ヘリテイジ・ストックシェルター来たよ

2017.05.17 (Wed)
先日トラ山さんに見せてもらったストックシェルター、ポチったヤツが届きました。昨年モデルからカラーチェンジしたらしく、地味な緑色です。

P5170391.jpg
モンベルのULドームシェルターと比較。上がドームシェルタと専用のポール。一番下がストックシェルターです。大きさが全然違う!ザックに余裕が生まれることに期待ですっ!ストックを使うので、ポールを持たなくてよいのもイイね。

P5170390.jpg
カタログ値270gで、計ってみるとズバリ270g!
ULドームシェルターが780gなので510gも軽量化♪

P5170392.jpg
早速庭で建ててみました。日曜に練習?した甲斐あって、スムーズに出来ました。3分はかかってないと思うけど・・。
袋の収納するほうが大変でしたw

今度はコイツでビバークしてみたいっ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: モノ | Comment(0)

うちの体重計は壊れています

2017.05.08 (Mon)
数年ぶりにGWに連休!カモシカ山行に行ってきました。準備の段階で、テン泊装備のザックの重さをチェック!

KIMG0790.jpg
先月のオクムカモシカではダウンシュラフを持っていったので、ザックは11キロオーバー!
重さのせいで草臥れてしまいました・・。

今回は前回から
 シュラフ
 コーヒーを飲むためだけのチタンマグ
 防寒着(フリース)
             を外して軽量化!

まずは体重計に乗り、自分の体重を測定。そのあとザックを背負って、差分でザックの重さを計算してみました。

だがしかし! 

まず自分の体重にびっくり!!w
1月にフルマラソンの為に走り込んでいたころより、4キロも増えているっ!
そっか~勝田マラソン終わってから、山にも行かず、MTBにも乗らず、カフェ巡りでスイーツばっかり食べてたもんなあw
「趣味カフェ巡り」だったから仕方ないけど、増えすぎだなあ・・。などと考え、ザックの重さを計ることを忘れそうでしたw

んでザックを計ってみると・・10キロもある!
ファストパッキングを目指して、そこそこ軽量な道具を揃えているつもりなのになあ・・。ファストパッキングでは7キロくらいまでが範囲内らしい・・。

どうしてこんな重さになるんだ? 半分以上残す食糧。持って行きすぎなのかなあ・・。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: モノ | Comment(0)

別れがあれば、出逢いあり。

2017.04.28 (Fri)
モビリオスパイクにお別れをし、新しいトモダチが来ました。

KIMG0802a.jpg

フリードプラスを購入♪ モビリオスパイクの後継車です。
ボディサイズはほとんど変わらず、エンジンも1500cc。でもハイブリッドにしました。
スパイクは直線基調だったのに対し、フリードプラスは丸みを帯びているので大きく見えます。

少し運転しただけですが、心配された「もっさり感」は感じませんでした。
見た目があまり好みではなかったので、エアロつけました。欲しくて買ったクルマ、というより必要で買ったクルマなので、ドキドキ感があまりないのが残念。

良い点
    走っていて静か。
    ナビがデカイ。
    エンジンがDOHCになった。
    
イマイチな点
    7速モードとSモードがない。
    デジタルメーター。
    リアシートをフラットにするのに、手間が多い。フラットとはいえ、段差あり。

KIMG0803a.jpg
また、いろんなところへ出かけよう。
ありがとうスパイク、よろしくねフリードプラス。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



Category: モノ | Comment(2)

Farewell, My Lovely

2017.04.26 (Wed)
今日、悲しい別れがありました・・。

P3110323.jpg
11年連れ添った相棒とのお別れ・・。

初めて自分で買ったクルマ。
昔、相方のホンダ・ロゴの後部座席にMTBを前後輪バラして載せて、富士見パノラマに通っていた。しかし積み込みのめんどくささにウンザリし、このモビリオスパイクの購入を決意したのだ。

スパイクとはいろんな山に行った。毎年約2万キロ、遊びまくった。一番遠くは富山県、剱岳・早月尾根の馬場島。
良い車でした。

KIMG0796.jpg
走行距離、21万4464キロ。

大きな故障もなかった。古い車特有の、せき込んだようなエンジン音をさせていたが、走りは問題なかった。エアコン照明やルームランプが消えたり、スピーカーの片っぽからしか音がならなかったりしたけど、頑張ってくれた。
古いがポンコツではなかった。
僕だって、そうだ。僕だって、そうなのだ。

