FC2ブログ

瞬きを忘れる景色、鳥海山 #1 ~辿り着いたらいつも雨降り~

2018.08.13 (Mon)
富士山キツキツ登山の三日後の夜、N13さんと僕は車を北へと走らせていた。

自転車並みの速度の台風13号の影響で、関東甲信越雨予報・・。
日本海側ならギリ曇りマーク。

N13さんに「東北の鳥海山なら天気大丈夫そうですよ? 500キロあるけど・・」とメールすると、快諾!
いいね!フットワーク軽いよっ!

こんなロングドライブの時こそ、僕のフリードプラスのホンダセンシングが大活躍!のハズが・・、
相方が「出来れば車使いたいんだけど・・」というまさか!

台風で暴風雨の予報なのに、相方に外を歩かせるのは可哀想・・ということでN13さんのスパイクで行くことにw
N13さんの返信は「がびーん」でしたw
そうだよね、がびーんだよねw

またまた二晩徹夜で登山。週4でほぼ徹夜だ・・。身体に良くないな・・。登山は健康に良くないのかもしれない。

KIMG1411.jpg
500キロの道のりだって、いつかは着くのだ。朝焼けに浮かび上がる鳥海山。
出羽富士の名は伊達じゃあない。美しい裾野を持つ山だ。
ナカシ&フカシ、感動w

湯ノ台口の駐車場を目指す。だが雨が降ってきたよ・・。

IMG_20180808_060638.jpg
トイレ&展望台のある駐車場に到着!
しかし雨が本降りに・・。
まさかここまで来て登山断念か? 観光して帰るのか?

P9020042.jpg
空飛ぶ団子、見に行く?厳美渓。去年相方と行ったんだよね。

P9020054.jpg
あの「どうでしょう軍団」が若かりし頃に行った場所だよ。

P9020055.jpg
団子もおいしいよ?

とN13さんに聞いてみたが、N13さんは、「水どう」を見たことがないというまさかw

IMG_20180808_061312.jpg
仕方ないので、レインウェア上下を着て出発。
やれやれ・・。


しかし山形の山の神は、二人を見放さなかった!
この後僕らは、代打逆転サヨナラ満塁ホームランを放つッ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top