FC2ブログ

修験の山、鶏頂山

2019.11.10 (Sun)
忙しくて山に行く暇がないので、先々週に登った鶏頂山のコトを書く。

PA291648.jpg

300名山、高原山の主峰である釈迦ケ岳の隣に位置する鶏頂山は「花の百名山」でもある。
そして歴史のある、修験の山でもあるらしい。
僕と相方は、その日「信仰の山」であることを認識することとなった。

登りの途中にある「弁天沼」
ここには祠や石碑があった。

PA271613.jpg
修験の山は数多くある。僕は、相方に「修験の山には、こういうのよくあるんだよ。山を拝むのは日本人の文化なんだ。」などと知ったようなことを話したのを覚えている。

PA271611.jpg
でも石碑の後ろにある、一反木綿のようなものは見たことがなかった。
なんだろう、と思った。まるで洗濯物みたいだ。夜見たら怖そうw

釈迦ケ岳山頂でお釈迦さまを見たあと、鶏頂山にも立ち寄った。

PA271636.jpg

PA271635.jpg
山頂には立派な鳥居&奥社があった。
この社殿は、伊勢神宮や高千穂の峰の方向を向いているという。

鶏頂山山頂には白装束の登山者がいた。
僕は相方に、「あれが修験の人だよ。」と教えた。
修験者は山頂にあった鐘をこれでもか、とガンガン鳴らしていた。

ちょっと鳴らしすぎじゃないですか・・。

ピストン山行で下山を開始。往路にも通った弁天沼を見て、僕は驚いた。

PA271642.jpg
先ほどまで灰色の布が掛かっていたのに、真新しいものに交換されていた。
先ほど山頂でお会いした修験者が、きっと交換したのだ。
なんという布なのかは知らないが、なんだかとても有り難いものを見た気がした。

DSC_0636.jpg
実は登りの途中、登山道の真ん中でウサギの死骸があって、僕と相方は「うわ・・」と言いながら迂回したのだ。
下山時にはそれも片付けられてなくなっていた。

僕は山頂で鐘をガンガン鳴らしてうるさいなあなどと思ったことを恥じた・・。
僕は小さい人間だと、再認識した。
修験の山、鶏頂山。


いい山でした。

PA271646.jpg
登山口のコレは片付けられていなかったのが、また良いw


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top