたのに、モト取れなかったな~w

でも熟睡できたワケではありませんでした・・。久々のテン泊装備で腰が痛くって、何度も寝返りで起きるという・・w

翌日は天気が崩れる予報だったので、早めに行動、4時半起きです。
カミナドーム、広くていいですね。荷物全部室内に仕舞えるし、結露ゼロですよ!
座っても天井に頭が当たらないし、快適そのもの。もうストックシェルターに戻れないかもw

P5130671.jpg
憧れだった「前室でコソコソ調理」。朝食はカニ雑炊。コレ、量が少なくてイイんですよね~。

P5130672.jpg
やはり空はどんよりしています・・。

P5130674.jpg
カミナドームは撤収が雑でも、収納できる!ぶちゃぶちゃですね・・w

二日目は謎の山「にゅう」に登ってから、下山のショートコースだっ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top