P3110331a.jpg
今までホントにありがとう。想い出、忘れたりしないよ。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

SOTO アミカス・クッカーコンボ

2017.03.06 (Mon)
前回のブログで、ミニマムなクッカーシステムについて書きましたが、もう少しパワーがあってコンパクトなバーナー欲しい、と思って・・

P3060026.jpg

SOTOのアミカス・クッカーコンボを購入♪
バーナーヘッド、どれを買うか迷いました。プリムスの153や115、SOTOのウィンドマスター等と悩む・・。
耐風性に優れたウィンドマスターに決めかけたのですが、収納サイズが大きくてエバニューのチタンクッカー500に入りそうにないので諦め、コンパクトなエントリーモデルのアミカスをチョイス。
ウィンドマスターと違いマイクロレギュレータを搭載していませんが、厳冬期に高山に行かないのでOKかな、と。

アミカスをポチろうとすると、ほぼ本体価格でセットがあるのを発見!クッカーコンボを購入です!

P3060027.jpg
リフィルと比較。バーナーヘッドはこんなにコンパクト!

P3060037.jpg
着火するとこんな感じ。イグナイター付です。4本ゴトクは安定感がありますよね。

P3060028.jpg
セットのクッカーは500mlと1000ml。もちろんOD缶とバーナーもキレイに収まります♪

コレ持って、早く山でラーメン食べたいな~。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

ミニマム・クッカー・システム完成

2017.03.02 (Thu)
P2180018.jpg

先月の山行のお昼、山頂でコーヒーを飲みました。
エスビットのポケットストーブを使ったのですが、あまり信用していません。11月に空木岳山頂でコーヒーを入れたときは、お湯がめっちゃぬるかったのです。
低山とはいえ、季節は真冬。どうせお湯湧かないだろうな、と思いつつ燃料タブレットを1個増量して3個でチャレンジ!
風よけのアルミ箔も普段よりも大きくしてみたところ、なんと沸騰しましたっ!

何回も使っていますが、沸騰したのは初めてw こんな真冬に沸騰するなんて・・ポケットストーブやるじゃないかっ!
予想外に熱々のコーヒーを飲むことができ、感動で涙が出そうでしたw

KIMG0748.jpg
スノーピークの450マグに詰め込んだクッカーシステム。

中身は
KIMG0749.jpg
ポケットストーブとガストーチ、ペーパーナプキンにインスタントコーヒーです。そうか、タブレット3個燃やせば沸騰するのか。ミニマムなクッカーシステムが完成です♪
epigusの330マグでも、同じく収まります。
これだけコンパクトだと、トレランの時でも気楽に持っていけますね。



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

Category: モノ | Comment(0)

その輝き、ヴェゼル

2017.02.25 (Sat)
KIMG0740.jpg

考えていたよりフリードプラスのお値段が高いので、別の車も見てみよう、ということでヴェゼルを試乗。

RSというグレード、18インチアルミやエアロもついていてカッコイイ!!
ヴェゼルハイブリッドは130馬力のエンジンにモーターがプラスされているので、フリードの110馬力プラスモーターよりもパワフル。フリードにはない、パドルシフトやスポーツモードも装備。電子式のサイドブレーキもついている。

3ナンバーで幅が少し大きいのが心配だったので、ディーラーの方にお願いして我が家の車庫に入れてみたら、入りました。
荷室はスパイクと同じ造り。フラットにしてMTBを載せてみると・・

KIMG0741.jpg
荷室長160センチなので前輪外しのMTBは載るのですが、リアドアが大きく傾斜しているので、ハンドル部分が外に飛び出しているっ!
でもこの状態でもリアドアは閉まりました。リアのガラス部分が大きく湾曲しているので、ギリギリ入りました。
でも開口部が低いので、積み込みの際にはバイクを倒さないと入らない・・。今まではなにも考えずにMTBを積載していただけに、この手間がメンドクサイ・・。

ヴェゼル、カッコイイけど多少不便だなあ、スライドドアじゃないし・・。でもヴェゼルの方が安いんだよなあ・・どうしよ・・。


と考え


悩み


出した結論は・・


また今度w



イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


Category: モノ | Comment(0)
back-to-top