FC2ブログ

師走・富士山三部作 最終章

2019.12.29 (Sun)
今月、僕は富士山に惹かれている。
愛鷹山に行き、
PC091767.jpg

先週は毛無山へ。
PC211853.jpg
キレイな富士山を見ることができた。

前回も書いたが、やはり日本人には「お正月には富士山」がDNAに刷り込まれているようだ。
まるで、「博多んもんには武田鉄矢」のDNAが刷り込まれているのと同じだ。

今回は日蓮宗総本山身延山の隣にある七面山へ。

PC281888.jpg
登拝登山の開始だっ!

PC281897.jpg
登山道には、こんな看板がたくさん設置してあります。
いい言葉ですね。ありがたい。

PC281898.jpg
山頂手前にある敬慎院という寺社まで50丁目あります。
これは34丁目。
ミラクルオン 34th ストリートだ。

PC281902.jpg
前日は風速20mの予報で、登山を断念したが今日は快晴無風♪

PC281904.jpg
道中出会う宿坊やお寺の方は、「ごくろうさま」「お気をつけて」と声を掛けてくれます。
ありがたい・・。
「南無妙法蓮華経」と、お題目を唱えながら下山している方も居ました。

PC281908.jpg
敬慎院前に大きな鐘がありましたが、こんな注意書きがw
連打するCM、放送してますよね・・。

PC281909.jpg
そして展望広場からは、絶景富士山が!
ありがたい・・。

PC281911.jpg
先週登った毛無山も見えます。

PC281913.jpg
そして今回の目的がここ!
随身門からの~~~

DSC_0724.jpg
富士山、最&高ッ!
例えていうなら、一枚の絵画!

コレが見たかったんです♪

PC281921.jpg
200名山・七面山山頂。1989m。眺望はない・・。

展望が良いという、希望峰まで足を伸ばしました。バーソロミュー・ディアスが発見したのか?

DSC_0726.jpg
南アルプス丸見えッ!
正面にそびえるのは、聖岳だそうです。他の登山者に教えてもらいました・・。

DSC_0727.jpg
一番右の尖っているのが北岳。そこから間ノ岳・農鳥岳・塩見岳・荒川三山。赤石岳は隠れて見えないそうです。
どれも登ったことあるけれど、全然山座同定できませんでした・・w

PC281927.jpg
前回は水を忘れて食べられなかったリゾット。今回はちゃんと頂きましたよ!

下山開始!
PC281930.jpg
雪は深くても20センチくらい。チェーンスパイクで大丈夫でした。
靴がゴアじゃないので、びちょびちょになりましたがw

帰路は敬慎院の中を見学。一の池は凍ってました。気温低いんですねえ・・。
PC281946.jpg

PC281956.jpg
帰りは北参道で下山して周回し無事下山。このあとは舗装路を3キロ走って駐車場まで戻りました。
七面山と身延山で「修行走」というトレランレースが、お寺の協力の元で開催されているんですね。今日はそのコースの一部を走りましたが、確かに走りやすかったです。
約20キロ、累積標高2000m の山行でした。

あ、敬慎院でお参りするの忘れた・・。

下山後にすぐ近くの日帰り入浴OKの大きな旅館に立ち寄ると、「休み」というまさか。
旅館が休むことってある?w

温まりたかったので、山あいの別の温泉へ。土曜の夕方なのに入浴客は僕一人w
素晴らしい温泉でした。

師走の富士山を眺めるための三部作、無事に完登。いずれの山も200名山でした。
これで今年の登山は終了。キレイな富士山で山納めできて良かった♪
でも、今年はあまり山に行けなかったなあ・・。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top